映画「鬼滅の刃 無限列車編」公開記念の列車 | 鉄道アーティスト、あさかぜのブログ

鉄道アーティスト、あさかぜのブログ

季節の花や風景、それらと絡めて撮影した鉄道車両の画像を掲載します。

世間の流行には疎い人ですが、子供を中心に人気のあるアニメで、9日から映画の公開が始まったらしいですね。それを記念して、世界観を醸し出した列車の運行が先週から始まったということで、便乗するつもりはありませんが、撮影してきました。ただし、へそ曲がりな人ゆえ、列車中心ではなく、あくまでも風景の中に溶け込ませる感じでの撮影となりましたけどね。

 

 

本命の前に通過した211系高崎行ハザ掛けがいい感じだったので、入れてみることに。

 

 

D51形498号気が牽引する「SLぐんまよこかわ」。望遠でのハザ掛けとの組み合わせは、211系通過時より右側に修正。

 

広角での引きつけでは特に修正せず、刈り取りの終わった田んぼを入れて。

 

このイベント列車は12月まで運転が予定されているらしいので、またの機会があれば撮影するかもしれません。