2017年8月19日(土)

 

こんにちは。

久しぶりの更新になってしまいました。なんだかんだで、7月をすっとばしてしまい。。お盆も終わって、山は秋の気配です。

 

じつは、6月29日からにわ山は閉鎖されていました。クマの出没により。例年同様、クマがさくらの木の実を食べに公園内にでてきたみたいです。

そして、気付いたら、今月8月14日にその後の出没の形跡がない、ということで閉鎖解除されていました。

 

別情報で、にわ山が開いてると聞いて行って来ましたが、奈井江町のホームページにも掲載されているのを確認しました(トップページ、町からのお知らせを参照のこと)。

昨年は、閉鎖解除についてお知らせが出ていなかったので、今年はわかりやすく掲載してくれています。春のお花見集客の影響でしょうか。

 

そして、先日林道を登った際に、お花見シーズンに大活躍していた、鳥獣忌避マシーン「ウルフくん」のウルフくんなしバージョンを林道脇に発見。車が通るとものすごい鳴き声を発していました。

 

《動画もどうぞ。こわいうなり声にひやっとします!》

 

ここがクマの出没した箇所と思われます。現在、装置作動中。写真を撮りに近寄ったら、今度は違う鳴き声が流れました。色々のパターンを流して、動物の警戒心を継続させるのですね。利口なマシーン。ただいま本州の方でひっぱりだこだとか!素晴らしい☆

(詳細はメーカーの(株)太田精器さんまで)

 

第二展望台では誰がしたのか、あちこちフンだらけ。ついでにお掃除して来ました。タヌキか、キツネか。カラスのような気もする。。羽があちこちに。
想像するに、このデッキの上でまどろんで、日向ぼっこしたりして、そのまましちゃったんでしょうね。子どもみたい。

 

これから紅葉が本格的になります。今年はきれいに色づくでしょうか。

登り口あたりから、さくらは既に紅葉を始めています。展望台付近も、ナナカマドが半分くらい紅葉していました。

さくらやナナカマドの赤が一度に色づいてくれるときれいなのですが、なかなか難しく。

 

 

カラマツの黄色に期待したいです。それよりも、またクマ出没で閉鎖しませんように。。

 

《林道はいる手前にて。ススキが穂をひらきはじめています。》

AD

2017年6月7日(水)

 

今日まで3日間の雲海日和だった空知地方。

一昨日に出した雲海予報は的中。私は見に行けませんでしたが、朝見上げた空が物語っていました。

 

そして今日、早起きして夜明け前にスタンバイ!

意外にも夜明け前よりも、日の出後、とくに奈井江に日が射すくらいからの方が、より雲が低く雲海状に広がりました。

 

でも、日の出前の朝焼けグラデーションは、いつ見ても良いものです。早起きのかいありでした◎

 

そして、日が昇って温められた大気が、北から南へと流れて行くのがよくわかって、面白かったです。

 

《3:42 朝焼け》

 

《4:21 雲海完成!》

 

《今朝は樺戸連山が、少ししか見えない。一番見えてこれだけ。》

 

《4:34 にわ山へ向かって雲がのぼってきた》

 

それでは最後に、雲海の様子をタイムラプス映像でどうぞ♪

 

 

 

ここ2日間の特徴として、日が昇ってから8時近くまで、雲はずっと立ちこめていました。朝早くなくても見られました。

雲海をみるための気象条件はありますが、いろんな状況で、雲海が発生したり、しなかったり。自然の不思議ですね。

 

6月末までチャンスありです。

またお知らせします!

 

追伸

ツツジが咲き始めていました。

 

 

AD

2017年6月5日(月)

 

おはようございます。6月になりました。

 

そろそろにわ山のツツジを見に行かなくては、と思っているのですがなかなか時間がなく。巷ではもう散ってしまったので、山は今時期ではないかと思うのこのごろ。

 

今朝、起きがけに空を見上げると、雲海の名残が。ずいぶん雲があがってしまいましたが、樺戸連山は雲が少しかかったままでした。

 

《自宅付近で見上げた空。早朝5時前》

 

《同時刻、樺戸連山方面》

 

《同時刻、にわ山方面》

 

今日の天気予報は、晴れ。朝の風速2m。

最高気温20℃、最低気温5℃!

冷え込んでました〜。

 

明日の天気予報は、晴れ。風もさらに弱く、

昼夜の気温差がハンパないです。

最高気温23℃、最低気温7℃の予報。

 

雲海が出そうな予感です。

 

 

今日の日の出は、3時52分。

明日、それより早く行くと、見られそうです!

 

AD

ヤエザクラ、見ごろも終わり

テーマ:

2017年5月24日(水)

 

先週末から見ごろのヤエザクラ。

21日(日)の午後に見に行きました。ポンポンに丸くかわいらしく咲いた花たちは、早いところで九分咲き。

 

もう少し楽しめそうに見えましたが、今日の雨で見ごろも終わりになりそうです。つぎは6月にツツジが咲きますよ!

 

《夕方だったので、逆光で輝いています》

 

《手の届きそうなところに花がたくさん》

 

《つぼみも少しだけ残ってました》

 

《パノラマにするとこんな感じ。林道沿いなので左奥の大黒様のお社にとめて歩いて見に行くのがベスト》

 

《第一展望台近くの林道沿いにも。白樺とセットできれい》

 

センターハウス前の広場を下った奥にも、一本大きなヤエザクラの木があります。散策して探してみてください。

 

2017年5月24日(水)

 

こんにちは。

今日は雨。朝、空をみあげると真っ白で、にわ山山頂は見えず。これは、雲海発生してたかもしれません。

今夜から晴れるようですが、湿度が高めなので、今夜次第で明日も雲海発生の可能性がありそうです!

 

*************************

 

さて、ご報告遅れましたが、先週5月19日(金)、夕方ワイド番組のHBC「今日ドキッ!」、ぶらりサーチのコーナーで、奈井江町が紹介されました。

 

 

町を巡って、町民の「さくらの名所」という証言から、にわ山まで来てくれましたよ!撮影当日は、さくらの時期は過ぎていて、しかもあいにくの雨で景色は真っ白。

ですが、ウルフくんがいたり(以前の記事でご紹介)、満開時の様子を写真で紹介してくれました!

(いつもこちらのブログでもご紹介している写真です)

 

 

《グッチーさん、こわがってました笑》

 

雲海や、ヤエザクラのことにも触れて頂いて、にわ山の見所紹介たっぷりの放送になっていました!

HBC今日ドキッの皆さま、ありがとうございました☆

 

 

ヤエザクラはおわって、次はツツジの季節です☆

2017年5月17日(水)

 

こんにちは。

先日、チシマザクラが満開と書きましたが、昨日、今日と見て来たところ、きれいに咲いていました。

 

現在ちょうど散り始めたところ。さくら吹雪も見物です。これから咲く木もありましたので、お天気のなかのんびりお散歩はいかがですか?

 

そして、林道沿いのヤエザクラが開花しました。今日から数日気温が高いので、一気に開くかもしれません。

今週末から、来週にかけて見ごろになりそうです☆

 

※雲海を見に行ったときに撮ったので、霧の中でした

 

《手前がヤエザクラ。奥にチシマザクラが白く満開》

 

《濃いピンク色。開くとぽんぽんになってかわいい》

 

《開いてるところはこんな感じ》

 

お天気の日に行くと、緑の草とピンクの花の対比がとってもきれいです!

2014年はこんなにきれいに咲きました!クリック!

春の雲海は夜明け前

テーマ:

2017年5月17日(水)

 

こんにちは。今日は青空が出ています。

これから1週間、暑くなりそう。

 

このところ、寒く、雨がちな天気で、朝も真っ白の空。

これはもしや雲海か?と思い、15日と今朝と行ってみました。

結果、雲海は見れませんでしたが、雲の中、霧の中はひんやりと気持ちよく幻想的でした⭐️

 

《雲の中のチシマザクラ。きれいですね》

 

《さくらの花びらとフキ。かわいらしい》

 

着いた時間は朝6時半前後。雲海までじゃないかも、と思いながら行ってみたところ、林道途中から雲の中に入り、展望台でも雲は抜けず。

 

《展望台からの眺め。何も見えーず》

 

《パノラマでこんな感じ》

 

15日は夜通しふった雨のおかげか、雲海の下のような境目がみれたのですが、今朝はほとんど見えませんでした。ただの曇り空。

 

《15日。高速の高架くぐる手前。雲海の底がみえた?》

 

今は冷え込みも足りてません。6℃くらい。

春は夜明け前じゃないと、見るのは難しいかもしれません。

なんて、ものぐさなことを言ってますが、秋は6〜7時くらいでも見れるので、それがにわ山の良いところ。

あんまり無理せず、雲海鑑賞♪

でも、日の出前もトライしてみますよ!

なんせ国道から5分ですから笑

 

今時期は、歌志内のかもい岳や、滝川の丸加高原の方が高度があって見やすいかもしれませんね(と思ったらやはり、今朝はかもい岳見れたみたい)。でもやはり日の出前。

どちらもステキな場所ですよ!

(かもい岳も山道なので要注意です。あとけっこう山なのでふもとから15分強はかかります。)

 

《林道もこんな感じ。幻想的でこれもまたステキ》

 

2017年5月15日(月)

 

こんにちは。お花見シーズンがおわり、さくらも終わったと思ってるみなさま。

北海道は、まだ後二つのさくらシーズンが待っていますよ。

チシマザクラ」と「ヤエザクラ」です。

 

現在のにわ山、遠目にみると、ところどころ白くパッチワークされています。これはチシマザクラが満開になった様子です。

寒くて、天候もずっと悪いので、山まで行ってません。。

今週末は暖かくなるようなので、行ってみようと思います!

 

《曇り空で、なんとも色が悪いですが。赤っぽいのは咲き終わったエゾヤマザクラの葉の色です》

 

 

 

そして、もうすぐ田植えをはじめる農家さんもいらっしゃると思います。田んぼに水がはられて、「雲海」がみられるかも!

 

冷え込みと寒暖差が足りないので、今のところ、まだ見られていませんが、これはというときは、お知らせしますね!

 

2017年5月10(水)

 

こんにちは。

にわ山のさくらウィークが終わって、閑散としているかと思いきや、ゴールデンウィーク明けも来る人が後を立たないにわ山です。

例年とは大きな違い。さすが新聞効果、でしょうか。

 

今日はあいにくの曇り空と強風の中、お友だち親子が来てくれたので、少しばかり歩いてみました。

さくら吹雪がきれいでしたよ!

 

さくら並木も寂しくなって、第一展望台の木が一本、満開になってたくらい。センターハウス前も、さいごのさくら吹雪を見せてくれていました。

 

にわ山のソメイヨシノはこれで見納め。

次は、チシマザクラとヤエザクラです。本数は少なめですが、これから緑が青々として散策しながらの鑑賞にもってこいです。咲いたら、またお知らせしますね⭐️

 

《第一展望台も寂しい感じ》

 

《あいにくの空。田んぼに水が張られました》

 

《さくら吹雪の木の下で記念撮影》

 

《わんぱくっこ、どこへいく。転んでもへっちゃら!》

2017年5月9日(火)

 

ゴールデンウィークもおわって、にわ山のさくらの良い時期もほぼ終盤。

本日付けで、道新空知版に、にわやまのさくらウィークの様子が掲載されました。さくら並木の写真に、「初イベントに6000人の文字」。インパクトありますね〜。

 

 

週末土日は、相棒のさくらとともに、物販や観光案内など商工会のみなさんのお手伝いでしたが、強風やら雨の中、たくさんの方にお越し頂き、にわ山の良さを実感して頂けたこと、直に感じさせていただきました。

 

 

遠くは札幌、美瑛、日高から。近場は砂川、滝川、歌志内など近郊の方まで。「こんな良いところがあったとは!」との驚きの声と、「また来たい」との嬉しい言葉。悪天候にも関わらず、楽しんで頂けて良かったです。

また、観光写真展を見て、「紅葉がきれい」、「雲海がみたい」、とさくら以外の見所も知って頂けたようです。

 

 

わたし個人は、「景観と一緒にさくらが楽しめる」、「自然と一体になったさくらが良い」と、山の中のさくらをそのまま楽しんでもらえたのが嬉しかったです。散策、トレッキングしながら、いろいろ歩いてもらって、自然の中で過ごす良さを感じてもらえたらいいなと思いました。

 

また、心配していた通り、林道の狭さゆえ、運転が怖かったとの声が多数聞かれました。道の順路や、展望台の場所の表記など、案内看板の設置が重要であること、あらためて感じました。

 

山道なので狭いのはご承知いただき、譲り合いの安全運手をお願いして、案内看板の設置など、利用者目線での林道の整備を、地元奈井江町にぜひ力を入れてもらいたいです。

 

最後に、もう一つ心配していたゴミの問題。

天候が悪く長居する方が少なかったこともあってか、放置ゴミなど目立って見かけなかったことは、利用者の皆さんの良識とご協力の賜物です。

これからも、自然を汚さず、ゴミは持ち帰り。野生動物たちの住処を邪魔しないよう、ご協力お願いします!