ドラッカリアンの公認会計士 佐藤等先生の講演「P.F.ドラッカーを学ぼう」を聴いて | 名古屋市,愛知県の弁護士・税理士|より良いサービスを目指して経営品質を学ぶブログ

名古屋市,愛知県の弁護士・税理士|より良いサービスを目指して経営品質を学ぶブログ

 弁護士法人名古屋総合法律事務所は、相続 (相続税を含む)・離婚・交通事故・債務整理・不動産法務・中小企業法務 (使用者側の労働事件) の6分野に特化した専門性の高い法律事務所です。


テーマ:
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
ありがとうございます。
1クリック=1ポイント、ブログランキングに参加しています。
ご支援よろしくお願いいたします。

 

代表弁護士 浅野 了一

 

 

 

2014年7月13日 北海道札幌市の佐藤等公認会計士事務所を訪問する機会があり、その際、佐藤等 先生の「P.F.ドラッカーを学ぼう」「時間管理の金言(『経営者の条件』より)」というテーマの講演を聴きました。

 

 

 

 
佐藤先生は公認会計士として20年事務所経営をする傍ら、ドラッカーを研究し、「実践するドラッカー」シリーズ(ダイヤモンド社)の編著を手がけられ、「最もわかりやすく伝えるドラッカー研究家」として、全国各地でドラッカー著作の読書会を開催されています。
 
ドラッカー教授のマネジメントの極意を「実践できる」ように要約し、まとめあげたのが「実践するドラッカー」シリーズです。
 
時代の変遷、環境の変化を超えてマネジメントを行うために重要なのはマネジメントの「原理原則」に従うことです。ドラッカー教授は著作を通じて原理原則を伝えています。
 
 

 

左から私、佐藤等公認会計士、当事務所の山口由起子司法書士です


 
当日の講演では、以下の要点が心に残りました。

 
  ・「非顧客」に聞く!

  ・「ドラッカーは、学ぶものではなく、使うもの!」

  ・「ちいさいことから始める。」

  ・「時間を記録しよう。」
     「時間管理」とは、空いている時間を管理する、作る。
     記録・分析→整理(止める、任せる、組織的な問題を見直す)→まとめる
     「どこに」「どれだけ」集中するのか。
     1日2時間は、空白の時間を作って集中する。

  ・「言葉は道具である、使うものである。読むものではない。」

  ・「組織」とは
     事業のマネジメント、仕事のマネジメント、人のマネジメント、セルフマネジメント

  ・「問題は実践です。」

  ・「勉強して理解するものではない。」
    「読んでは一つ実践する。」
    「実践を繰りかえす。」
    「実践に移せなければ、何の成果もあげられません。」
 
 
 
私は4年前に、ドラッカーを知りました。
 
以前のブログ、「ドラッカーと中堅・中小企業法務専門弁護士」で書いております。  
 
 
佐藤先生のお話を聴いて、今年はドラッカーを読んでいないことに気づかされました。
名古屋総合法律事務所の課題を実践するに、集中の原則に戻り、ドラッカーを、そして佐藤先生の「実践するドラッカー」シリーズの読んでいない「チーム編」「事業編」「利益とは何か」を読んでみようと思いました。
 
佐藤先生は、北海道札幌において「太田・小幡綜合法律事務所」、「第一司法書士合同事務所」、「佐藤等公認会計士事務所」の3事務所が合同で、法務・会計プラザを運営することにより、弁護士・司法書士・税理士の業務合同化を進めています。


 

 

合同事務所の受付におかれているボタンです。
通常は受付の方がいらっしゃいますが、不在時にはこのボタンで呼び出しを行います。



 
司法改革で求められた士業の総合事務所化の先進事例です。
 
大変参考になりました。
ここに厚く感謝申し上げます。
 
 
名古屋総合法律事務所グループも、司法改革で求められた士業の総合事務所化に向けてこれからも全力で進みます。
 

 

 

弁護士法人名古屋総合法律事務所は、中堅中小企業法務(不動産法務を含む)・相続・離婚・債務整理の 4分野に特化した専門法律事務所です。

 

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村
ありがとうございます。
1クリック=1ポイント、ブログランキングに参加しています。
ご支援よろしくお願いいたします。

名古屋・愛知の弁護士兼税理士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります