実はプロさえも知られていないネイルケアの意外な理由 | ネイルな女社長のきままなダイアリー

ネイルな女社長のきままなダイアリー

ネイルサロン起業塾×i-dream吉祥寺でネイルスクール、トレーニングサロン、ネイリストのための経営セミナーを運営


テーマ:

【実はプロさえも知られていないネイルケアの以外な理由】



ネイルケアはネイルサロンでの定番のお手入れメニューなのですが、それを提供する側であるネイリストさえ、その必要性についてしっかりと説明できる人は案外少ないようです。


「どうしてネイルケアをするのですか?」

「綺麗になるから・・」

「爪が健康になる・・」といった説明にとどまってしまいます。


それではどういう理由でそうなるのかまでは実はプロでさえ認識している人が少ない。




それでは、ケアで爪が健康になる理由を説明します。


爪は呼吸しているわけではなく、常に水分蒸発を繰り返していますDASH!

爪の主成分はアルファケラチン、髪の毛に近い成分でできているので爪も一定の水分量が必要なんです。


ところが甘皮の下にあり、爪上には古い角質がぎっちり貼りついてびっちり詰まりっぱなしになると、その角質が爪にとって必要な水分を横取りしてしまいます。






その結果、爪にとって必要な水分は爪全体に行き渡らなくなり、二枚爪

、折れる、欠けるの原因になります。


ネイルケアをすると、角質に水分を取られないので一定の水分量を保てるので、折れずにしなるんです。


あと、爪自体は周辺の皮膚からも水分を吸収しようとします。

補えなくなると、ささくれも引き起こします。


爪の強化剤を塗ったり、高級なキューティクルオイルを塗ったとしても、

根本的なケアを先にしないと、角質にブロックされて効果はあまり得られません。




時々、質問を受けます・・


「ジェルを塗る前にケア(プレパレーションケア)は無料でやってくれるけど、それでも本格ネイルケアも別に必要ですか?」・・と。


プレパレーションケアは、ジェルを塗る範囲だけを綺麗にしているので、残念ながら角質を根こそぎ取るほどの施術ではありません。


要するにとっても簡単。あまり技術もいりません。


それに対して、本格的なネイルケアの方は施術する範囲が広く、とても高度な技術が必要とされています。

(同業者であっても本当に信頼できる人でなければオーダーできません。なぜなら技術力も必要ですが、プレパレーションケアレベルをネイルケアとして販売しているケースもあるからです。)



ホットオイルマニュキュアとは




秋のこの季節はホットオイルマニュキュアがおススメ!



温かなローションの中に・・







指先を浸してしばらくすると指先はしっとりとしてきます。











ローションから手を上げたら

温かなローションでハンドマッサージ


それからネイルケア


秋から冬にかけて大人気のケアです。






宝石赤ネイルケア(50分)3,240円

宝石白ホットオイルマニュキュア(75分)5,400円

宝石ブルーメンズネイルケア(40分)4,320円







本日11月6日(金)はスペシャルフライデー

当日限定の特別プライス!!


ホットオイルマニュキュア(75分)

5,400円→4,980円








ネイルサロンアトリエワイズ

http://yz-nail.com

ドキドキ0120-974-524


宝石赤WEBご予約http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000316872/

ネイルな女社長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス