2018年6月3日、日曜日、晴れ。

東京都ウォーキング協会の例会、「明治は遠くなりにけり④二子玉川」、17kmに参加中です。


東急田園都市線、大井町線の二子玉川駅近くの、兵庫島公園を、9時17分に、スタートしました。

自由歩行です。

まず、谷川緑道から、砧線跡歩道を通って、瀬田四丁目旧小坂緑地へ。

旧小坂家住宅を見た後、東に向かい、桜新町駅を通って、駒沢緑泉公園を抜け、駒沢給水塔まで来ました。

7km弱の地点、10時22分です。

ここから、北へ向かいます。

10分あまり歩いたでしょうか。

藁ぶき屋根の民家が見えて来ました。

世田谷代官屋敷でした。


国の重要文化財だそうです。

そのすぐ先を右に向くと天祖神社です。


ここは、ショートコース、10kmのゴール、17kmコースの、チェックポイントです。

コース地図にハンコをもらいました。


神社を北に出ると、すぐに、東急世田谷線、上町駅前に出ました。


踏切を渡って、少し直進。

世田谷城址公園の手前で、交差する烏山川緑道に左折して入ります。


烏山川緑道は、三宿から、千歳台まで、7kmほどの遊歩道。

その真ん中あたりから入って、北西へ向かいます。

宮の坂で、もう一度世田谷線を渡ります。


緑道は、経堂の南側を西へ進みます。


区間ごとに、整備の仕方が変わって、変化に富んだ道になっています。

長く歩いても、飽きませんね。


道なりに進むと、北向きになり、経堂と千歳船橋の間で、小田急線をくぐります。


希望ヶ丘団地の中も通り抜けます。


千歳台温水プール前で、緑道が終わりました。

環八通りに出て、歩道橋で渡ります。


交差点の北西側は、蘆花恒春園。

広い公園です。

中を歩きます。


徳冨蘆花の旧宅も残されています。


北側から公園を出て、環八通りに戻って来ました。

歩道を北へ歩きます。


京王線の一つ手前の信号で環八通りを渡り、都営や八幡山アパートの間を東へ少し行って、左折。

八幡山はらっぱ広場です。


ここで、ゴール受付。

IVVをもらって、すぐ近くの、京王線、八幡山駅へ。


11時49分、到着です。

「明治は遠くなりにけり④二子玉川」、17km、完歩です。

いつもそうですが、ちょっと短いよね、きっと。

今日は、気温が上がりましたが、木陰の多い、歩きやすくて、いいコースでした。


スタッフの皆さんお世話になりました。




散歩・ウォーキングランキング





最近小さな親切なにかした?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう



大きなお世話にならないように気を付けよう。