• 09 Dec
    • 毒素排泄にはファスティングが一番

      私も還暦の年を向かえ、おじいさんの域に達してきました。昨年、久しぶりに大学の同窓会を開いたのですが、誰だかわからない人が何人もいました。名前を聞いて「あっ!」となるのですが、あまりに変わりすぎて(老けすぎて)びっくりしました。同じ年なのに、どうしてあまり変わらない人と老ける人の差が出るのでしょうか?そう、老化が早いか遅いか、健康を維持出来るか、出来ないか、生き生きしているか元気がないか、ということですが、やはり食事や生活習慣の違いで大きな差が出ます。老ける原因は体の代謝機能が衰えることです。代謝とは、① 古い細胞を壊し、新しい細胞を作る(新陳代謝)② 毒素の排泄と解毒③ エネルギーの生産④ 免疫力の維持と組織の修復の4つです。この4つの機能がしっかり働けば、老けにくく若々しくいられる、元気でピンピンいられるということになります。では逆に、これを阻害するものを体に入れる(食べる)と、機能低下に陥り、老けやすくなり、病気になりやすくなるということです。これが下記です。① 食品添加物(化学合成されたもの)② 有害ミネラル(水銀、アルミニウム、鉛など)③ 遺伝子組み換え農産物(安い食用油、ブドウ糖果糖液糖、安い醤油他)④ 環境ホルモン(ダイオキシン、PCPなど)⑤ 残留農薬(特にネオニコチノイド農薬、除草剤)⑥ 砂糖(甘いもの)や血糖値を急に上げる高GI食品⑦ トランス脂肪酸(マーガリン、ショートニング他)単純にこれらの入ったものを沢山食べるとどんどん老けて行きます。まずは、出来るだけこれらを体に入れないことです。しかしながら、現状の日本では全てを入れないことは不可能に近いので、これらを出すことを考えた方が早い。どうしたら出せるのか、それはファスティング(断食)です。私がこうして全く元気でいられるのは、二泊三日のファスティング合宿を年に3から5回やっているからです。これは仕事でやっていますが、一度体験すれば、ご自宅でも出来ます。なぜ、ファスティングをすると毒素が出るかというと、食べないことで体がエネルギー不足となると、まず緊急用に貯蔵しているグリコーゲン(炭水化物)を使ってバックアップします。これは15時間くらいしか持たないので、これ以降は体の筋肉のタンパク質と体脂肪を利用して、エネルギーに変えます。このタンパク質を利用する時にオートファジーといって弱った細胞から分解します。オートファジーは日頃行われていますが、ファスティングで緊急事態になると加速され、弱った細胞をどんどん壊します。この細胞に毒素が多く含まれているので、一気に毒素が出る仕組みです。この毒素は血液中に流れ、全身に回るので、これが原因で好転反応が起きます。頭痛や眠気、腹痛、下痢、便秘などです。ファスティングが終われば治るのですが、人によって症状が様々で危険な状態になることもあります。毒素が多く溜まっている人ほど出ます。ですから、この対処が出来ることが絶対条件です。ある意味自分で作った結果なのでしょうがないのですが、これも自覚出来ると終わってからの食生活に気をつけることになります。そして、毒素が出ると代謝機能が戻るので、体が軽くなり、味覚、嗅覚、などの五感が正常になり、食べたものの味がクリアになります。食品添加物や化学物質などの味や匂いがはっきりわかります。美味しくないのです。甘さもととても甘く感じます。こうなれば、自分で食べたい物が決められ、体に良いものが感覚で選べます。いかがですか?ファスティングを始めてみませんか?なごみコーポレーションファスティング合宿次回 4月28〜30日 ヴィラージュ伊豆高原前回の報告http://staff-blog.nagomi-co.com/?eid=78自宅で出来るファスティングhttps://smart.reservestock.jp/shop_form/article/9842

      2
      テーマ:
  • 24 Nov
    • これでも牛乳飲みますか?乳製品食べますか?

      牛乳神話!牛乳はカルシウムが多いし、足りない栄養素をカバー出来るんでしょ!学校で飲ませているんだから安全だし必要でしょ!牛乳飲むと背が伸びるんだよ!ヨーグルトは発酵食品だし、テレビでもどんどん勧めているよ!こんな声が常識になっていましたが、最近は違います。牛乳やめたらアレルギー性の鼻水が治った!牛乳やめたら下痢が治まった!牛乳飲まなくてもチビだった息子の身長が父親を越えた!これは我が家の声。我が家では牛乳、乳製品は一切摂りません。完全にやめました。なぜか。①本来お乳は子供が生まれて出るもの哺乳類は子供が生まれて、自分で食事が出来るようになるまで母親のおっぱいが張って、乳が出る。しかし今の乳牛のお乳は365日出る。これはおかしくありませんか?品種改良しているか、ホルモン剤を打っているか、両方か。②もともと日本人は飲んでいない本格的に飲み始めた(飲まされた)のは第二次大戦後からです。だから、日本人は牛乳に含まれる乳糖(ラクトース)を消化する酵素(ラクラーゼ)をあまり持っていない。この消化不良が乳糖不耐症といい、下痢の原因になります。便秘の時に牛乳やヨーグルトを飲むと改善出来るという人がいますが、単なる下痢を引き起こしているだけかもしれません。③乳牛の餌に遺伝子組み換え農産物が入っている乳牛の餌は草粗飼料(草または草から作られたえさ)と濃厚飼料(とうもろこし、大豆、綿実、大麦の砕いたもの)を食べさせています。この中のとうもろこし、大豆、綿実は海外から輸入された遺伝子組み換えの物を使っている可能性があります。この3品は日本では輸入が認められていて、すでに多くの量が飼料や加工食品に使われています。理由は価格が安いからです。④発がんリスクが高まるがんの研究をされているアメリカのコリン・キャンベル博士は動物性タンパク質が発がんのリスクを最も高めると発表しました。動物性タンパク質の中でも「カゼイン」というタンパク質が最も危険であることがわかりました。牛乳に含まれているタンパク質の85%がカゼインです。動物性タンパク質が摂取カロリーの5%以下であればなんら問題ありませんが、10%を超えると一気にリスクが高まると言っています。⑤牛乳は高温殺菌されている一般的な牛乳は120℃から140℃で2から5秒間高温殺菌しています。本来は生を飲むべきですが、これですと酵素は失活しています。⑥ホモジナイズされている牛乳は乳脂肪が含まれているので、搾乳して置いておくと脂肪分が浮き、分離します。分離すると飲みにくいし、味のバランスも変わるので脂肪球を細かくして均一にして他の成分大きさと均一化する工程を使います。これをホモジナイズといいます。このことで血液にダイレクトに脂肪が入りやすくなり、太りやすくなったり、アレルギーや動脈硬化の原因になることもわかってきました。これでも牛乳飲みますか? ヨーグルト食べますか?では何を飲むか?豆乳、ライスミルク、アーモンドミルク、ヘンプミルク、キヌアミルク、ヘーゼルナッツミルク、ココナッツミルク、こんなに植物性ミルクがあります。できるだけオーガニックの物を選んでください。ヨーグルトは豆乳ヨーグルトにしましょう!出来たら、オーガニック豆乳を使って自分で作ると安心ですね。作り方はこちらhttp://macrobiotic-daisuki.jp/yoghurt-84749.htm

      7
      テーマ:
  • 13 Nov
    • ファスティングの結果発表

      ファスティング3日目朝6時に目がパッと覚める。絶好調!と言いたいところだが、まだ頭の右上部と右目の奥が痛い。水を一杯飲んで、体重測定。体重 63.4kg -1.0体脂肪率 13.8 +0.7筋肉量 51.9 -0.8BMI 20.7 -0.4 (身長175cm)基礎代謝 1478 -37体内年齢 34歳 変化無し(実年齢-25歳)体水分率 59 -1内蔵周防レベル 8.5 -0.4体重は1kg減、いつもこんな感じです。太っている方は2〜3kg落ちます。基礎代謝が下がり、筋肉量が減っているのは、エネルギーが枯渇して筋肉を使ってバックアックした証拠。筋肉が落ちるので、体脂肪率が上がっています。体脂肪より筋肉の方が燃やしやすいんですね。これも個人差があり、体脂肪の方が先に落ちる人もいます。脂肪はケトン体となってバックアップしますのでケトン値を調べるとどのタイミングで出るかわかります。以前調べた結果は1日目はあまり出ず、2日目の夕方から上がり始め、3日目の朝ピークでした。このことから、体脂肪が減りだすのは2つ目以降と推測されます。体脂肪を落としたいのであれば最低2日のファスティングが必要です。BMIは標準(22)より少し低いですが、まったく問題ありません。このくらいの方が調子がいい。体内年齢は34歳!! (現在59歳) これは自信になります。運動は月一ゴルフと体幹トレーニング月2回くらいでハードな運動は一切していません。お酒も飲むし、宴会大好き! でも朝のスムージーと酵素食を意識するだけ。そしてファスティングを3ヶ月に一回くらいのペースでやっています。病院には健康診断さえも行っていません。バリウム飲んでばんばんレントゲンされて被爆するし、ダメージ大きすぎるのでこの8年くらい行ってません。健康状態は友人の波動測定器で診断してもらってます。そして朝の復帰食はスムージー! やっと糖質が取れる!!今日のレシピポタージェ グリーン 5gマンゴ 50gバナナ小 1本豆乳 100ccハーモニックエンザイム 5ccんー!体にしみる!!これで頭痛が取れます。お昼は胃が小さくなっているので、お粥にします。今日はアムリターラさんの美容粥。自然栽培のお米と雑穀を使っているので、安心、おいしい!早くお昼が来ないかな。こんな感じでファスティング終了です。追伸お昼のお粥は梅干し入りにしました。お塩が微妙に効いていて、美味しい!!体にしみます。食べてしばらくすると、2日間便秘だったのが、一気にもよおし、出ましたー!量多目、色は黒い。これが宿便でした。もう、スッキリ!予定通り、頭痛もすっかり治り、体温も上がって来ました。やはり炭水化物が燃えやすいんですね。ファスティングして感じたのが、ます歯茎が締まる、そして肌がスベスベ、頭もスッキリ、匂いや、味覚がとてもピュアになります。これが本当の感覚!!あの好転反応はどこえやら!スッキリピュアになってこれから体感トレーニングに行きます(^^)

      4
      テーマ:
  • 12 Nov
    • ファスティングで好転反応が出る理由

      今日でファスティング2日目です。今回は土日の二日間と決めていたので、明日の朝でやめます。今の状態は右頭の上部の少し内側に痛みがあります。気だるさと眠気もあり頭がボーとしています。これが好転反応ですね。好転反応の説明の前に今回のハーモニックファスティングを簡単に説明します。ファスティングとは断食で何も食べないことを意味するのですが、それは危険なので少しの糖質とビタミン、ミネラルを補い、排泄の代謝を高める方法をとります。朝、昼、夜と下記のブレンドしたドリンクを飲みます。ハーモニックエンザイム(酵素ドリンク 15cc)ポタージェ レッド 5g(自然栽培の野菜パウター:人参、紅大根、紫人参、赤ピーマン、米糠)浄水の水  150ccこれをシェイカーで混ぜて出来上がり。他にも2種類あります。ポタージェ グリーン(ケール、人参の葉、小松菜、ほうれん草、モロヘイヤ、米糠)ポタージェ イエロー(かぼちゃ、人参、ごぼう、生姜、たまねぎ、赤ピーマン、米糠)この野菜パウダーは低温乾燥でしかも自然栽培ですから豊富なビタミン、ミネラル、食物繊維を多く含みます。酵素ドリンクは原材料からしっかり管理され、黒糖で3年間発酵熟成した高品質のものをアレンジしました。これ一杯でわずか47kcal。三回で1日、141kcalしか取りません。これなら本来のファスティングがしっかり出来ます。しかも食物繊維も取れるので、あまりお腹が空かないメリットもあります。さて、本題にもどり、なぜ好転反応が出るのか。好転反応とは、眠気、気だるさ、吐き気、頭痛、下肢の痛み、腹痛、便秘、下痢、肌荒れなどですが、個人産があり、またその日の体調にもより、全く出ない人もいます。私は、始めたころは激しい頭痛と下肢の痛み、眠気が毎回ありました。回数を重ねる度に、症状は治まり何も起こらないこともありました。今回は軽い頭痛と眠気があります。この症状は前回お伝えした、自分の細胞にかかえていた毒素がファスティングによって排泄され、血液に入り全身を回るからです。自分の毒素で弱いところが機能低下します。その反応です。この毒素は皮膚(汗)や尿、便から排泄されるのですが、追いつかないのです。ですから日頃の食生活や生活習慣が悪い方ほど、症状が重くなります。血液がルローになるので、血流も悪くなり、体は冷えます。お風呂に入って温めると良いです。寒気を感じ、痛みも出るので、病気にかかったように感じるかもしれません。しかし、これは自分の毒素でいじめられているのです。いわば自業自得! ここでよい反省にもなります。私の体験では、今までの頭痛の場所が毎回違うので、これはその悪い部分を治しているのかなっと感じます。もう40回近くやっているのですが、、、、やはり食事と生活習慣がまだまだなんですね!この好転反応も復帰食を始めればすぐに治ります。まったく不思議です!人間の体は素晴らしいです!そして、すっきり、すっきり、体と頭、そして五感が冴えまくります。この体感をするためにやるのです。今辛いですが、そう思えば乗り越えられます!みなさんも是非体験しましょう!

      5
      テーマ:
  • 11 Nov
    • ファスティングで毒素が出る理由

      ちょうどこの土日ぽっかり空いたのでファスティングをすることにしました。当然、今回新規開発した、自宅出来るハーモニックファスティングです。使い方はまた別の機会としまして、今回のテーマについて書かせていただきます。なぜファスティングで毒素が出るか!最初に体に溜まる毒素とは何か?私達は生きている上で、体の機能を正常に保つために常に代謝を行っています。代謝とは①古い細胞を壊し、新しい細胞を作る(新陳代謝)②毒素の排泄と解毒③エネルギーの生産④免疫力の維持と組織の修復の4つです。この4つの機能がしっかり働けば、若々しく元気でピンピンいられ、病気にならないことになります。この4つの機能を阻害するものが下の7つ。①食品添加物  (化学合成されたもの)②有害ミネラル  (水銀、アルミニウム、鉛など)③遺伝子組み換え農産物  (安い食用油、ブドウ糖果糖液糖など)④環境ホルモン  (ダイオキシン、PCPなど)⑤残留農薬  (特にネオニコチノイド農薬、除草剤)⑥砂糖(甘いもの)や血糖値を急に上げる高GI食品⑦トランス脂肪酸  (マーガリン、ショートニング他)これらを体に入れなければ良いのですが、今の世の中で完全に入れないことは不可能でしょう!これらを出すことが出来れば、怖くないですね。簡単な方法がファスティングです。ファスティングのメカニズム①食べないことで、体のエネルギー源がなくなる。 (エネルギー源は炭水化物、タンパク質、脂質3大栄養素です。)②エネルギー補充のバックアップとして肝臓や筋肉にあるグリコーゲンを使う。③グリコーゲンは15時間くらいで切れてしまう。④その後、筋肉のタンパク質を分解して糖質に変えてバックアップする (糖新生)⑤同時か後に、体脂肪をケトン体に変換してバックアップする。このように体はエネルギーが切れないようにエネルギー転換をします。ではなぜ毒素が出るのか?毒素は体の細胞内に入り込んでいます。この④の反応で体はエネルギーを早く供給しようと筋肉に使われている細胞を壊していきます。これをオートファジーと呼びます。ノーベル医学生理学賞を受賞した大隅教授がその仕組を解明しました。オートファジーはファスティングを行わなくても、常に不要になった細胞を分解して、再利用しているのですが、ファスティングを行うと、エネルギー供給が急務になるので、悪い細胞をどんどん分解します。悪い細胞とは毒素を多く含んだ細胞ですから、これが体から出ていくのです。これがファスティングで毒素が出る仕組みです。ただし、このオートファジーを阻害するものがあります。それは糖質です。砂糖やブドウ糖などを入れてしまうとエネルギーが入ったとして、オートファジーが進まないのです。今流行している、酵素ドリンクを沢山飲んでのファスティングでは、毒素はあまり出ないといっても良いでしょう。ましてや、甘いので血糖値を急上昇させてしまい、とても危険を感じます。ですから、ファスティング中はできるだけ糖質を入れない方が毒素が出ます。私のハーモニックファスティングは酵素ドリンクを使いますが、必要最低限にしてかなり量を減らしております。しかし、この毒素、出れば出るほど、好転反応が出るのです。好転反応に関しては次回に。

      4
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 食品添加物を表示しなくても良いという法律があります!

      「食品添加物」、あまり良い響きではないですね。消費者にどのような食品添加物を使用しているかよくわかるように、加工食品のパッケージには食品添加物が一括表示に記載されています。法律的に、包装した食品(加工食品、飲料など全て)には食品添加物の表示義務があります。これはテレビコマーシャルをしている大手ダイエット企業の補助食品バーの例ショートニングが一番初めに来ているのには驚きですが、、、カタカナ文字のほとんどが食品添加物です。このように食品添加物は加工食品に使用した場合必ず表示しなければなりません。しかし、ある条件下では表示しなくても良いという法律があり、実際にはほとんど表示されていません。それは①セルフ販売の場合a)セルフ販売とは、店員さんが取り分けて販売する売り場b)自分でトングなどで取り、レジに進む売り場の2種類です。両方とも食品添加物を表示しなくても良いのです。a)の場合(店員さんか取って販売している売り場)・スーパー、百貨店の惣菜売り場の対面販売・コンビニのレジ横のフライ、スナック、おでん、肉まんなどケースの中・ケーキ屋さん、お菓子屋さんの対面販売・アイスクリーム屋さんの対面販売b)の場合(自分で取ってレジに進む売り場)・ウインドベーカリー(パン屋さん)でトレーに自分でトングで取って販売。・スーパーや百貨店のお惣菜売り場でフードパックに自分で取って販売。これらの販売スタイルを取っているお店は、その商品のプライスカードに食品添加物の表示義務がありません。②外食産業のメニューこれは全ての外食産業です。・ファミリーレストラン、レストラン、居酒屋、・ファーストフード(ハンバーガー、ドーナッツ、チキン他)・うどん、そば屋さん、牛丼専門店、カレー専門店、他どこに行ってもメニューに書いて無いのは、表示義務が無いからです。このように見ると、表示義務の無いところでの食品添加物の消費の方が多いのかもしれません。みなさん、メニューやプライスカードに書いていないから食品添加物を使っていないのではありません。表示義務が無いので書いていないのです!逆をいえば使い放題ということになるのです。もう一度あなたの食生活を見直してみてください。

      5
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 「トランス脂肪酸」がアメリカでは使用禁止に!

      アメリカ食品医薬品局(FDA)は2015年6月に、3年以内にトランス脂肪酸の全面使用禁止を発表しました。トランス脂肪酸とは、植物油に水素添加をして、飽和脂肪酸に添加させた、自然界に無い人工的な油です。酸化もせず、虫も食べないことから、通称プラスチック油と呼ばれています。人工的な油なので、安全性には開発当初から注意されており、日本を除く先進国では、使用規制や表示の義務付けをしておりました。アメリカは摂り過ぎによる、健康被害が認められ、ついに来年6月までに全面使用禁止を発表しました。日本はびっくりすることに、全くフリーです。表示も規制もなにもない。この情報さえマスコミでは一瞬報道されただけです。本来なら特番を組んで検証するようなことです。スポンサーが止めているのでしょうね。では、このトランス脂肪酸、何に使われているのでしょうか?マーガリン3〜6%(以前は15%)、ショートニング5〜30%、ファストスプレッド2〜10%、生クリーム1〜2%、ファーストフードの揚げ物(フライヤーにショートニングを入れる)、何度も揚げ物をした油(水素化促進)などです。マーガリンは植物性で健康的!というイメージでしたが、ここに来て危険な食品に変わりました。ショートニングとはパンやケーキ、クッキーを作るときに入れるとサクッとした食感が簡単に出るので、ほとんどに入っています。食品添加物なので、表示がありますから、裏のラベルで確認出来ます。(ショートニングと記載されています)表示義務の無い売り場があるので注意!ただし、ウインドベーカリーの自分で取るセルフ販売やケーキ屋さんなど店員さんに取ってもらう方式のところは、食品添加物を表示しなくても良い法律になっているので、表示がありません。したがってここも使っているといってよいでしょう。またファミリーレストランなど外食産業もメニューに食品添加物の表示義務がありません。ここで使われているパンやケーキにもショートニングが使われています。ファーストフードのフライドポテトはカラッとして美味しいですね。自宅でフライドポテトを作るとすぐにヘタっとしてしまうのに不思議です。これはファーストフードのフライヤーにショートニングを入れているからです。これでカラッと揚がる。いつまでもピーンして美味しいのです。外食やスーパーのお惣菜の揚げ物も危険です。古い油はトランス化します。どのくらいの鮮度の油か見えませんからね。このように、加工食品や加工現場の目に見えないところでトランス脂肪酸が使われています。本当に怖いことですね。今回アメリカの使用禁止は当然業務用、加工用も全て対象です。皆さん、これからは、できるだけこれらの食品を減らしましょう!出来たらパンは自分で焼く、揚げ物も自分で揚げる、マーガリンはバターに変える、出来ることから始めてください。それにしても、学校給食にパンとマーガリン、牛乳が出ますが、本当に日本は大丈夫なのでしょうか?

      6
      テーマ:
  • 29 Oct
    • 酵母さんの望みに答えよう!

      独立を決意し、「瀧の酵母」を中心に販売を開始しました。お陰様で、それまで築き上げた仲間の応援をうけて、順調な滑り出しでした。特に瀧の酵母の開発を勧めていただいたドクターが積極的に動いていただき、ブログの女王やオーガニック系宅配の窓口の方、サプリメント販売会社の方など、どんどん繋げていただきました。これは本当に助かりました。妻と子供3人背負ってのスタートでしたから、やはり収入が最優先でした。いろんな方面に販売ルートが伸びて、しばらくは夢中で販売しました。しかし、1年過ぎたころから販売がダウンしてきまました。いい気になっていたわけではないので、よく調べてみると、お客様のリピートが来ないところと、来るところがはっきり別れていました。そこでリピートが来ないところに訪問したり、電話したりして状況を確認すると、「先生(ドクター)が良いというので販売したんだけど、効果が無いのか全然かえり注文が来ないんだよ」「他では売れてるの?」このような返事ばかりでした。しかし、リピートの来るお客様に聞くと、「いやー凄いよ、便が変わった、調子いいね、これなしではいられないくらいだよ」という返答で、とても体感が出て、喜ばれていました。これはどうしてなのか、さらに分析すると、効果の出ないお客様は卸し系が多く、しかも本業が浄水器の販売だっり、ネットワークビジネスの方だったりで、抱き合わせで瀧の酵母を販売されているところばかりだったのです。そこで、アッと気づきました。神戸の占いの先生に「これで儲けてやろうとか、一発当ててやろうとしてはいけません、酵母さんはそれを望んでいません」と言われたことでした。「そうか!!販売する本人とは私もそうだが、これを取扱していただくトップも入るんだ!その意識が入るんだ!」反対にリピートが続くところは、私の意図、意志を組んでいただき、私のセミナーを受けていただいている方ばかりでした。しっかりと私の考え方が伝わっている方々でした。「なるほど!これからは酵母さんの意図に従って広げていこう!」「瀧の酵母を販売してはいけない!まずは考え方から広げていこう!」そう決めました。ここから私のセミナーが始まりました。まず自分を知ってもらう。何を食べているのか、そして生活習慣はどうか、健康なのか、悪いところはどこか、そしてどうなりたいのか。これを自分で感じてもらい、自分で決めることが大切であることもわかってきました。私が治しても意味がない。治すのは自分、自分でしか治せない。これが重要。「依存から自立への意識改革」これがテーマとなりました。そして気付いた人が、簡単に取り入れやすいようにサポート商品として、瀧の酵母やギャバ200、ハーモニックエンザイムを選んでもらえばいい。このような基本方針が固まりました。そしてセミナーをコツコツと始めていったのです。

      3
      テーマ:
  • 23 Oct
    • 完全独立

      瀧の酵母が完成して、私のイメージした第一弾のシリーズが出来上がりました。代謝に必要なビタミン・ミネラルは「玄米素材ギャバ200」善玉菌のえさ(プレバイオティクス)が「ハーモニックエンザイム」善玉菌そのもの(プロバイオティクス)が「瀧の酵母」これでいける!!サラリーマンを辞めて、完全独立しよう!! 2003年3月のことでした。会社を辞める前に、本当にこれでいけるか、瀧の酵母は大丈夫か、ドクターに聞いてみよう、それから決めよう、ドクターに相談することにしました。夜、食事をしながら、ドクターに問いかけると、「んー!それはわからないなあ!」「えーわからない?どういうことですか?」と訪ねると、「滝野さんの今の運勢が悪ければ僕がいくら頑張って他の人に瀧の酵母を紹介しても広がらないからね。」「それもそうですが、、、」「僕のとても信頼している人が運勢を見れるけど、紹介しようか?」「是非お願いします」ということで、その場で、神戸のタロット占いの先生を紹介そいていただき、2週間後に予約しました。神戸の先生は以外にも40代くらいの黒縁メガネをかけた関西のノリの思ったよりも若い、やわらかい感じの方でした。しかし、タロットカードを扱い出すと目つきが変わりました。私の運勢についてはちょうど悪い年が終わり、これから上がっていく感じで、起業するにはいいタイミングだと言われ、ホッとしました。「瀧の酵母はいかがでしょうか?売れるでしょうか?」そう尋ねると、カードを何度か切って並べて、「これは天からの贈り物といえるくらい素晴らしいものです、必ず売れます、しかしこの瀧の酵母は酵母さんが生きているので意志があります。」「意志ってなんですか?」「この世の役に立ちたいと言ってている、役に立ちたいので、売る人だけが儲けてはいけない、これは必ず売れるが、一気に儲けてやろうとか、利用してやろうと思う人が売ると、酵母さんがいやがるので効果が出なくなる、酵母さんがいやがることをしては絶対にいけません」「なるほど、ではどのように広げれば良いのですか?」「コツコツと心を込めて広げなさい、想いを込めるのです!」「はい、わかりました!」これで、決心がつきました!独立しよう!妻にも相談しましたが、「わかった!やってみたら?」の2つ返事でした。これは導かれている!絶対にいける!この年の6月、サラリーマンを辞めて完全に独立をしました。しかし、そう簡単にはいかないのです。

      1
      テーマ:
  • 21 Oct
    • 瀧の酵母誕生

      二週間後、ドクターから電話が来ました。「置いていった酵素ドリンクなかなか美味しいね!良かったよ!これはこれで腸内善玉菌の餌になるので、推薦してもいいね。」「ところで、今度うちのゴルフコンペに来ない?、このまえ聞いた君の生年月日から僕ととても合いそうなんだよね。」私は、「わっ!嬉しい!ぜひ参加させてください!」と即答しました。このゴルフコンペからドクターとの関係も深まり、食事会に誘われたり、クリニックにも訪問出来るようになりました。そんあある日、クリニックを訪ねるとドクターから診察室に呼ばれました。「紹介するよ、奈良から来た酒蔵の社長、すごい新商品を持ってきた。」「今から実験するから見てて、こうやってぬるま湯に砂糖を入れてここに新商品の顆粒をいれると、、」5分くらいして、ものすごい勢いでボコボコボコっと顆粒から泡が出てきました。そう、この顆粒がお砂糖を食べてすぐに発酵してきたのでした。そして最後にボコっと全部が浮き上がりました。「これなんだ、これが生きているってこと、生きているから酵素も生きている、これなんだよ!!」とやっと生きている酵素に巡り会えたと満遍の笑顔で私の顔を見て、「これ、滝野さん、商品化してもらえないかなあ!」「この酒蔵の社長は自分のところで商品は出していないようなんだ、みんなOEMらしい、だから頼むよ!」「えー!!本当ですか!!」私は二つ返事で了解して、すぐに酒蔵の社長と製品化にむけての打ち合わせをしたのでした。製品の形も出来上がり、最後に商品名を決めることになりました。私が作ったわけでもなく、たまたま居合わせただけですので、酒蔵の社長さんとドクターの両方に商品名を付けて欲しいとお願いしました。すると2週間くらい経ったある日、まず午前中に酒蔵の社長から「滝野酵母がいい、響きもいい!滝野酵母にしてください。」と電話がありました。「それは嬉しいけど、私の名前を付けるなんて恐れ多いです。」と答えると「いやいやこれがいいと思うよ。」と。すると、その日の夜たまたまドクターと食事の約束をしていたので、約束のお店で開口一番、ドクターが「例の名前が決まったよ、滝野酵母にしよう!」「えー!!びっくりです!午前中に酒蔵の社長から電話があり、同じ滝野酵母が良いと!!」「やっぱりね!!、僕は聞いていなかったけど、これはシンクロだね!」「いい商品名になったね!」これは、なにかに動かされているのかもしれない、でも嬉しい、と素直に受け入れよう!ありがとうございます!そしてドクターと画数や趣感から字を変えて「瀧の酵母」と命名しました。

      2
      テーマ:
  • 20 Oct
    • 「新食物養生法」の出会いで目覚める!

      甲田先生の半日断食理論を応用して、酵素ドリンクにギャバ200を混ぜたドリンクを朝食に変える、「朝酵素半日断食セミナー」を開催すると、コツコツとファンが出来てきました。効果が出るまでには3ヶ月くらいかかりますので、地道なサポートが必要でした。そんな中、玄米の栄養素が体の中でどんなことが起こって、体が変化していくのかを勉強したく、紹介された本が「新食物養生法」でした。この本に玄米の栄養素がこのように代謝されて、このように体が変わると、詳しく書かれていました。そこに酵素が関わっていると書かれていて、私が思っていた酵素ドリンクの酵素とはどうも違うものだとわかりました。そしてこの著者のドクターは完全自由診療で、薬を一切使わず、食事指導、ファスティング、サプリメントで治療している、しかも一日5人しか診察しないと書かれていました。これにはびっくり!!そんなことが出来るのか、いや薬無しで病気が治るのか!!このドクターに会いたい!会って直接どのように治療されているのか、酵素の働きとは、ファスティングのやりかたは?いろいろ聞きたい!!こんな思いにかかれ、紹介していただけないかと探すと、なんとギャバ200の発売元の社長が知り合いで、頼み込むと、アポイントを取っていただけました。2月の寒い朝、診療前の10分間時間をいただき、ドクターと面談しました。「あのー、はじめまして、滝野と申します、サラリーマンですが、会社を起こして、酵素ドリンクとギャバ200を合わせて販売しています。」と言うと、矢継ぎ早に、「酵素?? これは瓶詰めだから加熱殺菌されているので、酵素は無いんだよ!死んでいるんだよ、48℃で死ぬよ、これを酵素と言ってはいけない!」と怒られました。「アメリカで酵素医療というものがある、この本を読みなさい!」とドクターの新刊の本を手渡され、そこで時間切れ。最後に、生年月日を聞いておこうと言われ、昭和33年1月◯日と伝えました。せっかく、お会い出来たのに怒られて、終わってしまった。あー残念!!と帰りに涙が出てきました。しかしこの後、2週間後にドクターから電話がかかってきたのです。

      1
      テーマ:
  • 18 Oct
    • 半日断食からスタート

      「酵素」と「ファスティング」のワードに反応すると、出会いが加速してきました。船井総研の主催のファスティングセミーに参加すると、酵素ドリンクを使ったファスティングが紹介されました。なるほど、酵素ドリンクを購入して、1日やってみるとなかなか良い感じ。早速、この日酵素ドリンクの代理店となり、販売を始めました。しかし、なかなか皆さんファスティングするところまでいかない。ファスティングの意味もわからない。この頃はまだまだ酵素ドリンクもあまり知られていない時代でした。そんなある日、本屋さんで「奇跡を起こす半日断食」という甲田光雄先生の本が目につきました。京都で難病の方を入院させて、断食療法で治療されている先生で、断食博士と言われている方です。この本に病気になりたくなかったら、一日二食でいい。朝は食べない方がいい。夕食べて朝抜き、昼食べるとその間、胃腸を休めて、消化器系から体が健康になるとの理論でした。そこで、同じファスティングなら、朝食に酵素ドリンクだけにしてみよう。いや、どうせなら酵素ドリンクに玄米素材ギャバ200を入れたほうが、不足しているビタミン、ミネラルも取れると思い、ティスプーン一杯を混ぜてみました。酵素ドリンクの酸味とギャバ200の微妙な甘さがとてもよく合い、とても美味しくなりました。よし、これを毎日試してみよう!と毎日続けていると、体調がさらによくなりました。疲れにくい、朝目がパッと覚める。便の調子(下痢)が治ってきた。体重も一か月で2kgくらい落ちました。よし、これだ、この食事法を伝えて商品を販売しよう!やっと目の前が明るくなりました。

      3
      テーマ:
  • 16 Oct
    • 酵素とファスティングの出会い

      「玄米素材ギャバ200」を販売する会社を作ったものの、平日はサラリーマンですから、土日祝日しか動けません。ホームページを開設して、販売サイトを立ち上げでも、いっこうに売れませんでした。これではダメだと、口コミで広げていこうと近くの公民館を借りて定期セミナーをやりました。しかしこれも最初は知り合いが義理で来てくれますが、しばらくすると誰も来なくなりました。そんな時、船井オープンワールドという、船井幸雄さんの講演会に展示ブースで出店しないかとの案内をいただき、挑戦してみる事にしました。私は以前から船井幸雄さんのファンで船井さんの本をよく読んでいましたので、何か同じ波長の人に会えると思ったからです。6月の雨の日、この日がやって来ました。高輪プリンスの飛天の間全てを使い、盛大な講演会でした。当時、ギャバという言葉も知られていない事もあり、お客さまに結構試食もしていただき、そこそこの販売が出来ました。それでも展示ブース代を引けばトントンでした。しかしここで重要なメッセージを受けるのでした。来ていただいたお客様からこんなのがあるよ!「酵素ドリンク」「ファスティング」「酵素玄米」でした。

      1
      テーマ:
  • 15 Oct
    • 私が起業を決意した理由

      今から15年前、44歳のときに出会った「米ぬかの焙煎パウダー」が私の人生を変えました。大学卒業後、22年間冷凍食品メーカーに勤めていましたが、お弁当やおにぎりを製造する食品加工メーカーにこの年、転職しました。ここで、健康的なお弁当を開発するというテーマを自ら打ち立て、「玄米のマクロビ弁当」を作りましたが、全く売れませんでした。理由は明らかでした。玄米ご飯がおいしくない。当時、まだ玄米の炊飯技術が今ほどなく、どうしても冷めると固くなる、糠臭がする、これが原因でした。困っているところに、「米ぬか焙煎パウダー」が持ち込まれました。玄米を精米後、米ぬかの方を、すぐに油を絞り、またすぐに高温で焙煎する特殊なラインで製造されたパウダーでした。米ぬかはすぐに酸化してしまうのですが、この製法だと酸化しないどころか、香ばしく、きなこのような甘さも出て、とても美味しいのです。そこで、閃きました!「白米にこのパウダーを入れて炊いて見よう!」するときれいに白米のまわりにこのパウダーがくっつきました。おー!!これで玄米になった! しかも柔らかいし、香ばしい、糠臭もなく、食べやすい、消化も良いし、吸収も良い。まさに理想の玄米ご飯だ!GABAを多く含んでいるので、ギャバライスと名付け、おにぎりやお弁当を作り、シリーズ化すると、首都圏の生協関係で取り扱っていただけました。それなりに知名度も上がってきたところで、さらに販路を広げようと営業をかけるのですが、私の姿がとても健康そうに見えない。体重は80kg、ウエスト90cm、顔や手にシミがあり、前の毛が抜け始め、左右の額が広がり始めていました。そこで、手っ取り早く痩せる方法はないかと、「米ぬか焙煎パウダー」の社長に聞くと、「このパウダーを毎日摂りなさい、5gでいい、何かに入れてね、毎日ですよ!」と言われました。よーし!やってやろう!と、インスタントコーヒーにティスプーン山盛り一杯を入れて朝、毎日飲みました。三ヶ月くらいすると、「あれー、今日一日なにか疲れないなあ!」となりました。それまで、とにかく疲れやすい、すぐ眠くなる、仕事が集中できないこ、こんな卍で、やはり年か!と思っていましたが、なんと一日疲れないのです。そして6ヶ月続けると、体重が2〜3kg落ちました。体調も良いままです。これはいいね!!やはり、玄米の栄養素が不足していたんですね。玄米の重要な栄養素のビタミン、ミネラル、食物繊維の95%は米ぬかにあることを知りました。では「この米ぬか焙煎パウダー」は玄米栄養素の塊ということになります。そしてパウダーなので消化も早く、吸収も良い。理想の栄養補助食品です。ビタミンB群、マグネシウム、鉄、亜鉛など現代人が不足している栄養素がバランス良く入っています。これはをもっと世の中に広げたい!!そこで、サラリーマンでありながら、会社に迷惑をかけないと、社長を説得し、「なごみコーポレーション」を設立しました。「米ぬか焙煎パウダー」は発売元の社長にお願いして、市販用を作っていただき、商品名を「玄米素材ギャバ200」として販売させていただきました。これが私の起業のスタートです。

      テーマ:

プロフィール

nagomi-takino

性別:
男性
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
1958年生まれ、三重県出身。5人家族。 2008年独立、㈲なごみコーポレーション代表。 「オー...

続きを見る >

読者になる

AD

滝野清が代表を務める”なごみコーポレーション”公式サイト





カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。