統一地方選挙を終えて (認識を改めないと・・・) | ながや こうせい の 夢に向かって あーせいこーせい
2019年04月24日 09時19分08秒

統一地方選挙を終えて (認識を改めないと・・・)

テーマ:ブログ


先日、4年に1度全国各地で行われる、地方自治体の首長および地方議会議員選挙である統一地方選挙が終わりを告げました。
岐阜市議会議員選挙では自民党の公認・推薦候補全員の当選を私を含む市連所属の県議会議員がそれぞれ全力を尽くしましたが、厳しい結果が出てしまい痛恨の極みであり、力不足で申し訳ない気持ちでいっぱいです。

あくまでも個人的な見解であり、選挙区の候補者乱立などの状況などで一概には言えませんが、岐阜県内や全国の結果を首長選挙、議員選挙それぞれ総じて見てみると、投票率が減っても大きな変化が起きたのは、体制の変化を求める有権者の声なき声が大きくなってきているように感じるのとともに、自民党に対しての厳しい声が徐々に高まってきているのを感じます。

また、昔と違い、多くの世代が様々なSNSなどを通じて国会議員や地方議員、各首長の日々の活動を見ることができることから、地元の議員の活動を良くも悪くもきっちりチェックしている方が増えてきているとも感じます。

数ヶ月後には参議院選やだけではなく、ダブル選の話まで上がっていますが、我が党は今回の選挙結果を大阪や沖縄だけで検証するのではなく、全国津々浦々の結果をしっかりと検証し、現場の声に真摯に耳を傾けて早急に改めるところは改めないと、政権交代を許すことにつながった12年前の亥年の参議院選と同じことになりかねないと思うので、統一地方選挙の当事者だった私も今の感覚を忘れずに言うべきことは言っていきたいです。

長屋こうせいさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ