ココロ・カラダ・アタマやわらかブログ
埼玉県さいたま市の
女性専用ボディワークサロン



aroma&seitai nagi-ナギ-はな。。。




$ココロ・カラダ・アタマやわらかブログ☆


自然の光と風の入る開放的な空間でゆったりセッションを


しています。


はな。。。トレガーアプローチ(R)


はな。。。整体

はな。。。よもぎ蒸し




テーマ:
{6E19282F-9813-4112-9942-7218D6306750}

いよいよ年の瀬ですね。


先日接骨院の院長をしている友達と
飲みにいって、体談義で盛り上がりました😁


その時に、RICE処置の話題になったら、
やっぱり今はもうRICE処置の考え方は古くなって来ているそう。

やたらと冷やしちゃいけないんだよね、
じゃあカイロとかしてる方がいいの?
とわたしが言うと、


いや、ずっと温め続けるのもよくないよ!
20分くらいでやめた方がいいよ。

と、彼。


そうなんです!!

みなさん、
あっためた方がいいですよ。
と言うと、マジメにあっため続ける人の
なんと多いことか。


自分の治癒力で体を整えたいのなら、
体はあっため続けてはなりません!

野口整体の本にも書いてあったと思うけど、
体は温度差をつくることによって整います。

温度差という皮膚刺激が、
体のバランスを保つのにはとても大事。

いろんな整体の先生が
蒸しタオルを使う方法を使っているのは、
蒸しタオルならある程度の時間で冷めるから。


ま、わたしもあまりに寒いと
たまにカイロ貼っちゃいますが。。💦💦

でも気づいたときにお腹から腰に
貼りかえたりします。

これからますます冷えてくる時期、
やっぱりカイロは心強いですもんね
うまく活用したいです。


あとは、やっぱり防寒。
3つの首を冷やさないこと。
薄く重ねて空気の層を作ること。

あっためるよりも、冷やさないような
対策を心がけたいものです✨

テーマ:

ひと昔前、わたしが学生の時にスポーツマッサージを
習ったときは、RICE処置は怪我の応急処置の基本でした。
 
R→rest 安静にする
I→icing 冷やす
C→compression 圧迫する
E→elevation 挙上する
ですね。
 
更にこれに
P→protect 保護する
S→stabilization 固定する
を合わせて、PRICES処置ともいうそう。
 
アイシングに関しては、
怪我してから48時間以内にどれだけ冷やすかによって、その後の経過が全く変わってくると習った気がします。
 
が!
 
最近はその説も覆されてるみたいです。
何といってもRICE処置を考案したご本人が
アイシングは治癒を遅らせるのではないか、と発言しているそうです。
(圧迫も同じ理由で疑問視する意見もあるみたいだけどここでは割愛)
 
一昔前とは、「治癒」の意味合いが変わってきているのかも。
 
組織は損傷した瞬間から修復が始まります。
体は、損傷した組織を修復するために、酸素や血液を集中させます。
それで起こるのが炎症。
 
それを阻止してしまったら、どうなるか?
 
もちろん、治癒が遅れますね。
 
冷やすことの目的は、
組織損傷によって生じた炎症を抑えること。
→つまり痛みを軽減すること。
それだけ!
 
組織損傷直後に過剰なアイシングをすると、場合によっては
何らかの後遺症につながる恐れもあるそう。
 
組織を早く確実に修復するなら、アイシングはしない。
痛くてどうにもならないときは、1回につき20分を限度としてアイシングし、
インターバルを1時間以上あける。
というのが、今広まってきている考え方だそうです。
 
 
わたしの個人的な考えとしては、
たしかに。。。と納得できる部分が大きいです。
 
もちろん、すべてのケースにあてはまるとは思いませんが。
 
わたしは秋に人生初のぎっくり腰をしましたが、
感覚的にどうしても冷やしたくなくて、
安静にして痛みが落ち着いてきてからはずっと
あっためていました。
予後もいいし、今のところ再発の気配もありません。頑張る
 
先述しましたが、昔とは治癒という言葉の意味が変わってきているのかも。
 
昔は症状を抑えることが第一だった気がします。
それなら、アイシングはもっとも有効な手段だもんね。
 
でもそれは根本的な治癒ではない、という認識が
やっと一般的になってきたのかなーと思います。
 

テーマ:
京都に来ています。

青蓮院の紅葉
{C32CB9D9-0B72-4652-8A40-BD3FC4312790}

{443038A0-A992-4380-92F8-80F72F30BB5C}

{B74F58C4-754E-48D3-B745-FF3C978ACB68}

椿の木も苔蒸してきれいです。
山茶花も満開でした。

先週末から急に冷え込んだので、
紅葉が早まっているのだそう。


永観堂
{44E1A1AB-4B77-4112-A6B2-62F3C3894383}

{362B19C3-D3BB-4481-9782-90767DBC8ED6}

{139233A3-D38A-41D2-A1C9-817066228B3B}

{96367BDD-A502-4720-B0C0-EEC2CFD096AD}

{2F7F947C-27B5-4F20-9DBB-5BBD4C3524E1}

{872C2087-DCD5-4D80-B825-7F81FEBE8B34}

{411F9458-2376-4DC4-88BB-B96DD9AF150D}

{E3A7DD05-DAE2-4FEB-8D14-7BABEABA9206}

{97AE3C40-C576-41D5-B685-97A738AB94DA}

{CDEC6455-0E2E-4522-8E42-476662C9426E}

{09B59D14-1409-4E93-BE4F-03205DFAB830}

さすが名勝!
素晴らしい紅葉でした。

人混みに決まってるし、今回はやめようかなと
思ってましたが、行ってよかった!

永観堂の紅葉はグラデーションが
本当に素晴らしい✨✨

他のシーズンより拝観料が高くなってたけど💦
でも見る価値あり、でした。

テーマ:

最近またハマっているこのオイル。

 

「アルニカオイル ヴェレダ」の画像検索結果

 

ブラジルに行った時も、

カポエイラにカーニバルにと散々動いて、

このオイルには本当にお世話になりました。

 

暑い国だからオイルなんて塗らないかなー、とも思いましたが、

むしろ逆でした。

 

日焼けのケア、予防にも数種類持って行った

オイルやクリームを使い切って帰って来たほどでした。

 

乾燥は日焼けの一番の敵ですから!

向こうでは日焼け止めは塗ったり塗らなかったりでしたがあせる

保湿はけっこうマメにしてました。

そしたら帰国後の戻りも早かったですよ頑張る

 

 
 
話は戻りますが、、、
 
このオイルのすごいところは、
動いた次の日に筋肉痛になって、「やば!」って思ってから塗っても
効果を実感できること。
 
アロマはプライマリーケアが大事だと思っているので、
そこを過ぎてもイケるというのは、つよい。
 
個人的なポイントとしては、
とにかくおしみなく使うこと!
 
お試しあれ合格

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。