所属しています(していた)ソフトボールチーム「古井トータス」のチームメイトの結婚お祝い会に出席。


昨年ケガをして以来、今はすっかりプレーをしなくなってしまいましたが、私が高校野球を引退した18歳から約30年間所属してきたチームです。


正直、チームに参加するのが超久しぶり。


新しいメンバーが加わるなどチームの若返っていました。

一方で昔からのチームメイトもまだまだ現役で活躍していて、チーム内の世代間のバランスが取れている非常にいいチーム状態に思います。


もう50歳近くになると、なかなか身近で“結婚”のお祝いをすることがない中で、こうしてチームメイトの結婚をお祝いできるのは、本当に嬉しいことです。


結婚のお祝いと共に久しぶりにチームメイトや若いメンバーと純粋に楽しいひと時となりました。


元々は私の父親世代が創ったチームで、その後私の兄貴的な方々がチームを担い、次いで、私の同級生を中心とする同世代が加入し、近年は兄貴的な存在の息子さんやその同級生、同世代が加入するなど、創立から約40年の歴史がありますが、うまく世代交代しながら、チーム力やチームワークなどチームの良さをそのまま継承してきたチームです。


改めて、古井トータスは歴史も成績もチーム仲も安城一のチームだと実感しました。


そしてみんな古井トータスと仲間が好きなんだなぁって感じた今日のお祝い会でもありました。


もうプレーはなかなかできませんが、久しぶりにキャッチボールくらいはしたくなりました。