*9月3日、岐阜ゆかりの信長劇総集編『天下布武』上演される! | 劇映画 「長良川」
2017年09月14日 21時49分00秒

*9月3日、岐阜ゆかりの信長劇総集編『天下布武』上演される!

テーマ:ブログ

 岐阜を拠点に活躍する劇団はぐるまを中心に、岐阜交響楽団や地域の合唱団などの各種文化団体が集まって、織田信長にまつわる壮大な野外劇が上演されたのが1988年。以降4回の信長野外劇シリーズ公演を経て、今回その集大成ともいうべき『岐阜からはじまる天下布武』が、長良川国際会議場で上演されました。↑9月9日岐阜新聞文化欄

 はぐるまの創設者で2011年になくなった劇作家こばやしひろしさん入魂の舞台シリーズは、信長の天下取りの野望を描くだけでなく、民百姓や女たちが戦乱の世を切る視点の低さ、鋭さが光っています。↑岐阜交響楽団練習風景(パンフより)

「女には名はないのだろうか」「女には歴史もないのだろうか」というリフレーン、「女が生きなければ歴史はないもの」という断罪──こばやしさんが信長劇に込めた思いの丈が偲ばれます。↑劇団はぐるま稽古風景(パンフより)

 

 このBLOGは、長良川を舞台にした映画実現のために設けられたものですが、『天下布武』の素晴らしい舞台を観て、これもまたこの地域の文化遺産ではないかと思いました♪(広報係)

↑客席の白石加代子(トミ)さん。右は夫君の深尾さん

追記──9月3日、NHKTVの朝ドラ『ひよっこ』でユニークな役柄を演じていらっしゃる女優の白石加代子さんが来岐、夫君の深尾誼さんと本公演を客席から楽しんでいました。深尾さんは高校時代、こばやしさん率いる演劇部の部員だったというご縁、映画『長良川』の原作者、松田さんも同じくこばやしさんの教え子でした。白石さんに気づいた観客の方が「あ、富さん!」と役名で声をかけ、白石さんが気軽に応答される場面も多くありました。

nagaragawa1950さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス