衣奈のマゴ・ヒラ

 

先週に引き続き

衣奈にエソ狙いに行って来ました。

 

 

エソ  ??

マゴ・ヒラちゃうんかい ビックリ

 

 

と思った、あなた

ご安心ください!!

 

 

先ずは、

 

 

 

続いて

 

どーん!!

 (魚拓大会中なので、サイズは内緒です)

 

最後に小さく・・・ (^_^;)

 

 

本日の餌は、銀兵ちゃん

 

 

 

お天気は、ご覧の通りもう一つでしたが、

朝まずめ、5時〜9時までの4時間楽しんで来ました(^_^)

 

 

 

 

 

   

 

 

ではまたバイバイ

 


にほんブログ村

 

<有田川河口のキス>

 

毎日暑い日が続いていますね。

あまりの暑さに釣りどころか外に出るのも億劫になってしまいますが、先週は、歯を食いしばって(?)貝塚サーフ7月例会に参加してきました。お題はキスの3匹合計長寸。当日、入釣予定の有田川河口には、午後9時半頃に到着。既に多くの会員さんが竿を並べていました。こんなに暑いので例会参加者は少ないだろうなぁ〜と、思ってましたが、なんと!びっくり17名も参加していました。

 

そして、結果は、優勝の方が当日の最長寸24.8cmを含み3匹合計69.5cm。私は、3匹合計53.4cmで9位に撃沈(^_^;)

 

 

<衣奈・ガンゾウビラメ>

 

7/28(土)からクラブの魚拓大会が始まります。対象魚は、キス、キュウセン、ネズッポ、マダイ、クロダイ、スズキ、エソの7魚種。各魚種毎に上位5位までペナントレースのポイントが加算されます。私は7/30(月)に代休を頂いておりましたので、魚拓大会の対象魚の一つであるエソを狙って衣奈に行って来ました。

 

 

なんで、エソなの???

 

 

と、ほとんどの方が思っておられると思いますが、だからエソなんです。エソをわざわざ狙いに行きますか?行かないですよね。だれも狙わないエソで、まずポイントゲットと言う作戦です。餌は活けアジや銀兵なども考えましたが、エソ狙いには、もったいないのでやっぱり塩イワシにしました(^_^;)

 

 

 

 

現地へは、午前5時頃到着。6時半くらいに太陽が山裾から顔を出しましたが風が、適度にあって爽快です!

 

 

 

 

時折、雨も降ってどんよりもしましたが、久々の爽快な釣りに気分も上々です。釣り場からは、暑くなる前の午前9時前には撤収。

 

 

 

で結果は、エソではなく、なぜか40cm程度のガンゾウビラメが2匹・・・

 

しかし、これ対象魚じゃありません  

 (゜◇゜)ガーン

 

 

 

 

では、また  バイバイ

 


にほんブログ村

全日本キス選手権に参戦してきました!!

 

全キスは、名前の通りキス釣り大会ですが、私はなぜか毎年串本でカワハギを狙っています(^_^;)今年も、昨年同様、同じクラブのカワハギマスター濱田さんと串本古座に行って来ました。

 

 

 

釣り開始時は、どんよりとした天候ながらも波も穏やかな感じ・・・

 

第1投目からキスが釣れ、次にけたたましいドラグ音を鳴らし釣れたのはヘダイの40,2cm。カワハギも、立て続けに釣れ、このまま行けば、いったいどんなけ釣れるのやらとほくそ笑んでいましたが、そう、うまくはいかないのもので、台風の影響か次第に風が強くなり、白波も立ってきました。とたんに先ほどまであれほど活発だったアタリもほぼ止まり、そこから数時間は、迎えの渡船が来るまで爆風に耐えるのが精一杯(^^;)

 

 

 

 

 

結局、審査には一番最初に釣れたカワハギを他魚の部で提出。検寸ではジャスト30cm。かろうじてCランククリア。ポイントは、0.857ですので、予想としては、他魚の部で全国30位くらいでしょうかね(^_^)

 

 

↓↓本日の釣果

 

ではでは バイバイ

 

にほんブログ村


にほんブログ村

それぞれの春

テーマ:
桜満開の中、新年度がスタートしましたね!

{5E4F0B7B-CC58-4857-9921-4D0677180974}

入学式や入社式などの新しい門出を祝う式典も各所で催されていると思いますが、我が家の長男坊も、社会人の第一歩を踏み出すべく、先日、東京へ巣立って行きました。その長男坊の後ろ姿を見送っていると、思わず感慨にふけってしまいました。


✳︎今回は、釣りネタではなく、徒然なるままに、想い出を綴っただけですので、ご了承くださいませ。


その長男坊が生まれた年は、忘れもしない、あの阪神淡路大震災の年でした。その年、私自身も始めての転勤辞令を受け、地震の影響で新幹線が不通の中、福岡に赴任した事が昨日の様に思い出されます。その後、転勤を繰り返す度に、子どもが新しい環境に馴染めるか心配したものでしたが、要らぬ心配だった様で、たくましく育ってくれました。

そして福岡生まれで東京育ちの次男坊。泉州弁バリバリの両親に育てられたにもかかわらず、なぜだか普通に標準語で喋ります。阪神ファンだと言う事だけが大阪の血を引く唯一の証でしょうか(笑)。その次男坊は、確実と思われた志望校に思い届かず、来春再チャレンジする道を選択しました。最後の詰めの甘さだけは、親譲りと言うところでしょうかね(笑)

そんなこんなで2人の子ども達、それぞれが自分の選んだ道を1歩づつですが着実に進んで行ってくれている事を嬉しく思います。

ただ唯一残念な事は、子ども達が誰一人として投げ釣りに興味を示さなかった事です(笑)


残念・・・x(T ^ T)


では、また。

 

来週末にクラブの3月例会が開催されます。お題はカレイ・アイナメの1匹長寸です。そこで昨日、下見を兼ねて泉南アイナメ釣査に行って来ました。正直、泉南でアイナメを狙って釣ると言うのは相当難易度が高いと思います。そういう私自身も実は、泉南では、いわゆるランク物と言われるアイナメなんて釣ったことな~んてありません(笑)。で、あるにも関わらず、無理は承知の上で出陣したのは、どうしても来週の例会では、カレイではなくアイナメを釣りたい訳があり、強行釣査に乗り出したというわけです(^^;)

 

途中、T-port貝塚店さんに立ち寄ると、店長さんから「どこに行くのですか?」お声がけいただき、アイナメ狙いで、泉南某所に行くことを告げますと、そこは、今ワカメが繁殖し釣りづらいとの情報を頂きました。しかし元々岩礁地帯を狙うつもりで、日頃あまり使わないジェット天秤とシンプルな短い目の1本バリ仕掛けを用意して望むつもりでしたのでワカメ対策は、バッチリと言う感じでしょうかね!

 

 

 

釣り場へは、午後4:00頃到着。

 

お天気良し!

景色良し!

餌良し!

 

なんか、釣れそうです (^^)

 

1時間経過・・・

太陽が西に傾きかけて来ました。

 

 

 

 

しかし、竿先は・・・・・

 

  

 

 

さらに、太陽が淡路島の陰に隠れても・・・

 

 

そして、辺りが暗闇に包まれても、竿先は一度も揺れることなく、午後8:30納竿といたしました。

 

 

やっちまいました 涙

でも、次また頑張りまっすマッチョ

 

 

ではまた バイバイ

 

 


にほんブログ村

 

淡路島でも春カレイの便りが聞かれ始めましたね。私自身も先週の大阪協会の初釣り大会にてカレイが釣れましたので、今週も柳の下のカレイを狙って淡路島出撃準備を着々と進めておりました。

 

が、しかし・・・・

 

金曜日の夜、

飲み過ぎてしまい目を覚ませばすでに・・・(^^;)

 

と言うわけで、急遽、予定変更。近場の泉南にするか、夕まずめに紀ノ川or淀川or武庫川でちょこっとだけ楽しむか散々迷ったあげく、結局一番楽ちんな武庫川に行くことにしました。

 

現地には午後4時頃到着。

 

3本の竿を出し終えた頃、投げ釣りの方がお二人到着し、私のすぐ右に入り、合計9本の投げ竿が波止場に並びました。9本並んだ、だけでも「すごいなぁ~」と思ってしまいましたが、先週は、この釣り場に協会大会参加者7名の方が入られたようですので、21本プラスαのケミライトをつけた竿が、ずらっ~と、並んでいたかと思うとホント壮観だったろうと思います。

 

 

 

そして、竿出しから1時間経過後、

 

 

ようやく、キチヌ34cmが釣れます。

 

その後も、お隣の方と談笑しながら釣りを続けますが全くアタリもなく時間だけが過ぎます・・・。

お話をしていると、お隣の方はどうやら三ツ星サーフのY会長さんのようで、私の所属している貝塚サーフの野村会長ともお知り合いのようでした。そんなこんなで時間は経過していくなか、Y会長の竿に微妙な変化。余裕の表情で竿に近づいていますが、次に一気に竿尻が上がるアタリ!かなりの大物を期待しましたが、釣れたのは37cmの元気なキビレでした。

 

そして、最終的に私が、34cmと36cmキビレ、Y会長さんが37cmのキビレ2枚、もうお一人方に40cmのキビレが釣れ、午後8時半過ぎには納竿。5時間近く竿を出してAランクが2匹だけとは、武庫川としてはさみしい釣果ではありましたが、いつも単独釣行ばかりの私にとっては、同じ釣りをされる方との楽しいひとときを過ごすことができたことは、大変有意義でした。

 

また、どこかの釣り場でお会いできましたらよろしくお願いいたします。

 

 

ではではバイバイ

 

 


にほんブログ村

 

全日本サーフ大阪協会の初釣り大会兼貝塚サーフ2月例会に参加してきました。お題は、異魚種2匹長寸です。釣り物が少ないこの時期に2魚種揃えるのは結構難題ですが、手堅くいくには、キビレをまず釣って、あと1魚種は、カレイ、アイナメ、ニベあたりを狙うというのが、順当なところでしょうか。

 

そこで、1魚種目のキビレを狙うために、ホームグラウンドである紀ノ川、淀川、武庫川やニベの確立も高い吉野川なども候補に挙げました。そして、結局一番手堅いと思われる武庫川でキビレを釣ってから淡路島に渡り、カレイ、アイナメを狙うと言う作戦で行くことにしました。

 

しかし、当日いつもの武庫川ポイントに着いてみると、大会参加者とおぼしき、車が何台も・・・(^^;)

 

仕方なく、慣れ親しんだポイントをあきらめ上流へ移動し第1投。少しさびいているとグッグッグと魚信があり、いきなりキビレの41.5cmが釣れました。


そしてすぐに、淡路島に移動。明るくなってから3本の竿を並べ、少しづつさびきながら海底の様子を穿っていると、またまたいきなり釣れたのがマコガレイ32.8cm。なんともあっさりと審査対象魚2魚種をランク物で揃えることが出来ましたので、潔く納竿し審査会場へ!



 

で、私の順位はと言うと (^_^)

 

 

やりました!

 

 

銅メダル(3位)(^^;) 

 

 

賞品は、シマノシステムバッグとサワムラさんのエサ券でした。

 

 

 

 

↓↓当日の審査提出魚

 

 

ちなみに、貝塚サーフ2月例会も、

もちろん優勝です チョキ

 

 

 

ではでは バイバイ

 


にほんブログ村

 

いきなりですが、最近の車ってほんと便利になりましたよね。私、昨年、マイナーチェンジしたばかりの「Fit ハイブリッドS」に乗り換えたのですが、これに搭載されているホンダセンシングが、優れものなんです。高速道路では、車が自動的にアクセルとブレーキを制御し、先行車に追随する機能、そして道路の線に沿って自動でカーブを曲がってくれる機能や車線をはみ出しそうな場合もハンドルを切って車を元に戻してくれる機能もついており、自動運転に一歩近づいた感じで高速道路での運転が楽ちんな事、この上なしです。

 

 

 

 

 

と、言うわけでこの車で遠出したくなり、熊本まで往復1.500キロの強行日帰りハゼクチツアーに行って来ました。

 

現地に入り、まずは、緑川の河口に行ってみましたが、釣り人は誰もいません。かつてはこの時期になると、海岸に投げ竿が並び、一晩でランクが全部埋まるくらい釣れたと聞いておりますが、今はその面影はほとんどなくなってしまったようです。そして今回の目的地に移動いたしました。

 

<バックは雲に霞む雲仙普賢岳>

 

 

しかしながら明るいうちは、カニさんが釣れただけ。。。。

 

暗くなってから少し移動し、満潮前後の時合に期待します。潮の動きだしは流れがきつく釣りづらいのでしばらくして落ち着き始めた頃、4本の竿を並べます。そして結果は、下の41cmを始め合計4匹。満願までDランクを1匹残して帰宅の途につきました。

 

 

帰り道、以前食べて大変おいしかった山陽道・八幡PAの尾道ラーメンを食べようと立ち寄ったのですが、まだ開店時間までには1時間以上もあったことから、ここではあきらめ隣の福山SAでネギ入り尾道ラーメンを食べました。こちらの尾道ラーメンもおいしかったですがやっぱり以前食べた八幡PAの方が、私的にはおいしかったように思います。最近は高速道路のサービスも充実してきて、たかだかSAの飯なんて馬鹿に出来ないくらいになってきましたよね。

 

ではまた バイバイ

 


にほんブログ村

クラブ初釣り例会および新年総会に参加してきました。例会のお題は、カレイの1匹長寸です。しかしこの時期に泉南周辺でカレイを釣るのは至難の業。実際、毎年新年例会には30名近くの方が参加していますがカレイを釣ってくる人は2、3人が関の山。ただし、例会の開始時間は午後8時からですので、夜に他魚部門の提出魚を釣って、朝からカレイを狙えば、結構手堅いのですが、この真冬にそんな長丁場ではいくら何でも体力が持ちませんので、私は今年も確率の低いカレイは捨てて夜のみキビレ・スズキ狙いで出撃する事にしました。

 

釣り場は先週と同じ武庫川河口。先週とは打って変わって暖かく過ごしかったです。のんびり竿を出していると、第1投からアタリ!開始早々に時合に入ったようで、次々とキビレが釣れ、結局2時間ちょっとでAランク8匹。最初に釣れた2匹のみ審査に持ち込み、後は写真撮影後、リリースしました。

 

 

                 

そして、一旦帰宅し爆睡(笑)

翌朝審査会場へ!

 

審査開始を待っていると、

 まっさるさんバイクで颯爽と登場!!

 

 

 

 

かっちょえぇー!!

 
 
審査開始
 
 
 

 

なんと、なんとびっくりマーク

 

次々とカレイが審査に持ち込まれてます。

泉南カレイ、今年は好調のようですね!!

 

そして、午後からはクラブ新年総会

 

私は、

ペナントレース5位

年間大物2魚種

大物申請金賞

などなどで、色々賞金・商品ゲット!!

 

 

 

 

 

今年もまた、ガムバリまっす!!

 

 

 

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

昨日、初釣りに行って来ました!!

 

当初は、来週のクラブの初釣り大会の下見も兼ね紀ノ川に行く予定でしたが、サワムラさんのエサ券を昨年の大会景品で頂いたことを思い出し目的地を急遽武庫川河口に変更しました。

 

 

現地へは明け方の午前7時前に到着。

 

外の気温はマイナス1度・・・・

 

むっちゃ、寒いです (T_T)

 

 

 

そして、エサ取りのアタリすらなく時間だけが過ぎて行く中、ようやくアタリびっくりマーク 小気味よい引きを楽しませてくれた今年の初獲物は、キチヌの33cmでした。

 

 

 

そしてまた、アタリもないまま1時間が経過。しびれをを切らし1本の竿を手持ちでゆっくりサビいていましたら、なにやら手応えはてなはてな大した引きでもなかったのでちっちゃいキチヌかと思っていましたら、

 

なんとびっくりマーク

 

 

スズキ60cm。

 

 

これで納竿し、気分良く帰路につきました。

 

 

 

初釣りがボウズでは、なかったのは何年ぶりでしょうか (^-^;  。 今年は、なんか良いことありそうな、そんな予感ですにこにこ

 

ではでは、

 

 

 


にほんブログ村