州立大の図書館と米国の考え方(日本は8月米国は7月最終日) | ながや こうせい の 夢に向かって あーせいこーせい
2015年07月31日 22時30分23秒

州立大の図書館と米国の考え方(日本は8月米国は7月最終日)

テーマ:ブログ






今日も携帯がつながらないノースカロライナ州で濃密なスケジュールの研修をこなしていますが、朝はIT関係の企業でもあるSASさんにお邪魔させていただき、政府機関との連携とサイバーセキュリティーについてと、ノースカロライナ州の地元記者さんからローカルな政治とメディアについて、お昼はノースカロライナ州の共和党と民主党の両関係者とともにお昼を食べながら州政治や党の役割について聞かせていただきました。



その後、写真でアップしているノースカロライナ州立大の図書館に視察に行きましたが、スケールの大きさと州の関わり方や地元企業の関わり方が日本ではあり得ない規模なのに驚きました!!



学生が勉強しやすく、良い環境で学べるようにと学生の意見を取り入れながら完成した今でも進化をしている最新技術が多く取り入れられている素晴らしい図書館でした。


最新の3Dプリンターも完備してあり、教育に力を入れている州の思いが伝わる図書館です。

長屋こうせいさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース