☆お料理に愛を込めたらSDGs☆ | 幸せなぎさごはん☆

幸せなぎさごはん☆

 food is gift 食べ物は、毎日出来る、身体と心へのプレゼント。
ギフトを選ぶように、身体と心が喜ぶ食べ物を選んで、
健康で、豊かな毎日を送りましょう♡



この度、世界35カ国以上で

 

パッケージング、不織布、電子機器、医療、家庭用電化製品、

エネルギー、輸送、建築・建設、一般製品の組み立て・仕上げを含め、

非耐久消費財・耐久消費財など多様な市場に技術貢献されている

 

ノードソンさま

 

 

の、イノベーションラボの専門家として

密着取材を受けまして♡

 

 

 

昨日、記事がアップされました✨

 

 

料理でSDGs??ってどういうこと?

 

って思う方もいらっしゃるかもしれませんが

 

普段やっている何気ない活動や選択がSDGsに繋がってるんだなぁ♡

と、改めて思いました。



 


そして。。。。この取材のお陰で、ライターの富山さんと

お仕事をご一緒できることになったり

 

本当にご縁ってありがたいなと思います。


「持続可能な開発目標」と書くと難しく思えてしまいますが、

 

「いつまでも美味しいものが食べられる世の中であって欲しい」

これは、昨年から更に思いが強くなった気がします。

 

 

心が元気じゃないと、美味しいものを美味しいと感じることができない。

 

体が元気じゃないと、美味しいものを選んで食べることができない。

 

当たり前のことだけど、感謝ばかりの毎日。

 

当たり前だと思っていたことも


ひとつひとつに感謝することで


毎日が更に愛おしくなる気がします♡

 

 

私の拙いインタビューを、こんなに素敵にまとめて頂いて本当に嬉しいです♡

 

今の思いを、これまでの思いをしっかり伝えてもらった感じがして

 

これからも頑張ろう‼︎って思えました。


素敵な記事、ご紹介ありがとうございました‼︎