リハビリ成果発表会を開催しました! | あけぼの流『みんなの幸せ』ブログ

あけぼの流『みんなの幸せ』ブログ

あけぼの会のマスコットキャラクター
花火の妖精『花太郎』が
あけぼの会からのイベント情報、取り組み、日々の出来事をご紹介しています。

大仙市 社会福祉法人
介護老人保健施設 なごみのさと
歩行と言葉のリハビリ空間なごみ
なごみ保育園
デイケア デイサービス 訪問リハ 居宅介護支援事業所

 

H30年7月19日(金)

なごみのさと 1階ホールにてリハビリ成果発表会開催しました!

今回は第3回目の開催です!

この会は、なごみのさとを利用してくださっている方々が『日頃のリハビリの頑張りや成果』

他のご利用者様やケアマネージャー(介護支援専門員)の前で発表する、というものです。

 

最近はこの取り組みに注目していただき、

通所介護の雑誌で記事にもなりましたキラキラ

 

 

 

再び畑仕事がしたい!という利用者様。

その夢を叶えるためにマシンを使って足腰を鍛えたり、姿勢や体幹バランスを強化する

リハビリをスタッフと共に頑張りました。

かっこよく草刈りをする姿を2画面ムービーでお披露目しました。

「なごみに来ると必ず運動が出来る」

「足こぎのマシンがみんなより長く、罰ゲームかと思っていた」

と冗談も言ってくださいましたひらめき電球

「でもそれは足腰を鍛えるための大事な運動だということがわかった」

「運動は脳の活性化にも効果があるとテレビでも知ったので、

やってきた運動は、多方面に良いことがあると実感できました」

大勢の前で笑いを交えながら成果を発表してくださいました!

 

 

次は「再び自由に家事・外出がしたい」という利用者様

台所に長時間立ったり、重い物を持って移動するために

歩行・手足の筋力を高める運動、レッドコードを利用したバランスを鍛える

リハビリをスタッフと頑張りました!

 

今までは自宅で這うように移動していましたが

いまでは歩行器を使い近所へ外出できるようになったこと、病院へ向かい受診、家事も一部出来るようになったことを発表していただきました!

「「新人」ということで少し不安も抱いていましたが」

「そのスタッフが私の手や足に触れながら、『あなたの手足は動くよ』と言ってくれた」

「その言葉が勇気になった」と

涙ながらに話してくださいました。

 

 

他計6名の利用者様に成果発表していただきました。

ひらめき電球「シャッターを押せる筋力が無いけど、再び趣味の写真撮影がしたい!」

ひらめき電球「妻とふたりで畑作業がしたい!」

ひらめき電球「家事・外出ができるようになりたい!」

ひらめき電球「故郷で一人暮らしがしたい!」

ひらめき電球「九州へ旅行へ行きたい!」

ひらめき電球「外出し、電車を使いB級グルメを食べに行きたい!」

 

まだまだ叶えている途中の方々もおりますが、

なごみではたくさんの利用者様のオモイと寄り添い、夢を叶えるお手伝いをしてきました!

 

「向き合う」「あきらめない」「笑いあう」

 

そんなオモイで利用者様に寄り添っているうちにいつのまにかスタッフの方が

元気・勇気を貰っていました。

 

次回は、9月開催の予定ですキラキラ

これからもたくさんの笑顔を生み出していきますよキラキラ

 

★=★=★=★=★=★=★=★=★=★=★

介護老人保健施設 なごみのさと

〒014-0057 秋田県大仙市大曲船場町1丁目1番4号

TEL:0187-86-0511
FAX:0187-86-0505

メール:nagomi@nagomi-a.jp
ホームページ:http://nagomi-a.jp/