今日は尾道

テーマ:

今日は予定通り広島の尾道に来ています。


朝早かったので新幹線に乗り込んですぐに買ってきた駅弁を

食べたらすぐに寝込んでしまったらしく、気がつくと京都でした。早っ!


条件反射のように一瞬降りようとしたのには自分ながら呆れました。笑


そこからは隣に人が座ってきたのであまり眠れず・・・それでも

新大阪と新神戸は記憶になく通過したようで、うつらうつらしているうちに

福山に到着。


そこから在来線に乗り換えて4駅目が尾道。

約4時間で到着です。

早いですよね、とりあえず広島県ですよ。笑っちゃう。


京都以外の初めての土地ではガイドさんを必ず手配します。


今回もその種の協会に連絡いれておきました。

律儀に駅改札で待っていてくれました。


それはいいのですがそこに3人も鍼灸学校の生徒がいまして一瞬ウンザリ

しました。


ホントに来たのかよ・・・お前たち・・・。・・・みたいな。


こんなことはさすがにマジ初めてで超ビックリ!


前に9月末にお休みします・・・みたいなブログ更新した時、「どこ行くんですか、

先生ー?」みたいなメール寄越した女の子がいまして、それ以来しつこく(失礼!)

問い合わせてくるんでつい大体の予定を教えてしまったのですが、まさか3人も

学校さぼってついてくるとは・・・。


新幹線の中でも会わなかったし、もう考えてもいなかったのですが、まさかね・・・。


実はこの3人、時折、勉強で治療の見学にきていまして特にエネルギー(気の

経絡治療)を使えるようにはなりつつある3人なんですね。


なるべく長い時間私のそばにいるだけで気の力を出せるようになることを実感して

いるのでおもしろくて仕方ない時期なんですね。


特に一人は将来有望かもと思える子でひょっとしたら僕の代わりに皆さんの

相手をすることになるかも・・・かも・・・だなぁ・・・みたいな気もします。


あまり期待すると裏切られるかもですが。笑


先ず3人の宿の手配をガイドさんに手伝ってもらって電話で済ませてから


まずいきなり地元の人しか行かない料理屋さんに連れて行ってもらい早めのお昼。


この3人のこぶつきどもは勘定を払う意思全くなく、「おいしかったー」とただただ

ニコニコしている。


これじゃ、3人の宿代もたぶん私が払うんだろうな・・・イヤな予感がする。



あー、瀬戸内海と尾道の街がだんだん夕暮れに染まり始めました。

とった宿は山の頂にある和風旅館で、眼下に瀬戸内の街が見渡せます。正解でしたね。


今、3人をお風呂に追いやってそのスキに更新してます。


たぶん今夜は質問攻めにされるのかも。


それにしても素晴らしいガイドさんで尾道のポイント数か所をじっくり短時間で案内

してくれました。


やっぱり千光寺と文学の小道は大変良かったです。

若干、後ろの3人が京都の中国人並みにうるさかったですが。

来てみて正解と思えたのはガイドさんのお手並みですね。


このガイドさん、自分の車を持ってきてくれて、なんと「しまなみ海道」を走ってくれたん

ですよ。

なんて親切なんだろう・・・私はこういうのに弱い。


途中の島で降りてちょっと変わったところを案内してくれました。

たしか生口島の耕三寺博物館だったかな。

一人1400円の入館料だったのは覚えています。

なにせ全員分私が払ってますから。笑


まるで日光東照宮のミニ版みたいなところでした。


あー、すっかり夜の景色に変わってきました。


できれば今夜は早めに寝たいですがね。どうなることやら・・・です。



尾道に来ると林 芙美子と志賀直哉を読み返したくなります。


特に林芙美子が若い頃を過ごした家を案内されたときは胸が締め付けられました。


AD