***
このブログはナコと娘たち姉妹と時々ダンナくんの日常を描いています。
★詳しい登場人物紹介は⇒コチラ
★マンガをはじめから読む場合は⇒コチラ
※今回の記事はアメブロ始める以前に書いた記事の再録です。
***

 

ナコです。

個人的理由から、以前描いた記事を再録中~。

 

★ゆかり0歳まとめ最初から⇒

★ゆかり1歳まとめ(入園前)最初から⇒

★ゆかり1歳児クラスまとめ⇒(1)(2)(3)(4)(5)

☆とうこ妊娠悪阻入院⇒(1)(2)(3)(4)(5)

 

時系列順で再録の都合で今回も文字ばっかりで漫画じゃない記事です~。
もしご興味ありましたら、お付き合いくださいませ。

今回は

妊娠16週・入院2ヶ月転院1ヶ月/点滴抜いた

退院予定!

妊娠17週/おかげさまで退院しました。

の、3本です。

 

 

↓文章も当時のもの、グレー文字は今回追記したもの。

==============

2011年
*********

妊娠16週・入院2ヶ月転院1ヶ月/点滴抜いた

 

16週です。
妊娠5ヶ月に入りました。
戌の日って、いつ?

で。日曜日に、いきなり点滴抜かれました。

その前に、先週水曜の検査結果から週の後半3本から2本に減っていたのですが
唐突にいきなりゼロです。

というのも、
またもや血管ボロボロで入らなくて15回かかって射した点滴が翌日に閉塞し、
それでまた苦労して射した点滴がまた翌日に閉塞したので

「もう射せる血管無いし…試しに抜いたらいいじゃない!」

的な…軽い感じで…。

以前点滴減らした時に脱水も栄養失調も悪化し、
さらにその苦しみが原因で顎関節症になったトラウマから
何回射されてもいいから点滴入れてくれるよう頼んでみたのですが

「怖がらず頑張ってください。その分口から飲んでください」

みたいな…
それができるならとっくにやってるっていうか…。
けっこう努力してんだけどっていうか…。

まあ。
多少でも飲み食いできるようになってきたので
ちょっとぐらい栄養失調でちょっとぐらい脱水状態でも
今すぐ死にゃぁせんから大丈夫でしょ。って事でしょう。

さて。それでその後ですが、
点滴抜かれて数時間で頭痛と動悸がひどくなって
月曜日は1日中具合悪かったので脱水の恐怖におののいていたのすが

火曜になったら
なんか少しずつ…動悸落ち着いてきました。
私の体、点滴ナシでもいけるかも?
まあ落ち着いたと言っても波があるので油断はできません。

今日の体重測定、体重減ってました。
先週の測定時から点滴を2リットル減らしたんだから
まあ当然だよねーという感じ。

血液検査と尿検査の結果次第で、
退院が見えるか見えないか決まってきそうです。
一気にここまでキター!

多少でも口から食べられるって、すごいんだね。

仮に退院、となった時
食欲がなかったり気持ち悪かったりするのはさておいて
筋力を一気には回復できないので、自力で歩けない状態で家に戻る事になります。

現状は点滴台に寄りかかってヨロヨロとトイレぐらいには行けるって感じ。

アパートも実家も、点滴台はもちろん、
車椅子も手すりも無けりゃ段差はあるときたもんで
妊婦だから転んだらよろしくないし
こんな半分要介護状態で退院して大丈夫かいなと心配でもあるなあ。
退院したいけど…。

今のところ、子はすこぶる元気で
ポコポコ胎動も感じます。心音聞くやつやる時、逃げます(笑)

今日は旦那の誕生日。
祝ってあげられなくてごめんよ。
退院したらパーチーやろう。

 

*点滴生活が当たり前になり過ぎて、いきなり抜くのは不安でした。

点滴の状態で体重は40kgを切ってて、点滴抜いてそこからさらに減ったので

パジャマとかガッバガバでしたけど妊婦だからズボンは落ちないから良かったわー。

要らぬセクシー事件無くて良かったわー。(何の安堵)

 

*********

退院予定!

 

日曜日に退院予定です!
スピード展開~。

水曜の血液&尿検査の結果で
まあ退院してもいいでしょう、という事になりました。

点滴抜いてから常に喉がカラカラで(でも何か飲むのが気持ち悪いこのジレンマ)
尿の出る回数が減ったので(1日2回ぐらい)
脱水気味ではあるし
体重も増えてないし
低タンパク状態だし
ついでにいうと水分足りないから超便秘で
鉄分はいつも不足してますが
まあ入院するほどじゃないって感じ。

体重減ってますけどいいんですか?と訊いたら

「低体重の赤ちゃんじゃないんだから…体重増えなくても退院できるよ!」

だそうで。
いや、以前、体重増えたらいうの条件に挙げてたのアナタやろ。
いいけど。

土曜の尿検査で最終判断です。
それをクリアすれば、晴れて日曜日の夕方に退院です!

わーいわーい(´▽`)
今までご心配おかけしました~!

ただ、退院といっても
つわりが明けたわけではないし
それより何より筋力体力内臓機能がすっかり弱っていて
まず歩けない…というか立てないところからでして。

座っているのすら、長くは無理。背もたれあれば、なんとか少しは…ぐらい。

医師にも、
「帰ったら杖とかあるの?」
と訊かれました。

…無いッス。
杖は必要かも。
少なくともトイレくらいは1人で行けなきゃいけないし。
もしくはアレ、おばあちゃんカート?椅子にもなるよ!
…段差あるし狭いからダメか。

そんなわけで、普通の人レベルに戻るにはちょいと時間かかると思います。

お仕事も…まだしばらくはお休み状態でいくしかないかな。
座っててめまいするようじゃ仕事にならん(T_T)
スタミナも皆無だし。

入院したばかりの時は、
時期が来てつわりさえ明ければ元気になれると思ってて、
「安定期に入ったら旅行に行こう」なんて言っていたのですが

体が起こせなくなって寝たきり入院になって…
筋肉も脂肪もなくなって体の内側自体が全体的に弱って
よもや歩けなくなるなんて。

顔がこけてほっぺたなくて可愛くねーです。
いや別に元々可愛いわけじゃないですけど、
なんつーの?ホラー的っていうか…。

いやー今まで生きてきて、初めて今、
「太りたい!」と思っています。

学生時代、痩せてる友人が太りたいと言ってて、
ちっ!この贅沢者がっ!
と思っていましたが今は気持ちがわかる。
こけた頬に肋骨の浮き出た胸…。痩せてるおばあちゃんみたいな手足…。
可愛くない!肉感的になりたいっ!
まあね。痩せ方が不健康だからね。

お腹が空いたって感覚を、早く思い出したい…。
喉が渇いてるのに飲めない現状も、それはそれで辛いですけど。

まずはパワーだよね。
リハビリするにも、食わないとね。

早くゆかりさんを存分にだっこしたい…。
ご飯も作れない…し…
あれ?帰ったら食事、どうしようかしら。ヤベ。困った。

いろいろ問題山積ですが
とりあえず、退院できるよめでたいねって事で。

 

*********

妊娠17週。おかげさまで退院しました。

 

日曜日、おかげさまで退院しました。

うちは車が無いので、実家に車を出してもらいました。
帰りの道すがら、母がポツリと言いました。

「今だから言うけど、お母さんね、医師に
『亡くなる可能性・そういうケースもあります』って説明を受けてて、
毎日泣きながら会社に出勤してたのよ。」

おほぉぅ。
合併症とか無くてもやっぱ命危なかったんかい。
それで、「悪阻ひどいから今回の子は諦めたら?」なんて訊かれる事があったのか…。

ともあれ、生還しました。
お腹の赤子も順調で、大きさも週数相当。
これ以上の事があるだろか。

さて。
そんなわけで、アパートに帰りました。
旦那に、片付けておいてね、と頼んでありましたが

まあ…お世辞にもきれいとは言いがたい部屋でした。
以前の私でしたら
無理してでも掃除しそうなもんですが
床が見えてるだけ、旦那くんにしては
頑張ったのだろうなあ…と思い。

ゆかりさんも赤ちゃんじゃないし、
死にはしないさ。だからまあ、いいじゃない。
てなもんで、
その環境の中生活中です。

でも帰ったその日の夜に、家中掃除する夢は見ちゃった(笑)
まあ体動かないし。死ななきゃいいわ。
訪問者が来たら…、…入れない!

そうそう。
私、自力で立ったり歩いたりできないので
旦那に杖を買っておいてもらいました。
安定のいい4点杖で、
体重かけてもグラグラしにくいので、
なんとかかんとか、それで家の中が歩けます。

いやあ、この数日この狭い家の中をちょいと移動しただけで
ふくらはぎからお尻までひどい筋肉痛!
お風呂なんかは、体力をひどく消耗するので
上がったら、も、ゼーハーで立てなくなり
旦那に抱えられて移動でふ。

そんな状態なので、トイレとか、歯磨きとか
必要最低限以外はやっぱり寝たきり。
仕事部屋にも行ってなけりゃパソコンも触ってない。
そこはもう、徐々にね、やってきます。

食事は…。
お腹は相変わらず空かないのですけど、
食べ物は、だいぶいろんなものが食べられるし
美味しいとも感じます(*´∇`)素晴らしい!

ただ、飲むのはやっぱり苦手。
そして食後の動悸とムカムカと胃もたれからは、なかなか解放されそうな気配がないです。
産むまで続く人も居るからねー、なんて聞くけど
そんな長いの嫌なんだけど…。

胃ィ!頑張れ!
普通の妊婦さんみたいに、「お腹が空いてしょうがない」とか言ってみたいっ!

私の性格をよく知る友人たちからは
えらく心配されてまして。

過去うっかり仕事し過ぎて体壊したりね、
産後のくせに不眠不休で仕事家事育児全てこなそうと頑張ったりね、
どうもね、要領よくもないくせに自分のキャパを見誤って何でもしようとする悪いクセがあるもんでね
(一応自覚はあるんです)

退院後、実家に帰るという選択肢もあったのですが。

食事とか、洗濯とか、清潔感とか考えるとその方がいいけど
うちの両親は日数的にも時間的にも働いていて家に居ないし、
実家はアパートより広くて移動大変だし、
お風呂の後、父に抱き抱えられるのも微妙だし、

何よりゆかりさんは、保育園からアパートに帰ってくるし。

私が家に居る事に対する、ゆかりさんの喜びようといったらなくて
ベタベタくっついて甘えてくるので
体力的には大変だけど、可愛くて可愛くて。

家族で過ごす、って、素敵。

週末だけは、ゆかりさんごと実家にお世話になりますけども。
旦那も疲れちゃうからねー。

それでは今日はこの辺で。
来週は、元の産院で妊婦検診だーい。

 

*うんまあこの時は帰ったばかりでこう書いてますけど

家に虫が湧いていることが発覚しましてね

結局這いつくばりながらも最低限は掃除しましたよ。

掃除したいって話題を書くと「キレイ好き」って言われる事があるんですけど

私はどっちかというとズボラで片づけられない方です。
でも程度があるでしょう。

掃除は得意じゃないけど虫の湧いた部屋で子供と生活するのはもっと嫌でございますっ。
 

===========

続き⇒『[再録]とうこ妊娠悪阻入院(7)その後+ゆかり2歳

 

そんな感じで、今回のところはこの辺で。

 

***

いいね、コメント、ランキングクリック、 読者登録…ありがとうございます(*´ω`*)
励みになります♪

◆コメントありがとうございます!
返信少々お待ちください><コメ嬉しいです、ありがとうございます!(*^^*)

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

ランキングバナーをクリックして応援いただけると
更新の励みになります(*´▽`*)
にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村へ投票


人気ブログランキングへ投票

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

■ママの求人にて連載中■

最新⇒「子供を見ながら仕事はできる?」

■cozreマガジンにて不定期連載中■


■mamapo「ナコ村家」全5話■


■マンガにしてみた。投稿中■
(最近アップサボり気味です;)


▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

■SNS■
ナコのfacebookページ
ナコのtwitter⇒@nfsn66
ナコのインスタ

■ナコの仕事イラストサイト■

**ちょこっと宣伝。**
↓年賀状データ集発売中~ナコ作の詳しい絵柄は仕事サイトにて⇒

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

こちらは、イラストレーター・ナコが
2009年生まれの長女“ゆかり”と2012年生まれの次女“とうこ”の
姉妹育児エッセイ漫画を中心に描いているブログです。
お問い合わせはイラストサイトのフォームよりお願いします。
http://nfsn66.net/

 

読者登録してね