ゲーム依存。どうしよう。。。 | 千葉県柏・松戸・表参道【子育て/不登校/夫/ママ友悩み】身体も心も楽になるHappy Mam

千葉県柏・松戸・表参道【子育て/不登校/夫/ママ友悩み】身体も心も楽になるHappy Mam

自己価値が低い
見捨てられると不安
何をやっても空虚

不登校は子供の問題じゃなかった。
心に大きな穴が空いている自分に気づき
本物の癒しを手に入れる。


テーマ:

お母さんの不安な心を支える

Happy Mam  

セラピスト  なほこです(^^)

はたくさんの方にお読みいただきました。
ありがとうございます(^^)

いきなりですが

不登校
昼夜逆転
ゲーム依存

この流れはもう止められない!

昼夜逆転はほっといても

心に体力がついて意欲が湧いたら
そのうち治るのが分かりました。

ただ、ゲーム依存は厄介です。。。

そもそも依存は何らかの嫌な事を
忘れる為、そこから逃げる為に
「ある事」をして気を紛らわす。

不登校の場合、

学校に行かない罪悪感だとか
いじめられたトラウマだとか
そういう事を忘れたくて
ゲームで気を紛らわしている。

となるわけです。

なのでやめさせるのも酷な話。

でも本当の大元の原因は

「母の大きく包み込む愛」

の欠落。。。

その欠落部分を埋めているんです。



幼少期にたっぷりと依存させてあげる。
母の大きな愛で、
どんな自分でも
受け止め、愛され、甘やかされた経験。

これの経験が無い。

この部分が大きな穴となっています。

この大きな穴がある事によって
心が不安定になるのです。


普通はその事に気がつかないので
何だかわからないけど不安。

「何か」することによって
その穴を埋めようとし始めます。

「母の大きく包み込む愛」

それが無いことに気がつかないので
「何か」で埋めても
本当に欲しいものとは違うので
いくらその、「何か」をやっても
埋められない。

だからどんどん
エスカレートして
もっともっと「何か」
欲していく。

それが依存の正体です。

子供はお酒も飲まないし、

引きこもりでお金もないなら
薬にも手を出さない。

手軽なのは

ゲームとなるわけです。

女の子だと
恋愛依存になってしまうこともあります。



不登校→昼夜逆転→ゲーム依存

になってしまったら
やめさせるには一苦労です。

ですのでまず我々
母親が出来ることは

自分自身が
「母の大きく包み込む愛」
が足りていたか?

と思い出してみてください。

・若い頃、恋愛依存っぽかったかも。。。
・自分の身内が何かの依存症になってないか。
・理由の分からない不安に
    襲われるときはないか。
・趣味を持っているが
    依存的に熱中してないか。
・母に愛されていたとは思うが
    自分の欲しい形の愛ではなかった。

これらがあったらお母さんも
依存体質かも知れません。

子供にとってお母さんの「状態」も
「環境」の一つです。

もしも、お母さんにも「依存」っぽい
傾向を感じていたなら

私もお母さんに愛されたかったんだ

と認めてみてください。

無条件の大きな包みこむ愛で

私も安心してみたかった。


そのことをそのまま受け入れてみてください。


正直言って、
これをすれば依存は治りますよ!
とは言えません。

でも、こういう事だと理解出来れば
お母さんの不安な心も
こういう理由かも?と思えたら

少しずつ状況が改善されていきます。

お母さんが変われば子供も変わる。
変わるって、
こういう変わり方なんです。


【不登校・パートナーシップも改善した私の赤裸々な経験とその秘訣】


 

不登校や子育て、パートナーシップの悩みについて、

私がどういうプロセス経て、解決したかを

12日間のメールレターに書きました。



 

(こちらから登録できます)

https://www.reservestock.jp/subscribe/91157

 


なほこ@◆お母さんの不安な心を支えるHappy Mamさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス