女性アスリートの可能性

テーマ:
はじめまして!

ご興味をもっていただきありがとうございますニコニコ

永田真耶と申しますウインク
{B25FE234-60DC-432C-8436-FA934A893BB4}
こんな感じで必死にボールを追いかけて来た、元なでしこリーガーです⚽️
以下簡単な経歴です。

1995-1999  仁川sc
1995-1999  つかさガールズ
1997-1999  北摂ガールズ
2000-2002  三木FCドリームズ
2006-2009  神奈川大学
2010-2010  ASエルフェン狭山FC(なでしこL1部)
2011-2017  スフィーダ世田谷FC(なでしこL2部)


*

なぜ、再び新ブログを開設したのか…
それは

"伝えたい事"があるからです。

それは、女性アスリートの生理についてです。

女性アスリートのベストコンディションは1ヶ月のうち1週間前後だと言われているのをご存知ですか?

PMS(月経前症候群)月経困難症、生理痛、女性アスリートは毎月こんな問題を抱えながら競技をおこなっています。

もちろん、全ての人が悩むわけではなく、症状がほとんどない選手もいます。

現役時代に辛かった事は怪我と"生理"の問題でした。

競技者が生理へ対する知識を増やす事、指導者、特に男性指導者が知識を増やす事はすごく大切な事だと思っています。

生理問題を緩和できれば、女性アスリートはもっと活躍できる!と私は思います。
女性アスリートの可能性が広がるのではないでしょうか?


このブログではそんな事を中心に何か役に立つ情報を提供できればと思っております。

私はお医者さんでもないので、現在は少しの知識しかありません。笑

現在持っている少しの知識と、これから勉強をし噛み砕いた情報をお伝えして行きたいと思います!

・ホルモンバランスの整え方

根本から整えていける事がベストだと考えています。

サッカーに限らずスポーツをする女性の方々、女性アスリートに関わる指導者の方々、スポーツをする女の子をサポートしている親御様、女性アスリートに関わる方々にご覧になっていただければと思っております。


はじめは、私の生理に対する考え方と現役時代の経験を載せて行きたいと思っております。


また、来てくださいねおねがい
今後ともよろしくお願いしますちゅー


{690627DF-15FA-49C4-B177-42B67555FB51}