おむつなしっこブログ
  • 13Jun
    • 7月のイベントの画像

      7月のイベント

      梅雨はどこへ行ったのか、暑い日が続きましたが、みなさんお元気でしょうか?7月は、おむつなし育児講座を平日と祝日の2回と、月経血コントロールと布ナプキンの講座を開催します!月経血コントロールという言葉をご存知ですか?月経血は、ナプキンに垂れ流しになるもの、と思っている方は多いのかもしれません。でも、実はトイレで出すこともできるのです。紙ナプキンが普及する前は、多くの女性がトイレで出せていましたし、現代でもナプキンがほとんど汚れたことのない人もいるのです。20歳くらいの頃、月経血コントロールを知り、最初は「まさかそんなことができるの?!」と思いました。でも、そんな私もある程度コントロールできるようになっていき、特に夜はナプキンが汚れることがなくなりました。それに、使い捨ての紙ナプキンって、決してつけ心地の良いものではないですよね。妊娠・出産を経て久しぶりに生理がくると、なおさら「つけたくないな」と感じるのではないでしょうか。でも、布ナプキンって、とっても心地よいのです。捨てるだけの紙ナプキンから、洗って使い続ける布ナプキンに替えるだけで、生理が面倒くさい嫌なものではなくなっていくから不思議です。日頃はおむつなし育児(おむつに頼りすぎない育児)の講座等を主催していますが、私にとっては、この月経血コントロールと布ナプキンの体験が、子どもをおむつなし育児と布おむつで育てたいと思う原体験でした。今回は、竹田祐子さんを講師に招いての講座です。竹田さんは、おむつなし育児や月経血コントロールの本を書いている三砂ちづる先生の秘書で、熊本を拠点にさまざまな講師を務めていらっしゃいます。月経血コントロールなんて初めて聞いた!という方も、気になっていたけど実践できないなぁという方も、実践しているけどもうちょっと勉強してみたいなという方も、ぜひ!竹田さんのお話しは、新しい発見や生活のヒントがつまっています。日時:2021年7月15日(木)10:00〜12:00参加費:1000円締め切り:7月14日(水)(申込み方法などは下記へ)0歳からの「おむつに頼りすぎない育児(おむつなし育児)」や、1歳以降のおむつはずしについての講座です。そろそろ夏が近づき、おむつをはずしてあげたいなぁと思う方も多いのではないでしょうか。それぞれのご家族にとって無理のないやり方で、おむつをはずしていくヒントを一緒に考えていきましょう!・赤ちゃんと家で楽しく過ごすヒントを見つけたい方・おむつに頼りすぎない育児(おむつなし育児)に関心のある方・トイレトレーニングの相談をしたい方・幼稚園や保育園のおむつやトイレに不安のある方など、どんな方でも歓迎です!これまで平日に開催してきましたが、祝日にも開催します。1)日時:7月6日(火)AM10:00-11:002)日時:7月22日(木・祝)AM11:00-12:00参加費:500円締め切り:講座の前日振込方法:ゆうちょ、ペイパル(クレジットカード)申込み:おむつなしっこ(長野おむつなし育児サロン)のFacebook、インスタ、LINE、メールなど参加方法:Zoom※参加希望が多い場合は、先着順で締め切る場合があります。※お申込みいただいた方に、支払い先やZoomの情報をお送りします。メール:nagano.omutsunashi@gmail.comLINEなど:https://lit.link/naganoomutsunashi主催:おむつなしっこ(長野おむつなし育児サロン)

  • 06Apr
    • オンラインおむつなし育児講座を開催しました!の画像

      オンラインおむつなし育児講座を開催しました!

      4月に入り、新年度がはじまりましたね我が家もバタバタとなんだか忙しい日々です。3月末に、オンラインでおむつなし育児講座を開催しました何度もご参加くださった方や、助産所でお会いした方のご参加で、アットホームな会でしたおむつなし育児の本は読んだけど、実際みんなどうしてるの?と思うこと、けっこうありますよね。こんな工夫をしていたよ、こんなふうに考えることもできるよ、というちょっとしたアイディアやアドバイスで、悩みが解決したり、気持ちがすっきりしたり。そんな交流の場って、大切だなと改めて感じた日でした保育園の入園を目前に、心配なことや、晴れない気持ちがあったり・・・でも、きっとお子さんたちは、お母さんたちの心配をよそに、園での生活を楽しみ、自分の人生をどんどん生きていきます。心配しすぎず、毎朝気持ち良く送り出してあげられるといいですね今年度も、細々とおむつなし仲間の交流の場をつくり続けていこうと思いますので、また顔出しに来てくださいね(akane)

  • 20Mar
    • 安曇野で講座を開催しました!の画像

      安曇野で講座を開催しました!

      ぽかぽかな日が続いていますね昨日は安曇野にて、久しぶりの対面でのおむつなし育児講座でしたクラファンの返礼品にもさせていただいたRising Sun Farmさん宅での開催です出産を控えたご夫婦のご参加でしたコロナ禍で、両親学級が中止になったり、妊婦さん同士が交流する機会が減っているなかちょっとした情報交換の場になりました子どもたちも、お互いが気になって・・・ちょっかいを出してみたり、逃げてみたり・・・とってもかわいかったですこうして会って、お産や子育ての話をするのは大事だなぁと改めて感じました。今年は、もう少し対面でのイベントができるといいなと思いますRising Sun Farmさんの想いの詰まったお米も、とっても美味しいですよ!気になる方は、ぜひホームページも覗いてみてくださいRISING SUN FARM 信州 安曇野 自然栽培食卓から始まる「しあわせ」と「元氣」。 RISING SUN FARMは信州安曇野で無施肥無農薬で美味しいお米をつくり、環境保全型農業を目指す小さな農家です。 www.risingsun-farm.com月末は、オンラインでのおむつなし育児(おむつに頼りすぎない育児)講座ですご参加おまちしております!(akane)

  • 12Mar
    • 3月のオンライン講座のお知らせの画像

      3月のオンライン講座のお知らせ

      あっという間に3月も半ばですね寒かった冬もあとちょっと。3月30日(火)10時〜、オンラインでおむつに頼りすぎない育児講座をやります0歳からの「おむつに頼りすぎない育児(おむつなし育児)」や、1歳以降のおむつはずしについての講座です。春が近づいてきて、そろそろおむつをはずしてあげたいなぁと思う方も多いのではないでしょうか。夏になったら、と思わずに、今からちょっとずつできることを始めて行きませんか?まだまだ家の中で過ごす時間の多いこの季節は、お子さんのちょっとした仕草・変化に気づくチャンスでもあります。それぞれのご家族にとって無理のないやり方で、おむつをはずしていくヒントを一緒に考えていきましょう!・赤ちゃんと家で楽しく過ごすヒントを見つけたい方・おむつに頼りすぎない育児(おむつなし育児)に関心のある方・トイレトレーニングの相談をしたい方・春からの幼稚園や保育園のおむつやトイレに不安のある方など、どんな方でも歓迎です!日時:3月30日(火)AM10:00-11:00参加費:500円支払い方法:ゆうちょ、ペイパル(クレジットカード)参加方法:Zoom申込み:メールやFacebook、Instagramからお申し込みください。振込み先やZoomの情報をお伝えいたします。締切り:3月29日(月)主催:おむつなしっこ(長野おむつなし育児サロン)メール:nagano.omutsunashi@gmail.comご参加お待ちしております(akane)

  • 05Feb
    • オンラインおしゃべり会を開催しました!の画像

      オンラインおしゃべり会を開催しました!

      あっという間に1月が終わってしまい、立春も過ぎましたねリクエストをいただき、オンラインおしゃべり会を開催しました保育園のこと。トイトレのこと。おむつなし育児のこと。などなど。子育てに悩みは尽きませんが、たわいのないおしゃべりをして、うちもあるある!と笑って、気持ちをリフレッシュコロナ禍でのこの1年、みんな本当に頑張ってきたんだなぁと改めて思いました。なかなか帰省できなくなったり、気軽に出かけられなくなって、家で悶々と過ごす時間は増えていると思いますが、オンラインでも、ちょっと顔を出しておしゃべりできると、気持ちはずっと楽になるのかもしれませんちょっと誰かと話したい、という方、気軽にご参加くださいねいつでもウェルカムですまたイベントの日程が決まったらお知らせします。リクエストがあれば、いつでもご連絡ください(akane)

  • 27Nov
    • オンラインおしゃべり会を開催しました!の画像

      オンラインおしゃべり会を開催しました!

      あっという間に11月もあと数日。2020年も終わりが近づいてきましたね。昨日は、オンラインおしゃべり会を開催しました「おまる黄金期」が過ぎ、おまるやトイレを嫌がった時は、どうしてる?冬の寒さ対策は?すっぽんぽんと、パンツって、子どもにとって全然違う?どんな時おしっこ出る?どんなサインがある?などなど、みなさんの経験や知恵を共有する時間になりました他の方の話を聞いているだけでも、新しい発見があったり、試してみたいことが出てきたり、とてもわくわくしますねご参加くださり、どうもありがとうございました12月も講座とおしゃべり会を開催する予定です。日程など、後ほどお知らせいたします寒くなってきましたが、みなさん元気にお過ごしください(akane)

  • 03Nov
    • オンライン講演会報告の画像

      オンライン講演会報告

      ◎オンライン講演会の報告◎11月1日(日)『おむつに頼りすぎない育児と介護〜コロナ禍で見直す気持ち良い排泄〜』オンライン講演会を開催しました。視聴していただいた方々、ありがとうございました。まだまだ、このプロジェクトは続きがあります!!11月7日(土)13:00〜16:00録画上映会長野市 湯ぱれあにて残りわずかですが、お席があります。(感染症予防対策をしての開催となります)11月8日(日)〜11月30日(月) 録画配信11月8日に、チケット申し込みの際登録していただいたメールアドレスに、録画配信の情報をお送りします。ご確認をお願いします。11月7日(土)の録画上映会は、まだ若干名空きがあります。参加をご希望の方がいらっしゃいましたら、下記メールアドレスに連絡ください。情報をお送りします。nagano.omutsunash@gmail.comどうぞよろしくお願いします。

  • 01Nov
    • 【予告編5】おむつに頼りにすぎない育児と介護の画像

      【予告編5】おむつに頼りにすぎない育児と介護

      【予告編5】ついに、本日『おむつに頼り過ぎない育児と介護〜コロナ禍で見直す気持ち良い排泄〜』オンライン講演会開催します多くのみなさんに、この講演会を視聴していただけることを、とても嬉しく思っております。チケット申し込みされた方は、peatixに登録されたメールアドレスへ、本日の講演会情報を昨日(10月31日16時頃)お送りしましたので、ご確認をお願いいたします。メールが来ていないという方は、迷惑メール等に振り分けられてしまう可能性もありますので、ご確認をお願いいたします。メールが来ていない・ご不明な点等ありましたら、下記のメールアドレスへご連絡をください。出来る限り対応させていただきます。nagano.omutsunashi@gmail.comFacebookのイベントページにて、『参加予定』としていただいても、残念ながら参加できません。下記URLより申し込みをお願いします。オンライン講演会・録画配信希望の方もチケットの申し込みが必要となります。なお、全てのチケット申し込みは、本日13:00までとなります。興味のある方、気になっている方、チケット申し込みをおすすめします!↓申込みページhttps://nagano-omutsunashi.peatix.com/viewご参加お待ちしております

  • 31Oct
    • 【予告編4】おむつに頼りすぎない育児と介護の画像

      【予告編4】おむつに頼りすぎない育児と介護

      オンライン講演会は、いよいよ今週末です!参加申し込みが、450名を超えました!!今日は予告編4をお届けします子育てでわからないことや心配なことがあると、ネットやSNSでとりあえず検索…ということが多いのではないでしょうか。私も、妊娠前に、こんなにネットやSNSの情報を頼っていたかな?と思うほど、ついついすぐに検索してしまうな、と思っていました。私はまだ介護は未経験ですが、初めての介護となったら、同じようにまずはネットの情報を頼ろうとしたかもしれません。そんななか、ネットの情報にふりまわされずに、自分の子育ての軸を見つけていくきっかけになったのが、「おむつに頼りすぎない育児(おむつなし育児)」でした。おむつに頼りすぎない育児を始めてみると、すべてが想像を超えている…!赤ちゃんって、大人が手取り足取り教えなくても、自分の生に関わる大切なことは、ちゃんとわかっている、ということがよくわかるんです。それは、本当に大人の想像を超えている。おむつに頼りすぎずに生活していれば、「トイレトレーニング」をしなくても自然と排泄が自立していく、というのも、そういうことです。子どもは本来、自分の快・不快に敏感だし、気持ち良い排泄を求めているし、それは、大人に教えてもらうようなことではないからです。そして、おむつに頼りすぎない育児という視点で、子どもの排泄に向き合っていくと、子どもは親の思うようには育たない、ということがよくわかります(良い意味で!)。排泄の自立に向けた成長の過程は、大人が思い描く成長曲線とは、全然違うんです。最近なんだか後退したかも、こんな行動ちょっと私には理解できないな、ということはしばしば。でも、それは大人の視点であって、子どもにとっては理にかなっていたと、あとからわかったりします。そんな子どもの成長につきあっていくことで、子どもは自分自身の生きたい方向をよくわかっているし、それを信じてあげたら良い、と思えるようになっていくのです。だから、「おむつに頼りすぎない育児(おむつなし育児)」って、すごくいいよ!やらなくてもいいけど、やったら楽しいよ!!と伝えたくなります。三好春樹先生の本を読んでいると、介護も同じなんだな、と思います。特に、認知症。一見理解できないような不可解な行動も、そこにはそれなりに意味がある。私たちは「問題行動」のコントロールに奮闘しがちだけど、それは矯正するものではなく、ただただ寄り添えば良いことだったりするのではないでしょうか。お二人の講演を通して、気持ち良い排泄から見える豊かな世界をみなさんにお届けします!ご参加お待ちしております!↓参加申込みhttps://nagano-omutsunashi.peatix.com/view(akane)

  • 27Oct
    • 【予告編3】おむつに頼りすぎない育児と介護の画像

      【予告編3】おむつに頼りすぎない育児と介護

      いよいよ講演会は今週末です!今日は予告編3をお届けします3歳頃からおむつをはずし始めてみて、なかなかうまくいかなくても、「おむつは自然にはずれるから、焦らなくていいんですよ」と言われるようになってどのくらい経つでしょうか。今、当たり前のように、どこでも言われるアドバイスですが、こんなに浸透して、どこでも言われるようになったのは、けっこう最近のこと。少なくとも、私が赤ちゃんだった約30年前は、まだそんなことなかった。そして、この言葉に、ほんとに根拠ってあるのかな、とちょっと疑問です。なぜなら、実際に3歳頃からトイレトレーニングを始めてみて、「ほんとに自然にはずれた!」という方ってどのくらいいるでしょうか。たぶん、ほとんどいないと思います。そして、実際に、小学生になってもおむつがはずれない子、が出てきている。小学生サイズの紙おむつも販売されていますし、小学校の先生方はよく知っている事実で、調査をした学術論文も出ています。それでも、「自然に外れるから大丈夫」と、私たちは言い続けていいのでしょうか。トレーニングパンツを使ってみたけど、びしょびしょでも平気で遊んでる…そもそも排尿間隔があかないから、なかなかトイレトレーニングが始められない…トイレもおまるも嫌がって、座ってくれない…おしっこは割とすぐにはずれたけど、うんちだけはおむつでしたがる…お子さんによって、つまづくポイントは様々ですが、3歳から始めて、「自然に」はずれて、楽だった!という話は、珍しい。ときどき、3歳からでも、ぽんと外れてしまって苦労しなかった、という方もいますが、そういうお子さんは、ごく一部です。多くの方が、それまでの子育ての自信を失ったり、子育てが辛くなったりと、子どもと向き合うのが苦しくなってしまう壁が、トイレトレーニングであることは、今の子育ての現実だと思います。無責任に、「自然にはずれますよ」「焦らなくていいんですよ」と課題を先延ばしにするのではなく、今、三好先生と和田先生の話を聞いてほしい!どうしてお子さんがここでつまづくのか、どういう言葉がけをしてあげたらいいのか、必ずヒントがみつかります。そして、もしまだ、トイレトレーニングを始めていない、月齢の小さなお子さんのいるご家庭や、妊婦さんなら、0歳や1歳から、どんなふうに子どもの排泄と向き合っていくと、苦しい思いをせずにお子さんのおむつはずしが進んでいくのか、今のうちに学んでほしい。和田先生が各地で講演会を引き受けているのは、「トイレトレーニングに悩んでいるご家庭の助けになりたい」「これ以上トイレトレーニングで悩むご家庭を増やしたくない」と強く願っているからです。”つらいトイレトレーニングから、楽しいおむつはずしへ”今は3歳からトイレトレーニングするのが「当たり前」だから、辛い思いをしようがしまいが、みんなと同じがいい、なんて思わずに、楽しいおむつはずしを、ちょっとのぞいてみませんか。そしてそれは、介護も同じ。介護が必要なんだから、おむつで当たり前って、本当にそうなのでしょうか。トイレに行きたくて転ぶのが危ないから紙おむつって、何か大切なものを犠牲にしているのではないでしょうか。「問題行動」と言われる言動の背景にある、人間らしく向き合ってもらえていない、という高齢者の悲しみを、ちょっと想像してみませんか。そして三好先生のお話から、ちょっとでも高齢者が穏やかに過ごせるヒントを見つけてみませんか。申し込みは、こちらからお願いいたします!https://nagano-omutsunashi.peatix.com/viewご参加お待ちしております(akane)

  • 23Oct
    • 【予告編2】見逃し配信決定!の画像

      【予告編2】見逃し配信決定!

      【予告編2】こんにちは『おむつに頼りすぎない育児と介護〜コロナ禍で見直す気持ち良い排泄〜』オンライン講演会まであと10日となりました。みなさん今回は朗報がありますよ!!オンライン講演会を録画したものを『期間限定で無料配信』することに決まりました!!11月1日は都合が悪いなと思っていた方、ぜひぜひ『期間限定見逃し配信』で、視聴してください。ただし、『期間限定見逃し配信をご希望の方』も下記のURLから11月1日オンライン講演会のチケットの申し込みをお願いします。申し込みをされた方全員に、『期間限定見逃し配信』のURLをお送りいたします。もちろん、11月1日オンライン講演会を視聴される方も再度視聴できます。聞き逃した部分・もう一度確認したい部分も再度視聴できるので復習もバッチリできますね。Facebookのイベントページで『参加予定』にしても、残念ながら当日参加はできません。peatixでのチケットのお申し込みが必要となりますので、申し込みをお願いいたします。お申し込みはこちらからhttps://nagano-omutsunashi.peatix.com/view全国からひっぱりだこの三好春樹氏と和田智代氏の夢の共演を無料で見れるチャンスをお見逃しなくー!!多くのみなさんの、参加をお待ちしております。

  • 20Oct
    • 予告編1 おむつに頼りすぎない育児と介護の画像

      予告編1 おむつに頼りすぎない育児と介護

      【予告編 1 】こんにちは。三好春樹氏×和田智代氏のオンライン講演会まで、2週間をきりました!講演会に向けて、予告編と称して、この講演会を企画した想いなどをアップしていこうかなと思います♡この講演会、「おむつに頼りすぎない育児と介護」というタイトルですので、話の切り口は、おむつはずし、です。でも、狭い意味での基本的なおむつの外し方、みたいな話ではないのです。すでにおむつなし育児をちょっと知ってる方も、もうお子さんのおむつは卒業したよっていう方も、介護はまだまだ先の話だなって方も、とにかく、みなさんに三好先生と和田先生のお話を聞いてほしい!!!そう思って、企画しました。情報が溢れている昨今。特に子育てに関しては、「そんなに頑張らなくていいんですよ」「お母さんのペース・お子さんのペースでいいんですよ」というメッセージに溢れていると感じます。もちろん私も、お母さん・お父さん自身が元気であることは何より大事だと思っています。子どもの成長は、本当にその子その子で違うし、親子それぞれのペースというのは大切だと思っています。ただ、「無理しなくていいんですよ」「そんなに頑張らなくていいんですよ」という言葉って、本当に、何かを解決してくれるのでしょうか?もう辛くて辛くて、もうこんなに頑張れない、という時に、そういう言葉をかけてもらって、誰かに助けを求められることは、大事です。でも、もうちょっと、子どものために何かしたいな、何をしてあげられるのかな、なんで今こんなに辛いのかな、なんとなく今子どもと上手く向き合えていない気がするな、と感じている時、私たちが求めているものは、「そんなに頑張らなくていいんですよ」という言葉ではないと思うのです。私たちが求めているものは、もっと、今日からちょっと心持ちが変わったり、具体的に少し言葉がけや対応を変えられるような、「もっと子どものために何かしたい」「もっと子どもに寄り添いたい」という思いに応えてくれるような、ヒントやアドバイスではないでしょうか。三好先生とと和田先生は、そういう話をしてくれます!!みなさんの日々の子育てや介護のヒントが見つかるはずです。お二人の素敵なお話が、少しでも多くの方に届きますように…!申込みはこちらからどうぞ!https://nagano-omutsunashi.peatix.com/view【無料オンライン】おむつに頼りすぎない育児と介護~コロナ禍で見直す気持ち良い排泄~ 講師:三好春樹氏・和田智代氏【オンライン講演会】おむつに頼りすぎない育児と介護 ~コロナ禍で見直す気持ち良い排泄~ コロナ禍により、これまでの社会のあり方に疑問をもったり、自分自身の生活を見直し始めた方も多い... powered by Peatix : More than a ticket.nagano-omutsunashi.peatix.com

  • 29Sep
    • 11月1日【オンライン】おむつに頼りすぎない育児と介護 ~コロナ禍で見直す気持ち良い排泄~ の画像

      11月1日【オンライン】おむつに頼りすぎない育児と介護 ~コロナ禍で見直す気持ち良い排泄~ 

      こんにちはクラファンへのご支援、どうもありがとうございました!!おかげさまで目標金額に達し、オンライン講演会の開催の無料開催が決定いたしました下記が講演会の詳細です【オンライン講演会】おむつに頼りすぎない育児と介護~コロナ禍で見直す気持ち良い排泄~ コロナ禍により、これまでの社会のあり方に疑問をもったり、自分自身の生活を見直し始めた方も多いのではないでしょうか。「排泄」を切り口に、子どもやお年寄りに寄り添うヒントを学び、これからの社会について、一緒に考えてみませんか?講師に、三好春樹氏と和田智代氏をお迎えして、育児と介護における「気持ち良い排泄」という切り口からお話していただきます。全国各地から引っ張りだこのお二人の、とても貴重な夢の共演です!!たかが排泄、たかがおむつ、と思うかもしれません。たしかに私たちはこれまで、幼い子どもも、介護が必要となったお年寄りも、紙おむつをしていればいい、それが本人のためだ、と思ってきたかもしれません。けれども、本当にそうでしょうか。赤ちゃんは、おしっこの前にも泣いている?!認知症でも、尿意は失っていない?!「おむつが当たり前」を問い直し、「気持ち良い排泄」という発想を学ぶことで、見える世界が変わってきます!そして、このお二人による講演会が、参加費無料というまたとないチャンスです!ぜひ多くの皆さまに、参加していただけたらと思います。11月1日(土)13:00〜16:00にオンラインでの開催ですが、オンラインで視聴できない方のために、11月7日(土)に、長野県長野市にて録画上映会を開催いたします。なお、このイベントは、クラウドファンディングにより参加費無料となりました!クラウドファンディングにご協力いただいたみなさま、どうもありがとうございました。【講師】<三好春樹氏>生活とリハビリ研究所代表。特別養護老人ホームの生活指導員として勤務後、理学療法士となる。年間約200回の講演と実技指導で、現場で絶大な支持を得る介護分野の第一人者。介護、看護、リハビリのみならず、医療や心理、思想領域にまで大きな影響を与えている。著書『関係障害論』『ウンコ・シッコ介護学』(雲母書房)『イラスト図解 いちばんわかりやすい介護術』(永岡書店)の他、新聞コラム執筆多数。<和田智代氏>​おむつなし育児研究所所長。名古屋大学大学院修士号 取得。国内での保育士経験を経て、発展途上国の母子保健事業に従事。現在は国内を中心に、『大人と子どものコミュニケーション』を テーマに、講演・セミナー・カウンセリング& コーチング・執筆等、様々な形での子育て支援事業に携わる。著書『幸せの排泄コミュニケーション』(言叢社)、訳書『おむつなし育児』、実践指導『五感を育てるおむつなし 育児』( 主婦の友社)、共著『赤ちゃんにおむつはいらない』( 勁草書房) の他、執筆多数。●開催日時:1)オンライン講演会2020年11月1日(日)13:00~16:002)録画上映会2020年11月7日(土)13:00〜16:00●タイムスケジュール: 13:00~14:00 和田智代氏の講座 14:00~15:00 三好春樹氏の講座 15:00~15:45 両氏の対談 15:45~16:00 質疑応答(途中、5分ほど休憩を挟む予定です)●会場:1)オンラインZOOMを使用します。申し込まれた方に、前日までに視聴用のZoom情報をお伝えいたします。2)録画上映会湯〜ぱれあ(長野県長野市)●参加費:無料(どなたでも参加できます。)●お申込み方法:下記の専用ページにて無料チケットを取得してください。https://nagano-omutsunashi.peatix.com/view●当日までに準備していただくもの:オンライン講座に参加できるインターネット環境と電子機器(パソコン・タブレット・スマートフォンなど)ZOOMアプリ(事前にダウンロードしておくと、スムーズに参加できます)【お問い合わせ先】主催:おむつなしっこ(長野おむつなし育児サロン)メール:nagano.omutsunashi@gmail.com多くの皆さまのご参加をお待ちしております(akane)

  • 21Sep
    • 信毎にクラファンのお知らせが載りました!の画像

      信毎にクラファンのお知らせが載りました!

      急に秋めいてきて、肌寒いくらいになってきましたね「おむつに頼りすぎない育児と介護」のオンライン講演会の無料開催に向けたクラファンは、おかげさまで90%まで来ました!!目標達成まで、あとちょっとです9月20日(日)の信濃毎日新聞にも、お知らせ記事が掲載されました少しずつ応援してくださる方の輪が広がってきて、とても嬉しいですまた、長野市の後援が決定しました!!参加費無料が実現できれば、広く宣伝できるということです目標金額達成まであとちょっと。引き続きどうぞよろしくおねがいいたします↓クラファンページはこちらですhttps://readyfor.jp/projects/44733(akane)

  • 03Sep
    • クラファンに挑戦してます!の画像

      クラファンに挑戦してます!

      こんにちは。あっという間に9月ですね11月1日(日)に、和田智代先生と三好春樹先生のオンライン講演会を企画中で、参加費無料での開催にむけて、クラファンをはじめました!↓こちらからクラファンに参加していただけます!https://readyfor.jp/projects/44733無料開催にして、たくさんの方に視聴していただきたいと思っています支援の仕方は、1500円、5000円、1万円です。5000円と1万円のご支援には、安曇野のお米(1万円は玄米も選べます)を返礼品としてお送りさせていただきますこの講演会、このくらい払っても聴きたいなぁと思ってくださる方がいらっしゃればぜひご支援よろしくお願いいたします!おむつなし育児やおむつゼロ介護の考え方が、多くの方に届きますように(akane)

  • 16Aug
    • 大糸タイムスで紹介されましたの画像

      大糸タイムスで紹介されました

      こんにちは。暑くて暑くて耐え難い夏ですねSNSではご報告していましたが、ブログにアップするのを忘れていました。7月30日の大糸タイムスで、おむつなし育児 in 白馬の様子を紹介してくださいましたよかったらごらんくださいおむつなし育児をいろんな方に知っていただく機会になってくれたらと思います(akane)

  • 02Aug
    • オンラインおしゃべり会を開催しました!の画像

      オンラインおしゃべり会を開催しました!

      梅雨が明け、一気に暑くなりましたね!月曜日にオンラインおしゃべり会を開催しましたなんとなくいつも、お悩み相談がメインになっていましたが、今回は、おむつなし育児って、こういうところが良いよね!始めてみたら、こんなふうに子育て楽しくなったよ!という嬉しかったこと、楽しかったことをたくさん共有できる時間になりましたみなさんのお話を聞きながら、私も改めて、長女の子育てを振り返りつつおむつなし育児のよさをいろいろ思い出しましたおむつなし育児をしていると、良い意味で、子どもは親の思うようには育たないこと、つまり、子どもがもうすでに、親とは違った自分の人生を立派に生きていること、がよくわかると感じます。子どもに任せて、信じて、見守っていようと思える。そんな親の心構えができてくるのが、おむつなし育児の醍醐味かなぁと思ったりもします楽しい時間をどうもありがとうございましたこの夏におむつはずしに取組んでいる方も多いのかなと思います。お子さんとのおしりけーしょん、楽しんでくださいね8月は講座はお休みし、8月24日(月)にオンラインおしゃべり会を開催します。みなさんよい夏休みを(akane)

  • 21Jul
    • おむつなし育児講座 in 白馬を開催しました!の画像

      おむつなし育児講座 in 白馬を開催しました!

      昨日はおむつなし育児講座 in 白馬を開催しました蒸し暑い日でしたが、古民家カフェかっぱ亭さんの素敵な会場のおかげでとても和やかな講座になりました0歳、1歳のお子さん&お母さん方と、妊婦さんがご参加くださいましたオンラインでのイベントが続いていましたが、対面の講座だと本をパラパラとのぞいてみたり、布おむつやトレパンを実際に手にとっていただきながらお話しできるので、会話が弾みましたおむつなし育児をご存知だったり、すでにおむつはずしを始めている方々がご参加くださったので、私もとても励みになりましたさらし抱っこ&おんぶ、もっこの講座もやりましょう〜というお話しもいただき、考えてみようかなぁと思ったりコロナの状況をみつつ、楽しいことをやりたいですねいよいよ夏本番おむつはずしのしやすい季節。講座でのお話しが何かお役に立てたらいいなと思います来週の月曜日はオンラインおしゃべり会です。8月は講座はお休みし、オンラインおしゃべり会は開催しようと思っています。日程が決まったらお知らせします!(akane)

  • 19Jul
    • 大糸タイムスに告知記事が掲載されました!の画像

      大糸タイムスに告知記事が掲載されました!

      今日は久しぶりに気持ち良く晴れましたね梅雨明けも近いでしょうか。明日(20日)の白馬で開催するおむつなし育児講座の告知記事が、7月18日の大糸タイムスに掲載されました。久しぶりの対面での講座。残席1です参加者のみなさんにお会いするのが楽しみです(akane)

  • 14Jul
    • Zoomでおむつなし育児講座を開催しました!の画像

      Zoomでおむつなし育児講座を開催しました!

      毎日の雨に、お日様が恋しい日々です各地の災害も心配ですね。昨日はZoomでおむつなし育児講座を開催しましたオンライン講座を始めてから、育休中のパパも一緒に参加してくださることも多く、嬉しいですおむつなし育児やおむつはずしは、パパとママがうまく協力できるとやりやすいのかなぁと思います。ママが一人で悩まずに、一緒にお子さんの排泄と向き合えるのって素敵ですねお子さんの月齢によって工夫の仕方が変わったり、便秘などの体質によっても対応が変わってきたり、家庭によって、お子さんによって、やりかたはいろいろだなぁと改めて思いました。お話しした中に、なにかヒントになることがあったら嬉しいですご参加くださり、どうもありがとうございました!来週の月曜日(7月20日)は白馬での対面の講座再来週の月曜日(7月27日)はオンラインおしゃべり会ですご参加お待ちしております(akane)