地元であり、母校でもあります祥南小学校で開催された「ふれあい会食」に参加しました。


このふれあい会食とは、保護者、町内会、子供会、民生委員など地域の方々と子どもたちとが学校で一緒に給食を食べながら、コミュニケーションなどを図ると共に今後の地域で子どもたちを育てていくことに繋げようと実施されるものです。


私は地域の市議会議員として、地域のおじさんとしての参加です。


私は2年生の子どもたちと一緒に給食を食べましたが、2年生はまだ人見知りも少なく純粋に素直にそして積極的に子どもたちの方から話してくれます。

その純粋な姿がまたかわいくてたまりません。

 

給食を通して子どもたちと直に触れ合え、そして懐かしい給食が食べられただただ楽しい時間となりました。


ミルクメークが粉末から液体になっていたのは驚きました。