裁判員忌避? | 横須賀市議会議員 永井まさと オフィシャルブログ
2009-11-26 14:09:57

裁判員忌避?

テーマ:裁判員制度
裁判員制度が始まって以来、裁判員裁判による裁判の
経過と裁判員の感想などが記事になっています。

制度そのものは入念に検討され、今後実施していく中
で改正されていく、いわば実験段階にあるのではない
でしょうか。(裁判の当事者にとってはあまりいい言葉
の選択ではないですが)

そんな中、この「奈良の集団強姦致傷事件、裁判員20人忌避
のニュースが飛び込んできました。

裁判員にふさわしくない人物を忌避する行為自体は
理解できるのですが、置かれている立場などが理由で
半数近くが忌避されるこの現状はどうでしょうか。

たまたまそうなったのかもしれませんが、記事を読ん
でいる中で何か違和感を感じました。市民感覚を法廷
の場に持っていくことがこの裁判員制度の狙いの一つ
だと理解していますが、市民だっていろいろな人がい
ます。そのいろいろな見解こそが制度が欲するところ
なのではないでしょうか
。検察側、弁護側双方から
これだけの数が忌避されたということは、実は法曹界
が市民感覚を一方的に決定づけている
とは言えないで
しょうか?こんなことがもしこれから頻繁に起こるよう
では、もともと専門家の裁判官がやればよろしいという
ことに帰着すると確信しています。

永井まさとさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス