2020年1月3日、金曜日、晴れ。

川崎ウオーキング協会の例会、「箱根駅伝応援ウオーク」14kmに、参加しています。

JR南武線鹿島田駅から 10分ほどの、下平間春風公園を、9時50分に団体歩行で、スタートしました。

府中街道を渡り、古市場コミュニティ道路を通り、御幸公園、多摩川右岸、南河原公園、さいわい緑道、府中街道と辿り、第一京浜まで来ました。

西側歩道を南へ歩き、稲毛神社に到着しました。

11時56分です。


ここで、昼食休憩と、箱根駅伝の応援です。

再集合は、時間指定ではなく、箱根駅伝の最終ランナーが通過した直後。

いつものように、昼食は用意していないので、応援の準備です。

第一京浜の歩道で、どこで応援するか探します。


道路際は、もう、皆さん陣取っていますので、後ろから、見えそうなところを探してスタンバイ。

長距離歩くのは慣れていますが、じっと立って待つのは、つらいですね。

待つこと、20分余り。

12時20分、ようやく先頭ランナーがやってくるようです。

先導の白バイ、パトカーに続いて、テレビの中継車とカメラ。


青学の選手が駆け抜けて行きました。


早いですね。

前を通るのは、あっという間。

そして、またしばらく、待ち時間。

2位は、ずいぶん離れているようです。

この時間が、なんとも、手持ち無沙汰。

4分ほどして、2位の東海大の選手が通過。


そしてまた、待ち時間。

さらに、5分後。

3位の、東京国際大の選手が通過です。


続いて、明治の選手が駆け抜けました。

この後は、比較的続いて選手が走ってゆきます。

白バイ、何台出てるんですかね。


最後のほうは、繰り上げスタートもあって、順位はよくわかりません。


最終ランナーが、12時40分頃に通過。

さて、ウオーキングの後半です。

再集合して、12時45分に、出発です。

後半は、自由歩行。

歩道橋を渡って、東へ向かいます。


国道132号線、富士見通りの南側歩道を進みます。

教育文化会館前をすぎ、川崎競輪です。


東へ歩くこと、20分弱。

藤崎一丁目交差点を右折します。


南へ、15分弱。

今度は右折して、西へ戻り始めます。


新川通りを北西方向へ。


まっすぐ行けば、川崎駅です。

15分あまりで、第一京浜まで戻ってきました。

新川橋交差点で、第一京浜を渡ります。

小土呂橋交差点で、旧東海道を横切ります。

もう、川崎駅は、目の前。


にぎやかなアーケードの商店街を右手に見て、前には、京浜急行の高架。


京浜急行をくぐったところで、スタッフの人が待っていてくれました。

ここで、IVVをいただきます。


もう、駅前のロータリー。

JR川崎駅到着です。


13時43分です。

初めて、箱根駅伝を生観戦しました。

でも、待ち時間がねえ。

いい経験しました。


川崎ウオーキング協会の例会、「箱根駅伝応援ウオーク」14km、完歩です。




散歩・ウォーキングランキング







スキーしたことある?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


大昔にね。