こんにちは

事務所の石崎です。


早いもので、第6回講演会まで

後2週間と迫ってまいりました


今回も何かとご多忙中にもかかわらず

多数のご参加をいただけると伺い

恐悦至極でございます。


ここで

今一度、開催日のご確認をお願いします。


開催日11月14日(土)

PM2:00~PM5:30

を予定しております。


会場は大阪クリスチャンセンター(OCC会館)ビルです


『講演会のご案内』に地図を記載してファックスFAXさせていただいておりますが

念のために、会場までのルートをご案内しておきます。




JR大阪環状線、玉造駅電車の改札を抜けて直進歩くしますと
【長堀通】にぶつかります



南艸康充のブログ


この信号を渡り左(西)へ直進歩くします



南艸康充のブログ

2つ信号を渡り
3つ目の信号
【空堀町】の交差点を信号を渡らず右折


南艸康充のブログ




次の瞬間、右手大阪クリスチャンセンタービルが見えてきます



南艸康充のブログ




地下鉄鶴見緑地線、玉造駅地下鉄をご利用の場合は


南艸康充のブログ

①番出口を出て(西)へ直進歩くして一つ目の信号

【空堀町】の交差点です。




それでは、当日お気をつけてお越しください


お元気な皆様にお会いできることを

事務所一同楽しみにしております。いらっしゃい


AD

百貨店は、どこへ行く?

テーマ:

とにかく百貨店seiが振るわない!!


全国百貨店sei売上高は、19ヶ月連続前年割れ下がる

特に売上の三分の一以上を占める衣料品Tシャツ。が振るわず

企業の業績低迷で贈答品プレゼントなどの法人ビル需要も減った↓



百貨店sei市場は、過去10年間においてもジリ貧状態ガーンが続き

売上高Yenを確保するため衣料品Tシャツ。などは

7月に夏物バーゲンSALEを行ない

利益率を低下させ下がる

ついには年中セールセールaknセールセールの乱発を始め

結果として各店の個性を損ね

二十代女性レディの失客ハートブレイクへと繋がった。矢印


市場が縮小落ち込むし続ける中

この危機爆弾を打開するため群雄割拠していた百貨店sei

Jフロントリティリング(大丸・松坂屋)、三越伊勢丹ホールディングス

ミレニアムリティリング(そごう西武)、H2Oリティリング(阪急・阪神)と高島屋

4大グループに集約された。


大阪まいどの百貨店sei戦争T-34/二色迷彩は、この4大グループが顧客戦術に向け

店舗進出及び拡張による増床戦略を繰り広げているが

少子高齢化、専門店の躍進が顕著な♥akn♥

果して増床が事態解決の一つとなるのか大いに疑問?である。


顧客ニーズが多様化、個性化、細分化し

この不況不況という経営環境の中、各店がその特色

例えば


1、安売り安いスーパーマーケットカート化していくのか

  又は、コラボレーションらぶするのか


2、ブランドバーバリーを集めテナントビルビル化して高級志向でいくのか


・・・・という路線を鮮明にし

より消費者ニーズに応えることができた百貨店sei

このサバイバルに勝利WINすることとなるのだろう

AD

子どもの頃、駅前の宝石屋さん宝石ブルーの前をいつも通っていたが

滅多にお客さんが店に入っている光景を見たことがなかった。


これで経営』が成り立つのかはてなマークと他人事ながら不思議でならなかった。

それに比べて数軒離れた魚屋さんうお座にはお客さんが溢れかえっていた。行列行列


その光景を目の当たりにして目

同じ商売をするなら魚屋さんがいいなにひひ

魚屋さんなら僕でも儲かる¥と確信していた。



しかし実際にはそんな単純な問題ではなかった

要は、売(魚屋さん)か 売(宝石屋さん)か どちらを選択するか


又は、どちらが有利 という問題だ。


これを経営分析の観点から考えてみると

次の4つがポイントになりそうだ!!



1 経営資本対営業利益率 (経営資本・・・店舗と在庫などへの投資額)

投下資本に対する営業利益率で高いほど良い) 


     算式=     営 業 利 益    . 

              経 営 資 本

          (総資産-繰延資産-投資資産)


   宝石屋さん・・・豪華な内装と多額の在庫商品・・・1.5%

     


   魚 屋さん・・・簡易な内装と少額の在庫商品・・・0.1%※



2 売上高総利益率 高いほど良い


     算式=  売上総利益(売上ー売上原価) . 

                売 上 高


   宝石屋さん・・・56.2%※



   魚 屋さん・・・40.0%※


3 商品回転率 (仕入れて売り上げるまでの期間)

  高いほど良い 


    算式=   売 上 高  . 

            在 庫 商 品


  宝石屋さん・・・非常に長い・・・年間 1.4回転※



  魚 屋さん・・・極端に短い・・・年間25.6回転※


4 交叉主義比率 

利益の獲得要因が主に、売上総利益なのか それとも商品回転によるものなのかを知る率)

  高いほど良い


    算式=   売 上 総 利 益  . 

             在 庫 商 品



  宝石屋さん・・・商品単価 高額商品・・・一般的に高額な売上高右上矢印・・・ 83.4%※




  魚 屋さん・・・商品単価 低額商品・・・一般的に低額な売上高右下矢印・・・1,025.3%※


        (※ 率等はTKC経営指標平成21年指標版を参考に計算した)



上記のようになり、各比率の比較によって決定されるべきである。

すなわち、どちらが儲かるかはてなマーク ではなく


どちらが効率の良い経営をしているかが問題だ!!


もし、宝石屋さん魚屋さん同額の利益を上げていたとしたら

迷わず魚屋さん選択するのは当然のことだろう


この景気低迷の時期


各業界は低価格路線で行くか 高付加価値の高価格路線で行くか 


経営戦略のポイントであることは確かだ


AD