「13番目のわたし ハートの謎を解き、自分自身を養育する」

 

 わたしたちが自分自身を理解し、適切に扱うことができたら・・・

 わたしたちが望む、安心で安全な世界を日常生活のなかに創造するための一歩を踏み出すための

本気の ワークショップです。

 わたしたちはもういちど原点に戻って、「愛し方を学びなおす」時がきています。

 

 もし愛がそこにない、足りない。自分は無力で無意味な存在だとどこかで感じるなら そこには必ず理由があります。

 マインドでは「幸せになりたい」「誰かとつながりたい」と思っていても、

 潜在意識のなかでは「そんなわけがない」「ありえない」「それは受け取ってはいけない」と逆らっているのかもしれません。

 

 創造の一歩は、まず、自分自身を知ることからはじまります。

 自分自身を「知る」ということは 自分自身に対する大いなる慈愛の感覚へとつながります。

 

 そしてその視点からハートを観察します。

 ハートの13の扉を開いたところに何があるでしょうか。

 心の謎、ハートの力にも触れ、体感する実習もします。

 

 でもそれだけではありません。

 わたしがこの日を設定した理由は、「気づきとハートの力をいかに現実の世界に着地させていくのか」

 「自分自身への適切な愛しかたと扱いかたを学び、慈愛を持って自分自身を育てる、という具体的なトレーニングまでしっかり体験していただきたい」

 ・・ということを日頃のセッションを通して サポートしたいと感じたからです。

 

 そして、ワークショップの現場だけでなく、日常に戻られてからも使える具体的な方法をお伝えしたいと思っています。

 

 

 NVCやコネクションプラクティス、インナーパーツワーク、オーラソーマ、レムリアの叡智も取り入れたしまいゆみこオリジナルのワークショップで、もう一度「愛し方を学びなおす」そして「自分の本当のちからを取り戻す」ことを体感します。

 

 これは脳のトレーニングでもあり、本当に変わりたい、本当に自分自身で人生を創造していきたいと感じる方のためにプランしています。もう一度「愛」に開いていきたい。自分の本当の望みを自分自身に与える力を取り戻したいと思う方のためのワークショップです。

 

 年末の忙しい時期の貴重な時間だと思います。忙しさにあわただしく過ぎてしまいがちの時期だからこそ、わたしたちの真実の時間と空間を自分自身に与え、そこで再会できることを 楽しみにしています。

 

 

 part 1:  わたしたちのハートの中心にあるもの ハートのなかのハートの扉

               ハートの力とハートのしくみ 脳のはたらきと感情 

     全ての感情と考え 行動の背後にあるものを理解する

 

 part2:  「わたし」を大切に取り扱う

     「知覚の凍結」から自分自身を解放する

      知覚〜感情〜行動の流れ オーラソーマの3つのカップ

      ハート瞑想

 

     もし時間が許せば、タイムラインに働きかける誘導ワークも行います。

               たっぷり1日の 「もういちど自分自身に出会う、滋養を与える」ゆったりワークです。

 

 日時:2018年12月23日(日)

 

 part1: 10:30~13:00

     ランチ休憩:シェアリング

     (ランチはご持参いただければ、会場にてリラックスしながらシェアも可能です。

      気分転換されたい方や用事がある方、外食したい方も自由です。)

 

 part2: 14:30~17:30

 

 

 参加費:13000円 (税別) 

 定員:10名

 1日の通し参加を推奨しますが、どうしてもどうしてもどちらかの会しか出れないという方はご相談ください。

 その場合は Part1のみ Part2のみともに 6600円(税別)にて 空き席がある場合のみ可能です。

 

 会場:スペースシャスタ(ナディア ワークショッップルーム)


お申し込みは地球雑貨と癒しの空間ナディアまで


www,e-nadia.com