嫌な気持ちを手放すには 〜マインドフルネス〜 | 【うつ専門】心理カウンセリングとボディワークを組み合わせた新しいスタイルのカウンセリング

【うつ専門】心理カウンセリングとボディワークを組み合わせた新しいスタイルのカウンセリング

心理カウンセリングとボディワークを組み合わせた新しいスタイルのカウンセリング


テーマ:
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
臨床心理の大学院で《脳・心・身体》について研究した
カウンセラーがお伝えする最先端の「うつ」改善法!
【メールマガジンはこちら】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
マインドフルネスは嫌な感情に対処するのに役立ちます。


経験したことのない人にはなかなか理解しにくいことかもしれませんが、

嫌な感情や思考が頭の中でぐるぐるしてしまうと苦しいです。

何もかもが悪いことのように感じられ、

破滅的な思考に陥ってしまいます。

未来のことがどうでもよくなってしまったり、

怒りや憎しみといった感情に身を焼かれるような

経験をされた方もいらっしゃるかもしれません。


このような状態になってしまった時に有効なのが、

《マインドフルネス》


もともとは仏教や東洋の瞑想などの修行をベースにしており、
一部の病院でも採用されているものです。


私自身、この方法に助けられた経験があります。

臨床心理の大学院在学中、どうしようもない嫌な感情に襲われ、
自分の助けになりそうな文献を読みあさっていました。

その中で見つけた方法が、マインドフルネス。

自分の呼吸や体の感覚に《評価をせずに》注意を向けるというものです。

そうすることで、
扁桃体という、嫌な感情と関係しているとされている脳の部位の過剰な働きを
抑えることが出来ると言われています。

私も半信半疑で行ったのですが、

嘘のように嫌な感情が消えました

その後訓練していくことで、恒常的に良くなっていった経験があります。


すごく役にたつ方法なので、多くの方にお伝えしていきたいと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
臨床心理の大学院で《脳・心・身体》について研究した
カウンセラーがお伝えする最先端の「うつ」改善法!
【メールマガジンはこちら】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お申し込み・お問い合わせは
こちら
トップページはこちら
カウンセリングの方法はこちら
うつを克服した私の体験はこちら
クライアント様の声はこちら
料金・アクセスについてはこちら
おすすめの本はこちら



初回90分《無料》体験カウンセリング開催中!
名古屋駅【うつ専門】
ストレスカウンセリング オフィス
Phone:052-446-5898(営業時間:10:00-22:00/休日:不定休)

名古屋駅 【うつ専門】ストレスカウンセリング オフィスさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス