従来治療などにお怒りの方へ | 医師水野のアメブロ

医師水野のアメブロ

糖質オフ、インスリンオフ、湿潤療法、ビタミン・ケトン療法、癌治療についてなどなど。


テーマ:

糖質オフを始めると

いろいろと

怒りが湧いてくる

方がいるかと思います。

 

 

 

 

私はむしろ

「やってた側」

なので糖質オフの効果を

認めるのが大変でした。

 

何せ、今まで自分が

「善かれ」

と思ってしていた事が

ちっとも良くない、

むしろ害悪にさえなる、

という事を認めるのと同じだったからです。

 

自分が一生懸命してきた事を

自分で否定できる人は少ないです。

 

 

そして記事の前に色々書きます。

 

 

 

怒っている人

一番言いたいのはこの一言。

 

 

 

「怒りの炎は

 自らも焼き尽くして

 燃え盛る」

 

 

 

そんな事のために

あなた自身も火だるま

になっていて良いんですか?

 

 

限られた人生の時間やエネルギーを

無駄に燃やすのですか?

 

 

あなたの人生はそんな事のために

あるのですか?

 

 

 

こちらの動画も参照ください。

 

だったらこうしてみたら?

https://www.youtube.com/watch?v=gBumdOWWMhY&feature=youtu.be

 

 

 

 

この動画はとても大好きな動画の1つです。

 

 

だったらこうしてみたら?

コレです、コレ。

 

 

 

では、今回のブログの本題です。

(いつも前置きが長いのが私流)

「怒りが湧いてきた!」

な方々に最適な記事を3つご紹介。

 

どれも2015年の記事ですが

今もある程度、読める内容となっています。

 

 

 

 

まず、1つめ。

これがストレートど真ん中の内容。

 

医療不信的な?!

 

 

「善意の不全」

はまさにこの記事の、2015年から私が言い始めました。

 

 

 

善意であるがゆえに非常に厄介です。

そして相手には

「話が通じません」

なぜなら、相手は「自分が正しい」と思っているから。

 

 

こういう相手には話しても無駄、

全くの無駄、

ですので華麗にスルーしましょう。

どれだけ話しても無駄です。

 

 

 

「善悪」で物事を判断するのは

実は非常に危険です。

 

その詳細は

「モラル・ライセンシング」

で検索すると良いでしょう。

 

 

いかに

「善悪」の判断など不要な事にも

私達は善悪で判断しており、

それいよって

「これくらいは良いだろう」

と人生の目標から遠ざかる人の

何と多い事か。

 

 

 

 

2つめ。

他に儲けなどに対する記事がコチラ。

 

医師と薬と利潤追求

 

 

 

 

最後、3つめ。

こちらがインスリンについて。

 

インスリンと現代社会

 

 

以上、怒りがいかに無駄で有害か、という記事でした。

 

怒ってる場合じゃないよ、だったらこうしてみたら?

です。

 

医師水野さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント