本日2回目の豆まき"は立正佼成会の「節分会」です。


こちらでも毎年23日に近い日曜日に開催され、市長、国・県・市議会議員、地元町内会長がお招きいただき豆まきをいたします。


こちらでは「裃(かみしも)」を着用しての本格的な装いでの豆まきです。


裃とは伝統芸能や祭礼などにおいて用いられる和服における男子正装の一種です。


まさに節分会にぴったりの正装です。


ふっくらした体型がら、我ながら、こうした和装などは似合ってると自画自賛しています()


でも、こうして正装に身を纏うと身が引き締まるもので、まく豆などもより福や縁起があるように感じものです。


こちらでも皆様の無病息災、幸せを祈願しながら、相変わらず撒きっぷりよく、豪快に撒いてきました!


豆まきと同時に議員として、たくさんの人に「福」や「幸」を招けるようにがんばりたいと思います!


しかし、ほんと、楽しそうに、また、撒きっぷり良く豆まきしてるなぁと改めて思います()