【最終講座】あけぼの人財養成塾【結束力が生まれました】 | あけぼの流『みんなの幸せ』ブログ

あけぼの流『みんなの幸せ』ブログ

あけぼの会のマスコットキャラクター
花火の妖精『花太郎』が
あけぼの会からのイベント情報、取り組み、日々の出来事をご紹介しています。

令和3年8月18日(水)

昨年9月より始まったあけぼの人財養成塾も開始から1年経ちいよいよ今回で最終講座となりました!

 

「あけぼの人財養成塾」とは若手リーダー、候補者、やる気のあるスタッフに、

本部長よりすべてを伝え『人財』に成長する為のセミナーです。

 

リーダーや管理職、役職についた後、には

☑部下のモチベーションのあげ方が分からない・・・

☑目標達成をより明確にしたい

☑職場の雰囲気を明るくしたい

など多数の悩みがあると思うのですが、

 

そんなスタッフ達が成長する、次世代リーダー・役職者のための研修。

 

なんと法人内でマネジメントブランディングまで学べてしまうんです!

 

記念すべき最終回では、まずは今までの振り返りや、まとめ

ポイントと行動思考を再確認しました。

 

そして、初回の講座でも話し合った

「どんなリーダーになりたいか」をこれまでの講座を振り返り、再び話し合いました。

数回の研修を重ねて打ち解け合ったスタッフ達は、

遠慮することなく意見や想いを打ち明け合っていました。

 

「どんなリーダーになりたいか」

去年持っていた理想のリーダー像への想いとは、変化したようです。

 

その後ろでは

在宅部門や入所部門の上長も想いを語り合い、盛り上がっていました。

 

次に世の中の動きやスタッフ定着・仕事の優先順位・

マネジメント層が実践すべきことなどについて深堀りしていきました

 

 

 

【1年の講義を通してのまとめ】

受講したスタッフ達は1年の研修の間に、研修内容を実際に実行したり、

部署間で協力してイベントを行ったり、実際に行動変容して、学びを自分の身体に会得していました。

 

スタッフ間の結束がより深まりました。

お互いに前向きな志を持ち、いつでも相談や協力ができる頼もしい相手がいると心強いですね。

 

 

講義を受け、学んだことを即実行・行動してきたスタッフの皆さんからは、

1年間を通し、成長をはっきり実感できたと感想がありました。

 

・他者を思いやる事

・相談の本質を見極め解決へと導く事

 

この養成塾で学び合った仲間の存在を心強く思い救われたと

涙する感動的な場面もありました。

 

 

 

 

 

 

あけぼのスタッフ6名が学びを終え卒業しました!

 

目まぐるしく変わる時代の中、次世代を担っていく人財として

人財養成塾が終わった後も

多職間で結束、協力しながら、これからも成長していきます!

 

前向きパワーを感じた幸せな時間でした!恐竜くんキラキラキラキラ

 

 

 

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★

介護老人保健施設 なごみのさと

〒014-0057 秋田県大仙市大曲船場町1丁目1番4号

TEL:0187-86-0511
 FAX:0187-86-0505

大仙市 社会福祉法人
介護老人保健施設 なごみのさと
特別養護老人ホーム なごみの家
歩行と言葉のリハビリ空間なごみ
なごみ保育園 なごみ相談支援事業所
デイケア デイサービス 訪問リハ 居宅介護支援センター