とりとめもなく。

テーマ:

今までの人生で、仕方ないって思ったことなんて山のようにあるけど、

今回の仕方ないは、結構つらい。


人と人とのつながりで一番大事なのはなんだろう。

本で読んでも、友達と話しても、たぶんなんとなくそれは

「信頼」なんじゃないか、とも思う。


信頼は、相手を信じる力以上に、自分を信じる力の方がずっと必要で、

けっこうきつい。


相手を信じるだけなら、裏切られたとき、その人のせいにできるけど、

自分を信じられなくなるときは、自分の弱さを認めたり、

やるせなさを実感したり、自信をなくして諦めてしまったり、ということなんだきっと。


今の私が自信を実感できるのは、

嬉しい言葉をかけてもらったとき。

でも、言葉ってのは生き物なんだなぁ、

ってつくづく思うときがあって、

昨日もらった言葉は、もう今日どうなっちゃってるかわかんない。

日付単位じゃなくて、もうその次の10秒後には変わってるかも。


それから自分の想像力に自信を持つことも大事。

しかも、良い方向に。

これもなかなかきつくって、

むこうが何してるかなんて、私にはわかんなくて、

一方通行に推測するしかない。

相手を信じるしかないし、それ以上に自分が強くないと。


この信頼の場合、距離があるから余計きつい。

電話したいとき、むこう学校だし。

おやすみ、って言うとき、むこうは、おはようだし。

夜考えすぎて辛いとき、むこうは朝だからテンション違うし。


何もかもがリアルタイムに進まない。


他の子と遊んだって言われても責められないし。

私はそばにいられないから、もうしょうがない。


喜びを一緒に共有できない。

おいしいもの食べて一緒においしいっていえない。

今やってたあのテレビみた?ってもういえない。

ここのコーヒーまずいね、とかもいえない。

あの朝の携帯の目覚ましアラームも、一緒に聞けない。


いま、誰かが一緒に聞いてるのかな。


つらい。


AD