不妊治療・妊活成功請負人赤ちゃん先生こと永石龍治のブログ

不妊治療をはじめ婦人科疾患全般に対して皆様のお役に立つ記事を日々の治療活動とともに掲載したいと思います。


テーマ:

いや、昨日は4人目の患者さんの時に2度も一瞬×2くらいの長さで


気を失いかけました。笑


その後、さらに4人の方をやり遂げるのにいつもの倍以上の集中力を


意識的に出さないといけない状況でした。


時間に余裕があまりないので詰まってしまうと体力的に問題はなくても


精神力的限界が出始めたりしますね。



ま、そんな中で、5番目の患者さんを迎えたのですが、新患さんでだいぶ


緊張されていたようでした。


鍼治療初めてなので無理からぬことですが、そもそも私の白衣に血がついて


いたのを見て緊張というより恐怖を感じていたそうです。笑


少し早く来られてしまったので着替える時間がなかったんですがね。


そのまま施術に入ってしまいました。


左半身の施術を終わってベッドから立ち上がってもらい、左肩を動かした途端


うずくまってしまいました。


びっくりしてお顔をのぞき込むと、なんと涙を流されているんですねー。


「どうしました?」・・・と私。






「軽いです。ウソみたい。全然ちがいます。」と言って泣いています。





その後、立ち上がって足の左右差を確認すると左足の軽さに二度ビックリ。





「信じられない!」を連発です。泣きながら。





「感激です、先生!」・・・






その後右半身を終えた後は来た時とは全然違う身体に大喜びされて


いました。





泣かれるほど感激されたのはこの17年で2度目くらいで、私自身も大変


嬉しかったです。




この女性、29歳、視力が両目とも0.02とのことで視力回復の施術もして


あげたところ、目を開けたとたん蛍光灯がまぶしくて仕方ないのにまたもや


ビックリしていましたね。




素直な方でコンタクトはしていないので予想より早く回復できるかもです。







昨日、8番目で最後の患者さんは初診の方だとばかり思っていましたが、


この2月に来られていた方でした。


失礼いたしました。汗


右の首下の違和感がサッととれたので今更ながら驚かれていましたっけ。




こちらの奥様が本日の朝、ご主人を寄越してくれましてして初診を行いました。


左右差も無事わかって喜んでくださいましたね。


ご主人たちとの会話は楽しいの一言です。




ま、それにしても昨日は、やはり助手さんくらいはいたほうがいいかな、


と感じた一日でした。



いやー、まじ、危ない一日でした。



よくもやり抜けたなぁー・・・ですよ。汗



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

不妊治療・妊活成功請負人赤ちゃん先生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。