初めまして

和歌山出身のネイル技術講師をしている 小山まきこ です


当スクールは、学校のようにたくさんの生徒に向かって講師が前に立ち一方的に授業をするスタイルではありません


自身が通っていたスクールは10人ほどのクラスでした。教科書等による知識の授業はいいのですが、技術の授業は講師に聞くタイミングが他の生徒とかぶったりなど、質問しづらく一人に対して講師を独占できる時間も少なかった経験があり当スクールは少人数制です


1クラス3人まで

常に講師が生徒様の動向を気にかけられる人数であり、生徒様同士や講師に声をかけやすい環境を作るためです


しかし、少人数だからといって講師だけでは生徒様にとって良い環境を創ることはできません

そこで、受講者様に5つのお願いがあります


 

* マイナス発言はしない

* ため息をつかない

* 嘘をつかない

* 笑顔でいる

* 前のめりで

 


ひとつひとつ説明すると

 

 

マイナス発言はしない

 

マイナスな言葉は、発することで意識を持っていかれやすい言葉です

持って行かれると、その通りになる確率をあがります

例えば、「苦手」「無理」

という言葉は、発せられた時点で思考が止まってしまいます

 

 

ため息をつかない

 

ため息と深呼吸は違います

ため息は、良い気も悪い気も吐き出し

深呼吸は、悪い気を吐き出し良い気を取り入れるためにあるからです

 

 

嘘をつかない

 

ついたところで、何の利益にもなりません

素直でいる事が成長を促してくれます

 

 

笑顔でいる

 

笑顔でいることで、辛くても悲しくてもいづれ楽しい思い出にしてくれます

しかめっ面で練習していても、身体は強ばり思考を低下させます

笑顔でいることで、体の緊張が和らぎ心に余裕を持たせてくれます

 

 

前のめりで

 

悩んでいるなら、なかなか考えても答えは出ません

同じことでを何回でも構いません

いまさらな事でも大丈夫

前のめりで受けてください

 

 

特に、検定対策は、

2、3カ月前から始まります

それぞれの課題に見合った宿題もでます

それは、目指す先により近くなるための道です

 

その道を通るのも

通らないのも自由です

しかし、やるなら

 

共に、やり切る時間にしましょう

 

 

 

コース

 

*アクリルメソッド

*フレスカメソッド

*フレスカレッジ

*検定対策レッスン

*単発レッスン

 

<<スクール詳細一覧へ戻る