GR8EST 東京ドーム | 町田のプライベートサロンLecielオーナーの日常 Lecieloom~ルシェルーム

町田のプライベートサロンLecielオーナーの日常 Lecieloom~ルシェルーム

日常のささいなこと、ヲタクなこと、ビューティーな情報などを
気まぐれに書いていきます♪
気軽にコメントしてみてくださいね☆

副業などの広告を掲載している営利目的の方からのコメントは承認しません。


テーマ:
こんばんは( ^ω^ )
昨日実家に電話したら、やっと電気がついたみたいです。ほっとしましたー。

やはり、スーパーやコンビニには物がほとんどなく、母が牛乳と豆腐毎日食べてたからないと困るわあーと言っておりました。

計画停電もあるようなのでまだ、大変だとは思います。一日も早く元の生活に戻れることを願うばかりです。

両親はもともと、早寝早起きで原始人のような生活をしていたので、そこまでの不便はなかったようですが、電気がついて、やっぱり電気っていいわねー、テレビ見れて嬉しいわあーと言っておりました。

災害に備えるっていうのはもちろん大切だけど、起きてしまった時に順応するっていうことも重要なことだと思いました。自分は両親に比べると便利に慣れすぎているし、いろんなものに頼りすぎてると感じました。
 
今回の震災で、逞しく順応する両親をほんとに尊敬しました。








こんな時なのに、木曜、金曜とエイトドームコンに行きました。ほんと申し訳ない気持ちを引きずりながら。

{A84C377D-A59C-49E8-9B03-A03CA2A84C97}



6人になってからのドームコン。

正直みるのが少し怖かったんです。どんな気持ちになるのかわからなかったから。

前半はほぼバンド曲。すごく不思議な感覚でした。そこにすばるはいないのに、すばるの声が透けて聴こえてくるような感じ。
それでいて、悲しいとかそういう感じもなく。

歌は、みんなでパートを分けてる感じだったけど、りょうちゃんが引っ張ってると感じた。
すごく、魂がこもってるというかいい意味で気迫みたいなものを感じた。

ユニットは懐かしくて、ヤスの私鏡、りょうちゃん、忠義のtorn、まるヨコのぱんぱんだ、ヒナのタカツキング。

昔の曲を聴くと、その頃のことを思い出します。47コン、毎週のように遠征してほんとに楽しかった。自分のヲタクの原点に帰るみたいな感じがして懐かしすぎた。

もう10年もたつんだなーと。

ヤスはまだ無理できない感じで、大変な状態なのにステージに立ってくれて。私鏡、ヤスの優しいうた声が心に沁みた。

金曜はスカパラがゲストできて、無責任ヒーローをセッションしてくれて!
東京ドームって、バンドとかだと音が反響したり、こもって聴こえたりするからライブ向きではない会場なのに、スカパラ出てきたらいきなり音がクリアになってびっくり!
やっぱりプロってすごいなーと思いました。

金曜はお席がなんと、天井の一番後ろだったんですよw
こんなことあるー?!!って感じだったけど、逆にその席からしか見えない景色だったし、感じ方も違って、なんか泣いてしまいました。


特にアンコール前のロマネスクはいろんな感情が混ざって泣いてしまった。
うまく言えないんですが、メンバーが脱退してしまった後って、喪失感もあるし、雰囲気がガラッと変わってしまったりするものですが、エイトはなんていうか変わらないんです。

すばるがいたエイトを否定することなく、そのまま6人になったって感じがして、
それをエイターも素直に受け止めていいんだよって言ってくれてるような気がして。

だから、今回のツアーで初めて見た私は曲によっては、すばるの声が遠くできこえるようなそんな不思議な感覚になったのかもしれません。きっとこの景色にまだ慣れることができなかったんだろな。


すでに名古屋公演をみたお友達とかはもう慣れたって言ってたので、
自分もそのうちそうなるのかなあーと思いました。少しずつ、少しずつね。

でも、やっぱりエイトは大好きだって改めて思った。
6人になったけど、パワーダウンした感じは全くしなかったし、ラストの、ここに、は新しく始めるエイトの気持ちそのものって曲で、感動しました。みんな歌うまいし、全て生声だからダイレクトに感情が伝わってきて、コンサートっていうよりは、ほんとライブ。

これからもずっと応援していきたいって思いました!

来週はいよいよKAT-TUNだー!
体調整えて備える!神席祈願にも行きますよー( ^ω^ )

ではまた!
おやすみなさい。











なちゅぽむさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス