eCoach
  • 19Sep
    • 日々是好日

      4連休  万歳それぞれの楽しみ方で人生を楽しもうではありませんか

  • 18Sep
  • 17Sep
    • アクセス1名

      おはようございます。昨日は1人アクセスいただきました。ありがとうございました。最近はアップしてませんので申し訳ありません。書き溜めたブログ読んでください。1000本以上あります。

  • 04Sep
    • ホームページ改良してます。

      私のホームページやればできるコーチ(田川国際コーチング研修会)国際コーチ連盟(ICF)認定コーチのLife Coachです。 主なクライアント対象者はエンジニアー、理数系の先生、社会人3年前後で悩んでいる方、定年後の過ごし方、部下に意欲的な関わりをしたいと悩んでいる上司、教職員、不登校生徒で悩む保護者、子育てママ、主婦などです。お気軽にお問合せください。www.lifecoachkazuhiro.comおはようございますアクセスありがとうございます。私のホームページを改良しています。読みやすくなりました。どうぞお越し下さい。

  • 31Aug
    • 安倍総理とトランプ大統領のツイート 紹介

      安倍総理とトランプ大統領のツイートを偶然見つけました。シェアします。安倍総理のツイートDonald, thank you for honoring me with your kind words. Since I first met you at Trump Tower in New York four years ago, we have developed a deep relationship of trust and had so many bilateral meetings and phone calls.トランプ大統領のツイート。Just had a wonderful conversation with my friend, Prime Minister @AbeShinzo of Japan, who will be leaving office soon. Shinzo will soon be recognized as the greatest Prime Minister in the history of Japan, whose relationship with the USA is the best it has ever been. Special man!安倍総理のツイートOur partnership has made the Japan-U.S. relations more robust than ever before. My friendship and trust with you, Donald, means so much. I appreciate your friendship from the bottom of my heart.

  • 23Aug
    • コーチング国際会議への画像

      コーチング国際会議へ

      3年前、ICF Converge 2017 Washington DC に参加の為、一人でWashingtonへ行きました。いろんな楽しい体験を思い出してます。学んだことを田川市教育委員会生涯学習課主催の人材バンク講座【実践コーチング】で活用してます。『ICF 基準のコーチングを田川で一緒に学びませんか❗️』お気軽にお問合せください。

  • 17Aug
    • 国旗のバッジ

      世界中からコーチが参加されます。Taiwanese,Chinese ,Korean などの東洋人を西洋人は明確に識別できません。私は中国人と誤解されたことがありました。そこで考えました。次回から国旗🇯🇵のバッジを胸につけ参加しました。それだけで「私は日本人だ」と証明しています。日本人は信頼感がありますね。小さな私の工夫です。Hope this may help.

  • 09Aug
    • ホームページアクセスの感謝

      やればできるコーチやればできるコーチ(田川国際コーチング研修会)国際コーチ連盟(ICF)認定コーチのLife Coachです。 主なクライアント対象者はエンジニアー、理数系の先生、社会人3年前後で悩んでいる方、定年後の過ごし方、部下に意欲的な関わりをしたいと悩んでいる上司、教職員、不登校生徒で悩む保護者、子育てママ、主婦などです。お気軽にお問合せください。www.lifecoachkazuhiro.com私のホームページを田川市の方が36分も見ていた。ありがとうございます。

  • 07Aug
    • 歯を抜いた。抜歯です

      左下の歯を抜いた。抜歯した。ずいぶん長い間世話になった。抜歯した歯を見ると感謝の気持ちが湧いてきた。ありがとうございます。本当にありがとうございます。これから義歯を作ってもらう予定。

  • 24Jul
    • bottle artの画像

      bottle art

      Not go to travel But stay home!一升ビンをカットして遊びました。結構、練習とコツが要ります。最後はwine bottleです。

  • 23Jul
    • ファミペイ 登録

      おはようございます。シニアが新しい時代の変化にcatch up する為には若い人に習うのが最速学習方法です。ファミペイの登録がその1つ。男性のスタッフが丁寧に親切に教えていただき、無事に登録できました。登録クーポンが瞬時に届きました。私はめまぐるしい時代の変化について行こうと悪戦苦闘しています。この先どんな時代が来るのか楽しみです!ファミペイ登録まだの方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?実質年齢が20才若返ります。

  • 22Jul
    • プロボノコーチング

      コーチング無料体験会In 田川市、飯塚市、直方市、川崎町と大任町(主催 田川国際コーチング研修会)福岡県の筑豊地区の主な市と田川郡の2町で2018年3月から7月(7/20)にかけて上記コーチング無料体験会を実施しました。各市町の広報誌にイベント掲載を依頼。申込みは私宛に電話。この田舎の地区にも潜在的にコーチングに関心がある方が少数ですがいることがわかりました。受講者は初めて本物のコーチングを体験して、コーチングの力を感じていました。セッション後はすっきりして、やる気が湧いてきた、と言ってた帰られました。受講者は自分の人生の生き方を真剣に考えている方々ばかりでした。コーチの私も沢山のエネルギーをいただきました。更に頑張らねばと刺激を受けました。ありがとうございました。このイベントは継続していきます。ご希望の方は次の機会を是非ご活用ください。コーチングとは、わかりやすく簡単に言うと、なりたい自分になることをサポートすることです。自己実現のお手伝いをすることです。

  • 21Jul
    • 相互コーチング

      おはようございます。相互コーチングのサイトをご存知ですか?私のコーチングとの出会いは、確か、このサイトでした。8年位になるのでしょうか?セッション回数はそろさろ300回になります。初期の頃は、先輩コーチに叱咤激励されました。当時は、まさか6年後に国際コーチ連盟主催の国際会議に4回も参加するなど夢にも思いませんでした。コーチング効果の力を体感しています。未知の自分の能力の発見です。当時の先輩コーチへのお礼はできませんが、お礼の意味で、ボランティアでコーチングを提供しています。数日前も楽しい時間が持てました。クライアントの方が満足していただき、安心しています。Happy800で出ています。相互コーチングで検索すれば、二、三番目に出ています。ご希望の方、是非お試し下さい。ICFの国際会議のパワーで待っています。それではSkypeでお会いしましょう。

  • 20Jul
    • ICF 25 周年

      ICFJapan Chapter主催のCoaching Conference 2014 in Japan が2014年10月12日(日)に東京ミッドタウンで行われました。第一部ではICFの会長Dr.Damian GoldvargとCEO and Executive Director of the ICFのMs.Magdalena Mook二人の講演が「グローバルな視点で考えるコーチングの未来」と題してありました。第二部では日本のコーチングの未来を語る(パネルディスカッション)が銀座コーチングスクール:森英樹氏、(株)チームフロー:平本あきお氏、ICFジャパン:林健太郎氏、(株)コーチ・エイ:塚本玄エイドリアン氏、(株)ウエイクアップ:島村剛氏、(株)コーチ・アイエヌジー:生嶋幸子氏とICFの会長、マグダCEOの参加で行われました。第一部では、コーチが異文化間の課題を解決するためには、コーチはどんな視点で臨めばいいのか。また、第二部では日本の各社の現状と将来の視点が語られていました。大変学びの多い、時間でした。ICFの会長が、ICFへの加入を呼び掛けていました。ICFは素晴らしい組織です。入ってみませんか。来年がICFが20周年を迎えます。【今年は2020は25周年】

  • 18Jul
    • コーチの道へ

      定年退職後コーチの道へHow I became a life coach after retirementI retired from my job in 2009. Three years before my retirement, I became interested in Co-Active Coaching which is not only a mere skill of communication but also, it addresses one’s whole life. I got a certificate of Certified Professional Co-active Coach(CPCC) in January of 2011. I was so surprised to get the certificate because I had never expected to have such when I started to learn coaching. I found my motto in a Sapporo Hotel on my business trip which says “I would like to live brightly because I could only live once”. I decided to be a life coach for my new career in life, in which, I could still participate in social activities.In 1971, after graduating from the mechanical engineering department of Kyushu Institute of Technology, I worked as a mechanical engineer, then as a senior high school teacher after that.After retirement, I worked for my Alma Mater as Public Relation(PR) team member. As a teacher, I gained a lot of experience in educating truants based on my coaching. Unexpectedly, I managed to attend the 2011 ICF (International Annual Conference) in Las Vegas where I absorbed the positive energy from about 1000 coaches from many different countries around the world. This is my energy source in coaching as well. I have been an ICF member since 2011 and I am an Associate Certified Coach (ACC) .How I started as a life coachIt was 2006 when I encountered coaching. From then, I tried to learn about coaching as a skill for communication. When I started learning coaching, I decided to be coached in English for I had been interested in English. I found a Certified Professional Co-Active Coach(CPCC) who incidentally recommended me for co-active coaching. While being coached and after learning coaching, I was convinced that co-active coaching is one of the essential perspectives of life and that it has a very deep philosophy. Hence, it is never just a mere communication skill at all. Since then, I started to like co-active coaching.Reason for doing coachingThe reason why I do coaching is because I have a strong desire that everyone should have their own coaches so that they could lead their life being bright, happy and fulfilled, etc. My belief is that co-active coaching is one of the perspectives of life. I am very convinced that coaching would help clients to discover their hidden talents and it could lead them to having much more wonderful lives.What I would like to achieve through coachingI hope I could help to establish a society where everybody is smiling merrily, happy, lively and fulfilled.A society where everyone respects each other and recognizes their differences in character to go forward on their life goals with high motivation and confidence.As far as I know, there has not been any idea of coaching at schools. If only teachers could know about coaching, they could also educate students to carry out their school lives actively and eagerly. Because of this, students could know themselves deeper and it could help them decide their future course. Through this, I could also introduce coaching into schools in Japan.How coaching impressed meEvery time I was surprised to find myself that I had not known something I had and how I had been thinking and feeling in this way.As a client through my experience, I found myself renewed at every session, proving that I have all the answers in me. This is what I have been experiencing for years. Every session, I am surprised to find something in myself that I thought I never had but actually, it is just inside me. It made me realize the way I had been thinking and feeling. This kind of new discoveries could make me see things in a new different point of view. Step by step, I find my new goals.田舎育ちの私がラスベガスのICF国際会議からwashington DCまで「6回」も参加したこと やWhat I think important when CoachingHaving the 4 Cornerstones of Co-Active Coaching as my basis, I think it would also be necessary to consider respect and patience. Even flowers take time to bloom; it takes patience for that to happen.How Coaching changed me1. I have found that my life has become interesting.2. I have improved my self-limitation.3. I have found much fun in daily conversations with anyone.4. I have started to see what I had not seen and to feel what I had not felt.5. I have been finding new unexpected goals one after another.6. I have been convinced that a client could be more fulfilled if I would coach him/her.​Who I would like to CoachMy life coaching skills would especially benefit people who have an interest in coaching and who work in careers such as1.Teachers/doctors/flight attendants/nurses/businessmen/managers/engineers/business owners/students/housewives, or any other professionals/2. Aging from 20 to 70 years old

  • 12Jul
    • 肌の体感温度計  快適

      おはようございます。日曜日の朝窓を開けて椅子に座ってる肌寒い❗️微冷微風が流れ込んでいる快い肌感腕 スネ 開襟肌の体感温度計生きてる実感

  • 11Jul
    • 異次元の英語だった

      おはようございます今朝は床の中でレイツェルイングリッシュを聞いた。異次元の英語だった。頑張るぞ。日本語のあいうえあおえおのように一字一字はっきり発音するのではなくくっつけて発音する練習でした。

  • 04Jul
    • 球磨川氾濫

      球磨川が歴史的豪雨で氾濫しかけている。一部氾濫。軒下まで豪水。雨は今日未明のできごと。住人は戸外に出られたのだろうか?

  • 03Jul
    • 7人の敵 と 7人の友

      私の人生で会った7人の敵 と 7人の友この命題を考えるとどんなことが浮かびますか?あなたの周りには7人の敵7人の友意味慎重です。

  • 26Jun
    • 3つの聴き方の視点を学びコミュニケーション能力をアップしましょう。

      プロコーチが使う秘伝を学び、コニュニケーション力をアップし、どんな人とも人間関係を円滑にしませんか?BeforeAfter私は自他とも認める「聴き下手」でした。ところがところが、ある日突然、聴き上手人になっている自分を発見しました。それは、なーんでか?良く考えると、コーチングの1つのスキル・Active Listeningを使っていることに気づきました。この経験は、初体験で別世界を覗いているような感覚におちいりました。聴くこと聴くことが別世界でこんな世界があるのだろうかと思いました。まるで、海外旅行に行っているようでした。この経験をみなさんに是非伝えたいと考えこの講座を計画しました。お申し込みは caza@aurora.ocn.ne.jp までめーるしてください。(アメブロを見たとお書きください。)<こんなことを学びます>学校では「読み書きそろばん」を習いますが、「聴く」ことは決して学びません。それは、先生が教えないからです。聴き方は、全く自己流なんです。ところが、この大切な聴き方には秘密の裏ワザがあるのです。その技を伝授します。<こんなことが出来るようになります>人の話を良く聴くことができるようになります。・会話がたのしくなります。・会話がとめどもなく続きます。・相手に興味を持つようになります。・話し相手から信頼を得られるようになります。<こんな風に教えます>➊聴き方の3つの法則について❷ワークショップ(受講者同士で)❸一回70分❹zoomでおこないます。<定員数>基本 8名