過日の出来事ー。

友人にヒンドゥー教の友人がおりまして、
友達の友達ですね。

なんとー。
インド人街とヒンドゥー教寺院に連れて行ってくれました。
このインド人街とはダウンタウンのとは違う場所のもっとローカルな場所。

私はミャンマー ヤンゴン在住5年目となりますが、
ヒンドゥー教寺院に入るのは初めて。

車の中からや歩きながら横目に見たことはありますが、
1人で中に入るには敷居が高く、何となく特別な宗教な気がして眺めてるだけにー。

友人がその方(ヒンドゥー教の友人)に招待を受けまして、私は便乗させていただいたい次第です。

まずは夕飯からーと、
これまた横目でしか見たことのないインド人街のカレー屋さんに行きました。
パパパパっと注文して下さり、
あっという間にチキン・ヤギ・エビのカレーがテーブルにズラリっ♫
こちらはエビカレー♫
こちらがヤギ肉のカレー♫

一見、ミャンマー料理と似ていますが違います。
ダウンタウンや他にあるチェーン店のインドカレー屋さんとも味が違いました。

やはり、ローカル向けは違うんですねー。
こう言うのは外国人や他の宗教の人は知らない場所なんでしょう。
知る人ぞ知る的な場所。

さらに食後のデザートへ。

名前はတိုရှည်(トォゥシェッ)
クレープの様な薄い生地をカレー?に付けて食べます。
お菓子と言うよりは軽食なのかな??
初めての場所で初めての物を食べるのって、
ワクワクしますよね。
私が知らないヤンゴンの一面に出会いました♫


この後、いよいよヒンドゥー教寺院に向かいます。
つづく


くみ