こんにちはニコニコ

ご覧頂きありがとうございます。

 

 

 

 

 


パーソナルカラーの話をしていると時々

「私は自分の好きな色を着るから、

似合う色は別に知らなくてもいいかな~」

という意見を聞くことがあります。

 

 

その気持ちはすごーく良く分かるし

確かに、その通りだ!と思います。



一方で

「パーソナルカラーを知っても

これまで通り好きな色も着てていいのになぁ…」

と思う気持ちもあって、

ちょっと勿体ないな…と思ってしまうんです。



それってやっぱり

前回のブログに書いたように

〝診断後は、選ぶものを変えなくてはいけない〟

というイメージが強いのかな?という気がします。







本当に全く興味がない場合は別として、

私はできるだけ多くの人に

自分のパーソナルカラーを

知って頂けたらと思っています。

 


それは以前にも書いたように、

似合う色を知っていると

人生が楽に、楽しくなると思うから。

 


パーソナルカラーを知ることでお得なことが

たくさんあると思うからです。





だけどそれは

「好きな色や着たい色を変えて欲しい」と

思っているわけではありません。

 

 

私が提案したいと思うパーソナルカラー診断は

「変える」というより

これまでの自分に「足す」という方が近いかな、

と思うんです。


 

 

 

ある程度年齢を重ねた大人にとって、

自分を変えるというのは

ものすごく勇気のいることだと思います。

 

 

私自身も変化が得意な方ではないので、

これまでの自分を「変える」となると

ちょっとハードルが高いな…と感じてしまうのが

正直なところです。




だけど、

これまでの自分を軸に

そこに「プラスする」ことができたら。

 

 


これまで選ばなかった色を選べるようになったり、

自分でも意外な色が似合うと分かったり、

苦手だと思っていた色も

着方次第で似合うと分かったり…

 

 

自分に似合う色やパーソナルカラーの知識を

「プラスする」と考えると、

「変える」よりも

一気にハードルが下がる気がしませんか?

 



似合う色も、苦手な色も、好きな色も

自分で把握した上で、着たいものを選べる。




それが本当に

〝選択肢が広がる〟ってことかなぁと思います。

 

 

そしてシャランでは、

そんなパーソナルカラー診断を

していけたらと思っていますキラキラ

 

 


 


関連してる内容なので

よろしければこちらもお読みくださいニコニコ




 


 

本日も最後までお読み頂き

ありがとうございましたドキドキ




sana




Instagramもやってます

✴︎chalant_color✴︎

 

サロンはこちら

✴︎chalant (シャラン)✴︎

ご予約も受付中です音譜