長島有里オフィシャルブログ Powered by Ameba

長島有里オフィシャルブログ Powered by Ameba


テーマ:
この度の逗子市議会議員選挙では37票差で落選してしまいました。多くのご支援をいただきながら力及ばず、応援していただいた方には本当に申し訳ありません。

{382E54D4-949C-4CAD-9F2F-3FB5438BA7F3}


開票日に800で票がとまってしまい、残った他の議員は有力な候補者ばかり。事務所内は一気に緊張モードに。

落選した瞬間は頭が真っ白になりました。

今回は長年所属していた民進党を昨年末に離党し、無所属での出馬でした。

もともとわたしは選挙が不得手な上に無所属。

逗子市内には大きな駅が一つしかなくて、そこを政党候補に占拠されてしまいました。

連日大物国会議員が応援演説に駆けつけ、国政の代理戦争の様相に。


そんな中、親しかった現職の同僚議員たちが選挙中、

朝の駅立ちやってるか?

街頭演説ではこの政策をいったら反応よかったからこれを話すのよ。

このまま逃げきれ!

そう激励してくれて、街頭演説の場所を譲ってくれたりしました。

選挙カーがすれちがうたび、お互いがんばろうがんばろうとエールを送りあいました。


選挙はきらいでしたが、議員の仲間や仕事は好きでした。

選挙ではライバルでも、任期中は連携できる議員同士で議員提案条例ももっとつくりたかった。

全国初の議会タブレット改革のように。


またみんなと一緒に仕事したかったな。

自分でいうのもなんですが、考え方のちがういろんな議員さんがいる中でどんな方とも分け隔てなく付き合えたのは私だけだったと思います。(と思いこんでいるのは私だけかもしれないけど)

議会が紛糾したときに、こんなときに有里ちゃんがいてくれたらな、とたまには思い出してもらえたら嬉しいです。


同僚議員のみなさん、職員のみなさん、12年間大変お世話になりました。みなさんにご挨拶もできず、去ることになりますが、この場をお借りして心からお礼申し上げます。


落選した悲しさより、みなさんと離れる寂しさの方が大きいです。


地方議員のみんなも応援に駆けつけてくれて、その心からの応援演説に何度も胸が熱くなりました。

選挙戦の反応はよかったです。

ただ「長島さんは大丈夫でしょう」と市民の方からいわれることが多くて、

これはもしかすると流されてるかも?と危機感をもっていました。

「政党の公認がとれなくて残念だったね」
ともいわれました。

なお、政党の看板をつけないで戦うことを選択したのは私自らの判断で公認が取れなかったわけではありません。


裏切られるのは慣れても、自分が裏切ることに平気な人間になりたくなかった。


だから選挙には当選できなかったけども、政治家や、その前にひとりの候補者としては筋を通したつもりです。


選挙は複雑な要因が絡みます。

あのときああしていれば 

このときああしなければ

自らの責任と判断で活動した結果です。

応援いただいた皆様には申し訳ない気持ちでいっぱいです。悔しい気持ちもあります。

しかし与えられた環境の中ではベストを尽くしたつもりです。


議員の仕事ははたからみるほど楽な仕事じゃない。

せまい街だと陳情や議案ひとつひとつの判断に苦しみます。

あっちを立てればこっちが立たず。

心身ともに辛いなと感じることが増えていたので、ホッとしているところもあります。


19歳のときから半公人もしくは公人で


夫も政治からは足を洗っています。


これからは自由に私らしく前向きに生きていきたいと思います。


戦対責任者のOさんは落選後の挨拶回りという嫌な役も最後までつきあってくれました。


朝から晩までつきっきりで私を励まし、ときに叱ってくれて、父親のように支えてくれました。


Oさんだけでなく周りで支えていただいたみなさん、間接的にサポートしてくれたみなさん、本当にみなさんのお力なくしてこの厳しい選挙を一度も気を抜かず、やりきることはできませんでした。


当選して仕事で恩返ししたかったのですが、それもできなくなったので、なにか別の形で恩返ししていきたいです。


そして最後に家族へ。


長女は今回初めてのウグイス嬢としてつきっきりで選挙カーで応援してくれました。

家に帰るとお皿を洗ってくれたり、洗濯をしてくれたり、家事もフルサポートしてくれていました。

次女はこの一年かなりさみしい思いをさせてしまいましたが、体調を崩すわたしに野菜ジュースをついでくれたり、小学生ながら泣き言を言わず応援してくれました。

そして、落選した今、夫に支えてもらっています。


こうして家族友人に支えられつつ、挫折を乗り越えて、社会に貢献できればと思います。


どうぞまた引き続き、私と変わらずお付き合いいただければ幸いです。


みなさまこの間のご支援本当にありがとうございました!!!

{03E1E3D3-17F7-452A-8AAE-577DD6E73B62}
(戦対本部長 Oさんと)

長島有里さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み