! を感じたくって石上神宮に | 和みのお参り不思議日記

和みのお参り不思議日記

寺社仏閣巡りを楽しんでいると不思議な体験ができるよ。

15日、連休中日の日曜日。

 

 

 

お寺しか行ってないからか、無性に神社にいきたーーーいという衝動が突き上げてくるし、ご神気欠乏症(そんなのあるのか?)気味。

 

好きな神社の一つの「石上神宮」にお参りに行くことにしました。

 

天理に用事もあったし、好きなパン屋さんでパン買いたいしでの一石三鳥です。

 

駐車場に車が多く「神様の日」だと気が付く間抜けです。

 

何時もは閑散としている境内も大勢の参拝の方で賑わい、それと共に御神鶏の勇ましい鳴き声があちらこちらから聞こえてきます。

 

コケコッコーーーー

ケッココッコー

 

と少し変な鳴き声も聞こえるし。

 

娘が思わず「そんなに一斉に鳴かんでも」と言ってしまう程のにぎやかさ。

 

イヤイヤ、神鶏さん達は一生懸命参拝してる方を祓ってくれてるのだからと笑いながら境内を進みます。

 

 

御手水舎にと近づくと

 

 

崖の上で鳴きかわしていた雄鶏がトコトコと近くまで来て大きな鳴き声を聞かせてくれたのです。

 

コケコッコーーーーー

 

おばちゃん、いっぱい祓ってあげたからねと言ってるみたいに。

 

 

思わず「ありがとう」とお礼を言いました。

 

20分後にご神事が始まるようで、何も考えずにお参りに来たけれどタイミングばっちりでした。

 

 

先にお参りを済ませ、御朱印を頂き。

 

境内を散歩することにします。

 

 

 

禁足地の祓戸神社入り口です。

 

 

奥は光が輝く聖地。

 

眺めているだけでも神々しい気を受け取れます。

 

時間が来て境内に戻ります。

 

ご神事に参加するために昇殿もできるようですが、今回は「!」を感じたくって境内から参加することにします。

 

!って何かというと桜井識子さんの新刊「和の国の神様」に神様を感じる為のメゾットが掲載されています。

 

頭で考えるのではなく、見た感じや一瞬で受け取った感じ方を鍛えよとの事。

 

!って一瞬に感じた時にハッとなるのを文字にしているのだと識子さんがブログで書いてはったので使っています。

 

宮司さんの祝詞を上げてはる後ろ姿を見るのではなく、太鼓の音や祝詞を上げられている時の拝殿と本殿の様子を感じてみたいと思っていたからです。

 

大きな音で太鼓が鳴り渡りました。

 

最後の音が鳴った瞬間、本殿の上の気が変化したのが分かったのです。

 

その時まで鳴き声を上げていた神鶏も一斉に鳴きやみました。

 

鶏も神様のお出ましを感じ取っているんだなと人間よりも素晴らしい感覚に、やっぱり神様の御遣いなんだなと改めて感じたのです。

 

 

 

 

 

 

 

ご神事を最後まで参加しないで次の用事に行くことにしました。

 

石上大神様、途中で帰ることをお許しくださいと言わせて頂きました。

 

普通の御朱印です。

 

 

特別御朱印でご神体の御神剣「韴霊(ふつのみたま)」が刻印されています。

 

日にちが経つのが早く、ぼっーとしていたらあっという間に9月も終わりになります。

 

この連休も神社に沢山お参りに行かせて頂いています。

ヤッパ、神社が好きだなぁーとしみじみ感じてしまった。

 

来て頂いてありがとうございます、お風邪など引きませんように。

 


神社・仏閣ランキング