熱い熱い全国大会が終了。



7月29日(金)〜31日(日)に代々木第一体育館にて開催された第39回全国少年少女レスリング選手権大会にレッスルウィンから19名が出場。



結果は金メダル4個、銀メダル3個、銅メダル4個という素晴らしい成績で子供達は非常に良く頑張りました!



優勝者は今年は4名(全国最多数)ということで、コロナ禍前の和歌山大会以来3年振りに日本一の金メダル数を奪還しました。



我々指導陣も感慨ひとしおです!



レッスル史上最強の黄金世代の四年生もついに全国の舞台でその実力を発揮し、金メダル3名、銀メダル2名、銅メダル2名と大暴れしました!




全国大会では初となる同門決勝もあって嬉しい悲鳴でしたね。



ダイキ、ケイト、ミライ、ムサシ、リンタロウ(坂口)、ヒイロ、エムおめでとう!



惜しくも優勝者にベスト8で敗退したリンタロウ(水田)、トラノスケもよく頑張りました。



これからもみんなで切磋琢磨してどんどん強くなって欲しい。



レスリング歴1年ちょっとのユリも全試合フォール&テクニカルフォールの圧勝で4月のクイーンズカップに続き見事な優勝。



 柔道で磨き上げたポテンシャルは素晴らしいものがあるので最強女子を目指して欲しい。



今年は全少の聖地代々木第一体育館に6年振りに帰ってきました。







今年も無観客の開催となったけど、3年振りに3年〜6年生の大会を開催していただいた少年少女連盟の皆様には改めて感謝申し上げます。










みんな本当に頑張ったしカッコ良かったぞ!



今回の全国大会に向けて、指導者一同めちゃくちゃ力を入れて強化してきたので私も出し切った感があります。



しばらく余韻に浸らせもらいますが(笑)、すぐにまた次の目標に向かって進んでいきたいと思います。



初心忘れるべからず!

https://ameblo.jp/nagatawin/entry-12623372042.html


これからも少しでも恩返しできるよう邁進していきたいと思います。



日本一憧れられるレスリングチームを目指して!



あくなき挑戦!





この三連休は全国大会を控えたレッスルウィンキッズの出稽古と強化合宿を実施いたしました。


初日の土曜日はイランレスリングクラブさんへ初の出稽古。



多種多様なトレーニングと実戦スパーリングでとても良い経験が出来ましたね。



子供達も飽きずに楽しみながら打ち込めるのでしっかり追い込んでいただき感謝です。



2日目の日曜日の早朝からは一日三部練習の強化合宿。



早朝ランニング1時間、午前午後2時間半ずつの6時間練習を頑張りました!



お昼ご飯はお約束のとり多津のお弁当。



いつも美味しいお弁当を配達していただきありがとうございます!



三部練終了後は近くの温泉で疲れを癒やし、しゃぶしゃぶ食べ放題で栄養補給。



キツい練習だけではなくこういうのがあると子供達はめちゃくちゃ喜ぶし、不思議とキツい合宿が楽しい思い出に変わります(笑)



最終日はボコナクラブ、アライアンス、フリーダムオズさんが参加して合同練習。



ガッチリ午前午後と実戦スパーリングを行いました。



しかし幼少期から対戦していた子達が互いに成長し、コロナ禍を経ても変わらず組み合っている姿を見ると感慨深いものがありました。



怪我なく無事終了。



みんなよく頑張ったね!



出稽古を受け入れてくれて、また来てくれたチームの皆さんありがとうございました!



全国大会まで残りわずかとなりましたが、しっかり仕上げで最高のコンディションに持っていきたいと思います!



目指すはてっぺん!



あくなき挑戦!



 

 

 

昨日水戸で開催された茨城オープンジュニアレスリング大会にレッスルウィンキッズ11名が参加。



とはいっても会場に入館できるのはワクチン3回接種者のみという制限があったため、私や若手コーチ陣は今回帯同できませんでしたが、優勝6名、準優勝2名、3位1名という素晴らしい成績だったようです!



5人出場した四年生は何と全員優勝!



あとプラスαのメンバーと合わせてのレッスル史上最強の黄金世代で全国大会本番で大暴れして欲しい!



みんなお疲れ様。よく頑張ったね。



本番までの残りの期間でしっかり仕上げていこう!




そして今日は中学生の東京都予選会。



結果はリク優勝、イッタ3位、イドムとハルクが4位。



昨年の同じ大会では全員一回戦負けだったから内容含めてチームとして大きく変わったけど、まだまだこんなもんで満足してはならないし、高い目標に向かってこのまま頑張っていきたいね!



しかし、レッスルが生まれた年に最年少で入ってきたリクが最上級生となり、中学生がある程度まとまってきて小学生も全国に向けて皆力をつけてきています。



今年は小学生の全国大会が久しぶりの代々木開催だし、秋の全中選抜と合わせてレッスルの12年の歴史の集大成というか、一つの大きな結果を残したい!



あくなき挑戦!




 

 

 

全国大会まであと3週間余り。


レッスルのキッズレスリング選手クラスは今日も充実した練習が出来ました。



今年の全国大会には東日本のチームでは最多の20名が参加。



待ちに待った地元東京での全国大会ではどんな暴れっぷりを見せてくれるか楽しみです!



全日本社会人選手権ては金子コーチが見事に3位入賞。



どんなに良いことを言っても実践してなければ所詮ただの机上の空論。



レッスルでは現役で戦う最先端の技術と精神を子供達に注入しています!



というわけで私もそろそろ3度目の復帰かな?(笑)



 

 

 

今日のレッスルキッズレスリング小学生クラスは練習試合を実施。



全国大会に向けて皆テンション上がって緊張感のある試合内容でした。



明日も強化練習を行いますが、どこの練習よりも濃密な時間を過ごしたいね。



一方、埼玉で開催された全日本社会人選手権には金子コーチが出場。



惜しくも準決勝で敗退となりましたが、明日の敗者復活戦に期待したい。



何と元レッスルウィンコーチで現在南九州大学レスリング部監督の竹田展大先生の豪華セコンド。




明日もレッスル新旧コーチの勇姿を楽しみにしています!


https://www.japan-wrestling.jp/2022/07/03/190667/