ミンサー織り!!

テーマ:

はいたい爆  笑

 

今日は石垣島を代表する伝統工芸品でもあるミンサー織りについて紹介します音符

今ではお土産としても人気グッド!のミンサー織り製品ですが、五つのマス目と四つのマス目を織り込んだ特徴的な模様にはどんな意味があるかご存知ですか!?

それは、「いつ(五つ)の世(四つ)までも末長く……」をいう思いが込められ琉球王朝時代に女性から愛する男性ラブラブに贈られたこの柄の帯が今のミンサーの原型と言われているんだってびっくり

そんなミンサー織りを自分で作ることが出来ちゃうんですアップ

当ホテルから車で10分程の所にある『みねや工房』で体験できますよビックリマーク

自分で作ったミンサー織りは最高のお土産になるんじゃないでしょうかラブ

※2018年10月以降のご予約も引き続きお待ちしております!