こんにちは。

 

有限会社ナガオ

ECショップ名 キッチンラボ

越後商人 長尾隆史です。

 

今回の記事は、

ちょっとコラム的な内容です。

 

日用品

嗜好品

 

これについて、

オレが思う事をちょっと書いてみたいかと。

 

定義づけとか、

そういうのは無い、

とてもふんわりした

抽象的で感覚的なコラムです。

もしかしたら、

暑苦しい事言うかもしれません。

ご了承の上、閲覧下さいませ。

 

では、

いきます。

 

オレ達が毎日生活する中では、

ありとあらゆる

"モノ"

に囲まれています。

冷静に、

一個づつ"モノ"をカウントしていけば

あなたの一日は

膨大な量の物質で囲まれている事でしょう。

 

そんで、

オレ達の脳の容量には限界ってもんがあります。

だから、

"日"々、"用"事のある"品"。

にはあまり関心を払わなくなる傾向があるように思えます。

本当なら、

日々、用がある品なんだから

そこを丁寧にしなきゃダメだろって話ですが、

オレも、あなたも、一人だけです。

全てに手は回りません。

ある程度はしかたありません。

いい意味で、

手を抜くってのも大事なんです。

ほんとに必要だと思うときに

頭と体を使う為にスタンバイしてるんです。

 

そうやって、

日用品は無意識の中に溶けこんでいくのだと思う。

オレは、

けっこう狭く深くの人間なんで、

言いかたはアレだけど、

自分の興味の無い事柄にはほとんど関心がないんです。

 

オレの仕事の内容、

キッチン用品について

興味と関心があって本当に良かったと思ってますよ。

じゃなかったら、

嘘八百で全部書く事になっちゃいますから。

 

対して、

嗜好品。

 

これは、

日用品に比べて簡単に思いつくでしょう。

要は、

あなたの好きなモノを列挙すればいいだけだから。

ちょっと書いてみましょう。

 

書籍

洋服

音楽

自動車

 

ほら、

簡単に出てきました。

これらに向かい合う時は

対象に強い興味が向いているはずです。

そう、

嗜好してるんです。

 

お気に入りの小説や

偉大な専門書を読むとき。

 

大好きなジーンズや

直し屋の石井さんと話をしたり、

ハイファッションの記事に目を通しているとき。

 

エキサイティングな音楽と出会ったり、

DJでそれらをプレイしたり、適当にギターで弾いてみたり。

 

いつもオールドパーが美味しいと思う事や、

知らない美味しい酒に出会う事。

 

とにかく速くてかっこいい、

マニュアルシフトのスポーツカーを見てるとき。

 

そう、

好きだからスラスラ出てきます。

 

オレが、

アメブロでやろうとしていることは、

 

"嗜好品をあなたに届ける"

 

それが、根底にあります。

 

オレ自身が好きなキッチンアイテムを

同様であろう、

嗜好性をもつあなただけに響けばいい。

 

そんな紹介の仕方をしているつもりです。

 

つまり、

みんながみんなに向けているわけじゃない。

こう書くと、

冷たい人間のように感じるかもしれませんが、

みんなにわかってもらうことは事実上不可能です。

だったら、

わかってもらえる可能性のあるあなたへ、

全力で狭く深く紹介するべきなんだと思う。

 

そんな事を、

ふと思いました。

 

響くあなたに響けばいい

 

これからもそれでいきます。

 

それではまた。

 

そのうちテーマ"書評"もやろうかと思ってます

越後商人 長尾隆史

 

 

 

キッチンラボ 楽天市場店

Amazon.co.jp ナガオ キッチンサイト

 

キッチンラボ Twitter

有限会社 ナガオ