日々精進

nadeshikoはいつもげんき


テーマ:

朝9時からTOEFLだった。

エッセイが微妙だったけど、他は今までで一番良かった


L=17

S/W 11-28

R=25

Total 177-233



って感じ。リスニングは前回と一緒。

あとはエッセイだけど、ちょっと失敗したかもな・・・・・


でも、なんかほっとした。あぁ終わったわって感じ。

ちょっと前から考えてたんだけど、

夏もしかしたら別のコースに行くかも

LAは日本人がきっと多すぎる。

もっと隔離されて日本人が誰もいないような田舎町がいい。

だから今いろいろ探してる


終わって、なんか誰かと話したくて

友達に電話した

「おつかれ~」

ってかけてすぐ言ってくれたのがすごい嬉しかった。

なんかほっとして、もやもやしてたのがふっとんだ。


日本橋まで歩いてみた


日本橋っていいな。

日本の代表的な町だ。ものすごい都心なはずなのに

日本らしさが残されてる感じ。

買い物に来る人もリッチな人ばっかで

高級感あふれてる。

めったに来ないとこだからすごく新鮮。


COLEDOの近くのスタバでアイスカフェラテ買って

天気いいしあったかい(てか暑い)から外でぼーっと飲んでた。


あぁ、とりあえず一段落したわ・・・・って思った。


心の中にあった何か得体の知れない塊がどっかいった感じだ。


とにかくすっごい暑い日だったから、

アイスカフェラテがすーっとしみこんできて

すっごいおいしい。


日本橋って歩道が広いなぁって思った。

NYみたいだ。


そしてその後お母さんと落ち合って

"shall we dance?"見た。


リチャードギアがかっこよすぎ!

年とったらあんな男の人がいいなぁ。

今でもいいな。


私はオリジナルの"shall we ダンス? "が大好きで

もう5回くらい見てた。


だからリメイク版がどんなもんか見たんだけど、

オリジナルと比較しなければ、

あれはあれでめちゃくちゃ面白かった。

完全にオリジナル版と一緒ってわけではないけど。


比較すると、リメイク版はなんだかかっこよすぎた。

リチャードギアを始め、どんなに惨めな役でもなんかみんなかっこいい。

オリジナル版では、日本人なんかが社交ダンスをしちゃうところが良かったんだ。

ちょっとださくて、「ダンスなんて・・・」って感じで、

一生懸命働いているごくごく普通のサラリーマンが

「ダンスなんかに」はまっちゃうとこが良かった。

なんか、リメイク版は「親父らしさ、だささ」みたいのが欠けてたかも。


でも、映画としては面白かった。


その後は本屋行って立ち読みしたり、

服みたり

お茶したり

CD買ったり

マニキュア買ってみたりした。


買ったばっかりの

モーターサイクルダイアリーズのサントラ、

ほんといい。

夜空の下で聞きたいような曲が満載だ。


今日はゆっくり休もう


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんで頑張ってるんだろうって、

自分に問いかけたらおしまいだと思った。

 

問いかけてる時点で

今、そのときに頑張ってることをあきらめちゃいそうだから。

 

今日はうっかり問いかけそうだった。

 

どんなに頑張っても、

ほんとにゴールが見えない。

 

こんなんで今週のテストは大丈夫なんだろうか。

 

去年からずっと思ってたし、

いや、アメリカの大学で勉強してみたいという思いは

高校のときからあったから、

何としてでもTOEFLの点数をとらなくてはいけない。

 

でも、どんなに沢山リスニングやっても

問題集解きまくっても

模擬テストで全然点数が上がらない。

 

たまに点が下がったりして、

もうどうしたらいいのかわかんなくなる。

 

でも、誰も教えてくれない。

どこをどう直したらいいかなんて自分しかわかんないから

直すべきとこ考えて

そしたらまた時間がなくなって

問題進まなくて・・・・

 

成果が出ないと正直やる気は出ない。

 

成果が出るまでの

我慢のときって思えればいいんだけど、

自分は成果にたどりつかない

誤った方法で勉強してしまってるのではないかと

不安になる。

 

なんで頑張ってるんだろうなぁと思う。

いくらきちんとした目標、絶対に成し遂げたいヴィジョンがあっても

時々投げたしたくなるもんだなぁ。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近打ちのめされた。

 

ゼミに新しいメンバーが入ってきた。

そのうち2人は1年間中国留学してて、

さらにそのうち1人はそのあとカナダに半年行ってた子。

 

てことは・・・・同じ年代にして、中国語と英語と日本語が

結構わかっちゃうってことだ。

 

一生懸命英語やっても

結局現地行っちゃった人にはかなわない。

すごくむなしいというか、何なんだろうって感じ。

 

最初彼らの話を聞いたとき、

負けないって思ったけど、

「あぁ、こういう人なんていっぱいいるんだよなぁ」

って思った。

結局日本でちょろちょろ勉強している私なんて、

比較するほどのことでもないのかも。

 

じゃあ、アメリカ行っちゃおっかなって思った。

交換留学の条件は超えているから、

応募しようと思えば出来る。

でも去年結局応募しなかった。

 

英語は話せるようになりたいけど、

今の時期に1年間日本を離れるリスクが私には大きく感じられた。

わざわざ行かなくてもって思った。

高校のときの塾の先生が、

所詮1年行ったって帰ってしばらくすれば忘れるんだから、

だったら短い期間で定期的に行った方が効果的って言ってたし

応募しなかった。

 

でも、それって結局行動に出るのが怖かっただけなのかなとも思う。

自分ではそういう風に考えて

しっかり納得したつもりで、

夏に短期留学をするつもりで、今普段も勉強してるけど。

 

長期留学行ってた子、行く予定の子とそういう話になると

「なんで、長期で行かないの?」

って軽く見下されたようにみられる。

そんなに英語好きじゃないのか、真剣じゃないのか、

結局その程度の英語力なんでしょって見られるのが本当に悔しい。

 

語学に関して、まるで長期留学行く人が優位というか偉いというか

そんな感じがした。

 

なんかよくわかんなくなってきたな。

 

語学を勉強する上で、

長期留学ってしなきゃいけないんだろうか。

 

みんなと話してるとそんな気がしてきて、

今夏の短期留学に向けて

TOEFLの条件超えるために勉強してて。

でも、所詮短期でしょって思われるなら

なんかやるせないな。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は大好きな友達の三天王(四天王の三人バージョン)

 

の内の一人とお台場で遊んだ。

 

 

お台場は大好きな場所の一つだ。

 

先週の恵比寿でもそうだったけど、

 

大好きな場所で大好きな友達と遊ぶとき、私は本当に癒される。

 

 

DECKSTO THE HERBSでリッチなディナーをした。

 

目の前にはレインボーブリッジがきらきら輝いてて

 

それを見ながら、すっごくおいしい料理を食べた。

 

贅沢な時間だ。

 

 

この友達とは高校2年の時塾で知り合った。

 

学校も違うし、塾での授業もそんなに一緒ではなかったのに

 

いつの間にか仲良くなってた。

 

全く環境が違うのに疎遠にならなかった貴重な友達。

 

本当に気が合うなら、自然と引き合うようになってるんだなぁと思わせてくれる。

 

 

私よりよっぽど賢くて、努力家で、一生懸命自分について考えているのに

 

私なんかと遊んでくれて、相談もしてくれる。

 

時々信じられないくらい褒めてくれる時がある。

 

でも、なんかうさんくさくないのは、彼女が本当に素直できれいな心を持ってるからだと思う。

 

 

今日は彼女の今後の生活について相談にのった。

 

誰かが

 

「相談をされると、自分には存在価値があるんだなぁって感じる」

 

って言ってたけど、そんなに大袈裟なもんじゃないけど、

 

信用してくれてるのかなってすごく嬉しくなる。

 

 

いろいろ考えて話したけど、

 

後になって、すっごい偉そうに話してたなって思う・・・

 

かなり自分のこと棚に上げてたし、相手の気持ちとかちゃんと汲み取って答えてあげられてたか

 

不安になる。嫌な気持ちにさせちゃってたらごめんね。

 

 

そして、またまたびっくり、誕生日プレゼントをもらった!

 

彼女も前書いたみたいな感じで、

 

元気をくれたり、一緒に将来について考えたり、

 

変なことで馬鹿笑いしたりとか、そういったプレゼント沢山くれるから

 

プレゼントは本当に予想外だった。

 

手紙ももらった。

 

 

また、いろいろ考えた。

 

わざわざ時間を割いて、プレゼント買ったり手紙書いたりしてくれたんだろうなって思うと

 

じーんとくる。本当にありがとう。

 

 

彼女はゆりかもめに乗ってったから、

 

私は一人で東京テレポート駅まで歩いてった。

 

 

大好きなお台場から帰りたくなくて、

 

わざとゆっくりゆっくり歩いた。

 

 

目の前にお台場名物、大観覧車が見えてきた。

 

雨上がりの颯爽とした空気と潮の香りが心地良くて

 

思わず立ち止まって、ぼーっと観覧車を眺めながら物思いに耽った。

 

 

大好きな友達と会えて、楽しい時間をすごして

 

大満足だった。なんだか心があったかくて、まだ心地良くて

 

お台場の雰囲気に身を委ねてぼんやりしてた。

 

 

平日で雨も降ってたからあんまり人もいなくて、

 

お台場を一人占めしてる感じだった。

 

 

東京テレポート駅前は広場みたいになってる。

 

何にもないけど、こういう空間ってなんかいい。

 

無駄な空間なんだけど、無駄じゃない。

 

ごちゃごちゃごった返したアメ横みたいなとこも好きだけど・・・

 

 

空も見上げた。

 

Hideのピンクスパイダーって曲の歌詞に

 

「君は空が四角いと思っていた」

 

ってあって、空を見上げるとき私はいつもこのフレーズを思い出す。

 

 

お台場の空は四角くない。

 

広すぎて形がない。これが本来の空の形なんだって思う。

 

 

近代的なビルやらショッピングモールが立ち並んでいるけど、

 

海から運ばれてくる潮の香りとか、この大きな空とか

 

そういう自然のものが融合して、無機質な感じをかき消している。

 

 

こういう感じがいいんだ。

 

こういうお台場全体を包み込んでいる雰囲気がいいんだなって思う。

 

 

空間演出って面白いなって思う。

 

空間って抽象的で、手でつかむことが出来なくて、説明しにくい。

 

どんな形っていう風にも言えない。

 

 

でも、その空間が人にゆとりをもたらしたり

 

原点に立ち返らせたりしてくれてるって思うと、

 

すごく魅力的なものに感じる。

 

 

まだまだいたかったけど、

 

やらなきゃいけないこともあったし帰った。

 

 

今度は晴れた日に行って

 

海辺の芝生で寝転んで、好きな曲聞いて、ぼーっとしたいなぁ。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は家族から誕生日プレゼントをもらわなかった。

 

何が欲しい?って聞かれて

正直お金が欲しかったけど、

いらないって言った。

 

それは、家族からは毎日毎日プレゼントもらってるから。

いるだけで安心させてくれたり、

よく具合が悪くなる私をずっと看病してくれたり。

家族がいなけりゃ私は生きてけない。

そういう精神安定っていうか、

そういうの毎日与えてもらってるから、

あえて物はいらないって思った。

 

おととい友達と遊んだ。

 

本当に思いかけず

その友達は私にプレゼントをくれた。

 

びっくりしすぎて、嬉しすぎて

うまくお礼がいえなかった

ゼミの友達がゲバラのショットグラスくれたのも

びっくりだったけど、

ちょっと質の違うサプライズだ。

 

私はこの友達からも、

家族同様毎日プレゼントもらってる。

おととしから急に仲良くなった。

今では、彼女がいなかったら

大学生活どんな感じになってたのか、

自分が今めちゃくちゃ充実させているというこの大学生活が

どう変わってしまったかわからないくらい大事な友達。

 

1コ上なんだけど、普通にタメの友達みたい。

いろんなこと経験して、いろんなことに敏感で

自分を持っていて、私が何も感じないようなことでもきちんと考えて

自分の考えで感情でもってすごくうまくことばに表せる。

だから、友達からも好かれてる、

ちょっっとマイペースでかなりテキトーだけど、

一緒にいて居心地がいい。

 

私はこの友達から沢山のことを教わった。

物事をきちんと考えること、

悲しい、楽しい、嬉しい、そういうことを素直に表現すること、

マイペースでもいいってこと、

友達を大切にすること、

そして何よりも、一緒にいて心地良い人間関係があるということ。

 

就活してて、久々のOFFなのに

私と遊ぶ時間にあててくれた。

遅れたのに、全然いいよってメールくれた。

映画見て一緒に感動した。

 

そういうものが、全部私にとってはプレゼントなのだ。

 

そんなんで、とにかく家族同様いろんなものをもらってるから、

それで充足してたから、

プレゼントもらえるなんてあまりにも予想外の出来事だった。

ちょっと、きょどるくらい嬉しかった。

 

 

 

えーなんて締めたらいいか、わかりません。

風邪気味で頭ぐらんぐらんで回らないので、

徒然なるままに書きました。

 

ちなみに今日は英語適当にしかやってません。

 

こんな具合悪くなるなら、

バイト休めばよかった・・・・

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「たけしの誰でもピカソ」に宮沢和史が出ていた。

彼は、「島唄」を世界中に広めた人。

2002年のアルゼンチンでの島唄ブームには本当に驚かされた。

 

なんでこんなにもブームを巻き起こしたのか。

私は先月沖縄に行ってきた。

まだ1歳のころ行ったことがあったけど、そのときの記憶なんて全くない。

だから、そういう意味で沖縄に訪れるのは今回が初めてだった。

 

たった2泊しかしなかったのに、びっくりするほど長くいた感じがした。

完全に沖縄の時間に、沖縄の人のペースに慣れてしまっていた。

すごく穏やかな時間だった。

さとうきび畑をそよぐ風さえゆったりしていて、すべての風景をスローモーションで見ている感じ。

緑が多くて、建物も人も、なんだかぎちぎちしてない。

 

そんな風景をドライブしてたら、喜屋武岬についた

「平和の塔」っていう記念碑がある以外何にもない絶壁。

怖くて下なんか見れない。

 

「ここで、沢山の日本人が亡くなったんだよ」

お父さんが教えてくれた。

信じられなかった。

私なんて、下を覗きみるのも怖いのに、

私と同じ年くらいの女の子たちも沢山ここから飛び降りた。

崖の下には吸い込まれそうなほど透明度の高い海が真っ白な波とともに押し寄せる。

 

アメリカ兵の恐怖に苛まれて自決した日本人。

そんな人たちと同じ海を、今その瞬間自分もみているんだ、

と思うと背筋がぞっとした。

 

「島唄」を聞いていると、そんな沖縄の辛い歴史を思い出す。

皮肉にも、その歴史を振り返ると

どこか懐かしい風景とか、音とか、においとか、そういったものを感じる。

 

すごくメッセージ性が強くていろんな感情がこもっていて、

聴いていると、自然と胸が熱くなってくる。 

穏やかな時間が戦争のせいで一変した。

さとうきび畑の緑も、信じられないくらいきれいな海の青さも、

鉄の雨で真っ黒になった。

 

 

 

でいごの花が咲き
風を呼び 嵐が来た

でいごが咲き乱れ
風を呼び 嵐が来た
繰りかへす哀しみは 島わたる 波のよう

ウージぬ森で あなたと出会い
ウージぬ下で 千代にさよなら

島唄よ 風にのり
鳥(しびとの魂)と共に 海を渡れ

島唄よ 風にのり 
届けておくれ わたしぬ涙

でいごの花も散り
さざ波がゆれるだけ
ささやかな幸せは うたかたぬ波の花

ウージぬ森で うたった友よ
ウージぬ下で 八千代ぬ別れ

島唄よ 風に乗り
鳥とともに 海を渡れ

島唄よ 風に乗り
届けておくれ 私の愛を

海よ
宇宙よ
神よ
いのちよ
このまま永遠に夕凪を

災厄を告げるというでいごの花が咲き、
(1945.4.1)沖縄本島に米軍が上陸した

でいごが咲き乱れる1945.4-6月に、
寄せ引く波の様に、殺戮は繰り返された

サトウキビ畑であなたと出会い
(ガマ)鍾乳穴の防空壕で
君が代にいう永久の御代との別れ

島唄よ 風にのり
しびとの魂と共に 海を渡れ
島唄よ 風にのり 
本土に伝えておくれ、沖縄の悲哀を

でいごの花も散る1945.6.23に
戦闘も終わり、宝より大切な命が散り、
生き残っている者もあまりいない
日常生活は、簡単に消え去った

さとうきび畑で謡いあったあの人は
防空壕の中で、戦闘によって死んだ

沖縄民謡よ、風に乗って
魂と共に、海を越えて
(あの人の居るニライ・カナイ=天国へ)

島唄よ 風に乗り
(ニライカナイへ)届けておくれ 私の愛を

海よ
宇宙よ
神よ(豊穣をもたらす)
いのちよ(何物にも代え難い命という宝よ)
このまま永遠に夕凪(平和)を(祈る)

いわゆる「いい曲だよね」っていう

そんなありふれたものじゃない。

世界中でブームが巻き起こったワケ、

ちょっとわかった気がしてくる。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は3月に2年間続けたダンスサークルをやめた。

 

仲間も最高によくて、めちゃめちゃ楽しくて、

やりがいあってっていう

大好きなサークルだった。

 

でも、私は大学入るときに、

卒業するまでに絶対成し遂げたい目標っていうの持ってて、

それを達成するためには、

物理的にサークルとの両立は無理だってことがわかった。

 

ダンス、もそうだけど、

仲間と離れるのが嫌で、最終学年をみんなで過ごしたくて

本当に悩んだ。

 

でも、ポリシーってわけでもないけど、

私は迷ったら常に新しい方を選択してきた。

 

慣れてる環境捨てて

新しい方に飛び込むって怖い。

でも、そうすることで、新しい人、物に出会うことが出来る。

もっと他の自分を見つけることが出来るかもしれない。

 

だから、やめた。

目標達成のためってのも大きいけど。

 

それでもやっぱり

仲間と離れちゃうのは寂しかった。

 

これからどうなるんだろって不安だった。

 

そんな中

今日サークルのうちの学年でお花見やるっていうので、

ある子が私も誘ってくれた。

 

本当に恐縮だった。

行くのがちょっと怖かった。

 

やめたのに行っていいのかな。

みんなどう接してくるんだろう。

 

でも、勇気を出して行った。

 

みんな

「久しぶり~」

っていって迎えてくれた。

 

お酒も入ったせいか、

最初ビクビクしてたくせに、

サークルやってたころの態度のでかい私が出てきて

気まずいとか、そういうの一気になくなってた。

 

みんなマジいい奴ばっかで優しいから、

私に気を遣ってくれてるのもわかってた。

 

「また、イベント出るよね?」

「お前はまだやめてないことになってるよ、ずっと無断欠席のままだよ」

「トップロックとかちゃんと覚えてんの?やってみ」

 

やめたのに、

自分が思ってる以上に

みんな普通に受け入れてくれた。

 

その後ボーリング行って

75という最悪スコアを出して帰った。

 

まぁそれはいいとして、

 

何より、やめたけどこれからみんなと普通に

接する自信というか、安心出来た。

 

じゃあ、戻るかどうかって言ったら

それは別問題。

 

居心地も良かったし、

やっぱみんな好きだなぁって思えたけど、

やっぱり自分にはやりたいこともある。

 

私とほぼ同時期に特別サークルで仲良かったやめた子が何人かいて

今日客観的にみたら

やっぱ前とは違って何か足りないって思ったのも正直なところ。

 

みんなはみんな。

自分は自分。

 

逆に、みんなが頑張ってるのみて、

私も負けてらんないって思える。

 

今はやりたいことを一気にやってる状態だからかな。

サークルやめたこと後悔しないくらい充実には過ごしているつもり。

 

この先も、そうでありたい。

大好きなものを捨てたリスクを

カバーできるくらい更に充実させて

来年になって、

みんなはダンスうまくなってて、

私はやりたいこと成し遂げて、

お互い今年はこのchoiceで良かったよね、 

ってお互い認めて、良き理解者でありたい。

 

このサークルのメンバーとだったら

そうなれる自信がある。

 

******************************************

インテンシブ受かった!

そして今日はひたすら、リスニングしてました。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は英語の選抜テストだった。

 

去年、インテンシブ1っていう英語の選抜クラスをとってた。

今日受けたのは、その次のレベルのインテンシブ2のテスト。

 

てか、1とってたから当然2もとれるって思ってたのに、

パラグラフ書かされて、明日発表って言われた。

 

出来たんだか、出来なかったんだか・・・・

 

落ちたらどうしよう。

 

そして家に帰って、TOEFLの模擬問題をやった。

 

range 168-235・・・・

 

微妙だなぁ。

 

文法とかやりまくってたのに、いざPCでやってみると

全然出来ない。

 

あーこのblog書いてたら余計不安になってきた。

インテンシブ取れてるか、TOEFLは大丈夫か。。。。

 

こういうときはとりあえずやらなきゃ。

 

もっと真剣にやんなきゃだめだよねぇ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はゼミ飲みだった。

 

 

新年度が始まったってことと、

 

私ともう一人の男の子の誕生日祝い、

 

オーストラリアにずっと行ってた子が帰ってきたから

 

その復帰祝いだった。

 

 

幹事はなぜか私とその男の子。

 

祝ってもらう立場じゃないのか!ってつっこみたくなったけど、

 

面白かったからよしとした(笑)

 

 

数人の男の子たちがたばこ買いに行くっていって

 

なかなか来なくて結局予定より15分遅れで開始。

 

 

久々の飲みに

 

みんなでめちゃめちゃ騒いで

 

笑いまくって、

 

楽しさ最高潮!って時に

 

数人の子たちがゴソゴソしだして・・

 

 

「誕生日、おめでとう!」

 

 

かわいい包み紙のプレゼントをくれた。

 

 

全く期待してなかった。

 

というか、え!?プレゼント!!?うそ!

 

って感じ。すっごくびっくり。とびっきりのサプライズだ。

 

 

嬉しくってびっくりして

 

すぐに開けたら、

 

私の大好きなChe Guevaraのイラスト入りの

 

ショットグラスだった・・!

 

 

早速そのグラスでお酒飲んだ。

 

 

すっごくおいしい・・・☆☆

 

ゲバラっていう時点でナイスチョイスで嬉しかったけど、

 

何よりもみんなの気遣いに感動した。

 

 

たばこ買いに行くってなかなか来なかったのは、

 

近くのドンキホーテでこのプレゼントを買ってくれていたからだって。

 

 

嬉しすぎて、何度も何度もありがとうって言った。

 

でも、この気持ちは到底言葉では言い表せない。

 

 

すでに1回飲んじゃったけど、

 

もうもったいなくて使えない!今、そのグラスは部屋に飾ってある。

 

 

そのあと、しばらくぼーっと考えていた。

 

 

私は2年前に大好きな彼氏と別れた。

 

それから、人を信じることが出来なくて、ものすごく冷めた人間になった。

 

嬉しいとか、悲しいとか、そういう感情も生まれてこない。

 

曲聴いてゆったり浸って物思いにふけったり、

 

映画見て感動したりしていたのに、そういうのも全くなくなっていた。

 

 

自分のことしか興味がなかった。

 

生産的で現実的な考えしか出来ない、

 

エゴでつまらなくて、鉄みたいに冷たくて

 

人間として最低だった。

 

 

でも、友達のおかげで私は元通りになれた。

 

幸せなことに、私の周りには人間的に魅力ある人ばっかりなのだ。

 

 

こんな私の為に、びっくりさせようとしてこうやってプレゼントをくれたみんな。

 

たぶんメンバーの誰かが私がゲバラ好きなこと知ってて、わざわざその絵柄のものを

 

私にくれたんだろうな・・・

 

へこんでたら、面倒なはずなのに電話して励ましてくれたり、

 

みんな私と違って、エゴじゃない。

 

常に周りを思いやって、他人の気持ちを汲み取って、

 

喜ばせたり、元気だそうと努力してくれたりする。

 

 

そういう人に囲まれて、

 

そういうことされて、最高に嬉しい自分がいて、

 

もらってばっかじゃだめだ、自分も与える側になって

 

喜ばせたりしたい!って素直に思えるようになれた。

 

 

友達のくれるパワーってすごい。

 

 

人間は、うまく自分の意思を相手に伝えるために、

 

究極の道具「ことば」ってものを生み出した。

 

 

でも、私の今の気持ちはそのことばでも言い表せない。

 

道具には頼れない、こういう感情ってあるんだって

 

気づかせてくれたのも、友達。

 

 

だから、今度誰かが誕生日だったり、

 

お祝い事があったら、とびっきりのサプライズをしてあげたい。

 

 

誰かが幸せだと、そんな人見てると自分も楽しくなってくる。

 

すっごく嬉しくなる。

 

 

そういう他人とのコミュニケーションの中で

 

幸せ見つけたり、感情的になったりして、人間らしく

 

楽しく生きられる。

 

 

そんな感じで今日は嬉しすぎて感動しすぎて

 

心うきうきでした。

 

**********************************************

 

てなわけで、英語は朝単語帳見てただけです。。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日から学校が始まった。

 

いや~やっぱ学校っていいよね!

ずっとバイトしかしてなかったけど、

自分はフリーターじゃなくて学生でした。そうそう・・・

 

久々にみんなに会えて、授業も受けた。

友達に誘われて、

もう絶対絶対履修しないって決めてた

チャイ語の授業とっちゃったし・・・・

 

でもまぁやって無駄にはならないし、いっか。

調子にのって新しい辞書も購入してしまいました。

 

英語とスペイン語で忙しいっていうのに・・・・

 

帰り際先輩に会って一緒に帰った。

 

みんなと会って、なんか久々だからか

ただしゃべってるだけで楽しくて、

コミュニケーションってすばらしいと思ってしまいました。

 

文系のくせに、大学生活も後半に差し掛かったというのに、

今年も週5で学校でへこんでたけど、

みんなに会えるからいっか。

 

それに、同じ授業料だし沢山授業とったほうがお得かもね!

 

学生最高!

 

*******************************:

今日はバイトもあったし、学校もあったし

文法1単元だけやった。

まぁまぁの出来だった。

比較と倒置が弱いんだよね・・・・

 

あと、TOEFLそろそろ予約しないとやばい!

明日絶対する。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。