*4月2日からのNHK朝ドラで岐阜が舞台に! | 劇映画 「長良川」
2018年03月18日 13時44分33秒

*4月2日からのNHK朝ドラで岐阜が舞台に!

テーマ:ブログ

大ヒットしたアニメ『君の名は。』では岐阜の飛騨地方が登場しましたが、4月にはじまるNHKの朝ドラ『半分、青い』は、岐阜の東濃地方が舞台になります。東濃というのは岐阜県の東南、愛知県に近いあたりを指します。(写真は昨年の岐阜県主催の集いで行なわれた公開発表会で)

物語──東濃のある町で生まれた鈴愛(すずめ)は、小さい頃に病気で片耳を失聴します。けれども雨音が聞こえる日にも、音が届かない側には青空があるはずと、健気に前を向いて大人になっていきます。(題名の「半分」はその意味を含んでいます)そんな彼女がさまざまな出来事に見舞われて....脚本は、岐阜県美濃加茂出身の北川悦吏子さんです。

 

主人公・鈴愛を演じるのはいま注目の若手、永野芽郁(めい)さん、その他中村雅俊さん、風吹ジュンさん、松雪泰子さん、原田知世さん、佐藤健さんなどの豪華俳優陣が出演するそうです。どうやら、岐阜は今、映画やTVでもシュンの時期を迎えているようで、とても楽しみですね~♪(広報係)

nagaragawa1950さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス