やっぱね、やってきたことを、やるだけ。 | 名古屋西高校陸上競技部 練習日誌

名古屋西高校陸上競技部 練習日誌

練習日誌&監督雑感です。
練習内容や練習予定について
お知らせしています。
質問などがあれば、
nagoya.nishi.tandf⚫︎gmail.com
(⚫︎→@に変えて)までお送りください!

全国選抜大会でした。
本校からはスプリントトライアスロンに
三年生が一人出場しました。

この選手、走幅跳7n37 100m10.58のベストを
持つ選手ですが今年は直前の故障のため
インターハイ路線も国体路線もU20も
全く無縁のシーズンとなってしまいました。

申し訳なさのあまり、私の大学院のコーチングの
レポートでトレーニング計画を
検証したほどです。

6月中旬からの故障明けで本格的な走練習は
2週間程度。オールウェザー練習は1回で大会に
臨みました。

陸上競技とは奥深いもので、
昨日のサブトラックでの動きでビビッと
ヒントが降臨。苦手なスタートの修正が
できました。

この調整を春にできなかった自分が
馬鹿ですな…大学院でのスポーツ運動学の
知見がいくつか組み合わさりビビッと!

60mについては、風こそ異なるものの、
昨シーズンの60mより良い記録でした。
150 300はゼロ練習でしたので…完敗!

三年生のこの時期にきて、彼の体を
もう一段階理解することができたように
思います。見抜けなかったのは私の指導力不足
に尽きますが、

彼が「陸上って奥深いですね、やっていて
面白いです」と言ってくれたことに救われます。
全国区の入賞はU18だけにとどまり
勝たせてやることができませんでしたが、
もうすこしの間、彼の体をいじっていきます。

本当は付き添いなしで行こうかと思いましたが
懇願してきた次を狙う一年生が
来てくれました。夢中に陸上競技を
話しまくる彼らを見て、
前向きにまっすぐ陸上競技とむきあう
面白さを再確認した大会でした。