樟葉の整骨院 スポーツによる痛み、ケガを根本治療 なべそう整骨院

樟葉の整骨院 スポーツによる痛み、ケガを根本治療 なべそう整骨院

部活やスポーツは痛みやケガがつきものですね。
きちんと治療しないと長引いて、プレーに影響が出てしまいます。
痛みやケガの原因を見つけて、根本から治療させていただいています。


テーマ:

最近5歳の息子が朝早く起きて、「トラトラフィッシング」という釣り番組を見るようになった院長の渡部です。

 

 

何故?

 

 

釣りに連れてったりしたことないねんけどなー。

子供が何に興味を持つかは、環境などいろいろな要素があると思うんすけど、いまだによくわからないことだらけです。

 

いや滅多にやらないけど、釣り自体は好きですし、関本選手も大好きですよ。年齢も同じですし・・・

 

でも朝6時の再放送を見てるんすよ。

5歳児がわざわざ朝早く起きて一人でテレビつけて・・・

 

最近好きなテレビ何?って聞いたら、ポケモンと妖怪ウォッチと鬼太郎とトラトラフィッシングと答える謎な長男坊・・・

 

 

さて不思議な前置きから書かせていただきましたが、今回はスポーツメンタルの中でも

 

チームメンタル

 

にスポットを当てて語らせていただこうかと思います。

 

ラグビーで有名になった

one for all.all for one.

一人は皆のために。皆は一人のために。

という非常に素晴らしい言葉がチームスポーツにはあります。

 

うーん。年取れば取るほどこの言葉の素晴らしさが身に染みるなー。

 

 

あれ。このドラマ知らないっすか?

スクールウォーズっていう伏見工業高校ラグビー部をモデルにした話なんですけど。

 

最近このドラマでパロってたんですが・・・

 

 

このドラマおもしろいんすよねー。

もともと原作全巻持ってたんで、ドラマ化はどうなるんだろと思ってたんですけど、原作の世界観を上手く使ってまた違ったおもしろさで楽しませてくれるんですよねー。

 

 

はい、脱線しまくりました!!!

 

 

えーっと、今までのブログで何度も書いていたんですが、私自身はスポーツメンタルの専門家ではございません。

あくまでスポーツトレーナーとして、運動学の見地から自信を持つことの意味、大切さをお伝えしていくようになったんです。

 

ですから今回もチームでの自信ということでお伝えしていきます。

 

まずはチームとしての自信を持つということが大事な一歩になります。

自分ならできるという自分個人の自信から、このチームならできるという自信に広げるんです。

 

 

はぁ???

 

 

という風に思われた方はもう少し我慢して読んでください笑い泣き

 

自分に自信を持つことからはじまり、そばのチームメイトを信じて信頼すること。

そこから、チームメイト全員、監督、コーチ、マネージャー、トレーナー、自分達を応援してくれている人達。

この全体を信じ、自分達だったらやり遂げれると信じることが、チームの自信を持つということなんです。

 

しかし実はこれが相当難しいのも事実です。

 

何でもそうですが、理論自体を口にするのは誰にでもできます。

それを体現していくのが難しいのです。

ましてやスポーツは一瞬の動作の集合体です。

その全てにおいて油断やミスなく、常にベストをだすのはほぼ不可能です。

これがスポーツの難しさと醍醐味なんです。

 

自分一人についてだけでも、常に信じてやっていくというのは難しいものです。

そして先ほど言いましたチーム全体を信じるということは、プレイ中はもちろん練習やその他のプレイやチームに携わる時間全てが関わってきます。

常にお互いがコミュニケーションをとりながら、チームとしての自信をつけていくように、日々過ごしていかないといけません。

自分個人だけでなくチーム全員を、常に信じてやっていくというのはそれだけ難しいんです。

 

 

嫁(なべそう整骨院CEO)とも渡り合えていない奴が何偉そうに語っているん?

というプライベートを良く知る友人達の声が聞こえてきそうですが、

 

 

あえて無視しますえーん

 

 

話を戻しまして、チームトレーナーをすると、この大切さや大変さを実感します。

しかし、このことを常に仲間同士で意識し共有しながら行っていけば、必ず大きな力になります。

自分が上手くいかないときも支えてもらえるし、一人一人の実力が劣っていても、チーム力で相手に勝利できるのです。

 

一番大切なことは、自分とチームの両方に自信をつけることを仲間と常に意識して信頼しあい、練習や試合をしていくことなんです。

その為にも、お互い強くなるためにどうすればいいのか、良くしていくためにどうすべきかを常に考え、話し合いながら実践していかなければいけません。

自分だけでなく相手の為にも、考え行動していく。

素晴らしいことですが、その分大変なことでもあります。

しかしながら、一度歯車が噛み合いだすと、自分個人より遥かに自信を持つということが上手くいきやすくなります。

それもチームメンタルの特性の一つです。

 

さらにチームメートやチーム全体を信じることで、自分自身の自信も大きくなります。

つまり自分がより自信を持つためにも、チームを信じることが重要になるのです。

その辺を詳しく解説するのは、また次回にさせていただこうと思います。

 

それでは
最後までご高覧いただきましてありがとうございました
 
m(_ _ )m
 
 
 
樟葉(くずは)の整骨院 

 

スポーツによる痛みやケガを根本治療

なべそう整骨院

 

月・火・木・金 

9:00~21:00 (13:00~15:00は予約のみ)

 

水・土

9:00~15:00 (13:00~15:00は予約のみ)

 

枚方市楠葉朝日1-5-1

072-866-1717

 

痛みやケガの治療(保険診療)

・骨格調整
・治療+骨格調整
・スポーツケア
・パーソナルトレーニング
・動作解析
・子供の運動教室
・トレーナー派遣
・出張・往診

ホームページはコチラ

・電話 072-866-1717

 

枚方、樟葉、牧野、八幡、松井山手、船橋、招堤、などから、ご来院いただいています。

 

テニス、野球、マラソン、サッカー、ラグビー、アイスホッケー、などによる痛み・ケガの治療、試合前のコンディショニング、試合後のケアなど、小学生から部活の中高大学生、社会人の方までご利用していただいています。

 


テーマ:

最近はスポーツメンタルに関して書かせていただいていましたが、今回は皆様そして世界中の人達に読んでいただきたいマンガをご紹介いたします。

 

 

 

バチバチシリーズと言われる相撲のマンガです。1部は「バチバチ」2部は「バチバチBURST」3部は「鮫島最後の十五日間」となっています。

 

この作品は一言でいうと

 

 

ただただ熱いんです・・・

 

 

今までたくさんのマンガを読んできましたが(店にもいっぱいあります!)、熱さだけで言えばこのマンガを超えている作品を、僕は知らないです。

もちろんいろいろな意味でおもしろい、よきマンガはたくさんあります。

私自身、他に好きなマンガはたくさんありますが、この作品は

 

 

熱さが半端ないんです!!!

 

 

熱くて涙がこみあげてくるんです。一人一人の相撲にかける思い、生き様、作者の迫力のある絵・・・

などなど本当に熱くて素晴らしいんです。

 
 

 

もちろん競技や人生観などいいことをたくさん言っていて、読み手に感銘も与えてくれます。

私自身何度もこの作品に励まされました。

 

 

 

スポ根、格闘技系のマンガが好きなひとはもちろん、何かに熱く打ち込んでる方は是非是非読んでください。

 

 

 

ただ残念なことに、この物語は作者の突然の不幸により、未完に終わってしまいます。

しかしそれでも読んでいただきたい。

 

確かに未完ではあります。

 

しかし

 

世の中にあるたくさんの作品の中で、未完のものはもちろん、打ち切りや出版の意向などで作者のキャパの限界により、尻すぼみに最終回を迎えたマンガに比べれば、

 

 

遥かに完成されているんです!

 

 

私ごときが、この素晴らしい作品について語れることなどありませんが、読んでいただければ私が言った意味がわかります。

決して後悔はさせません。

 

未完作品はやっぱりな~っという方はせめて2部までは読んでいただきたい。

実は3部は2部の5年後の話になっていて、一旦は2部できっちり物語は終わります。

安心して読んでください。

 

何かに打ち込むことの大切さ、素晴らしさをどの作品より熱く伝えてくれるマンガです。

 

 

 

勝手に熱くなって突っ走ってしまって申し訳ありません。

しかし本当におすすめです!

 

素晴らしい物語です。本当に・・・

 

 

 

愛してるよ鯉・・・

 

 

心から尊敬しています鮫島関!

 

 

そちらに行ったときには続きを読ませてくださいね。佐藤タカヒロ先生。

 

 
それでは、
最後までご高覧いただきましてありがとうございました
 
m(_ _ )m
 
 
 
樟葉(くずは)の整骨院 

 

スポーツによる痛みやケガを根本治療

なべそう整骨院

 

月・火・木・金 

9:00~21:00 (13:00~15:00は予約のみ)

 

水・土

9:00~15:00 (13:00~15:00は予約のみ)

 

枚方市楠葉朝日1-5-1

072-866-1717

 

痛みやケガの治療(保険診療)

・骨格調整
・治療+骨格調整
・スポーツケア
・パーソナルトレーニング
・動作解析
・子供の運動教室
・トレーナー派遣
・出張・往診

ホームページはコチラ

・電話 072-866-1717

 

枚方、樟葉、牧野、八幡、松井山手、船橋、招堤、などから、ご来院いただいています。

 

テニス、野球、マラソン、サッカー、ラグビー、アイスホッケー、などによる痛み・ケガの治療、試合前のコンディショニング、試合後のケアなど、小学生から部活の中高大学生、社会人の方までご利用していただいています。

 


テーマ:

最近我が家では子供たちが育っていき

・姉弟げんかをする。

・ママに逆らう。

などが頻発して嫁の機嫌がどんどん悪くなって、ヘロヘロになっている院長の渡部です。

 

愛する子供たちよ。流れ弾(跳弾含む)が全部こっちに当たる仕組みになってるんだから勘弁してよ・・・

えーん

 

 

話は変わりまして、今回は私がスポーツメンタルについて考えるようになったきっかけの

 

「スラムダンク勝利学」

 

をご紹介いたします。

 

 

もともとメジャーリーグでトレーナーをしていた方に

「渡部さん、スポーツメンタルについて勉強したかったらこの本がいいよ。」

と教えてもらったものでした。

 

私自身スラムダンクは大好きでしたし、この本自体すごく有名だったので、言われてからすぐに読みました。

 

 

素晴らしい・・・

 

 

この一言に尽きる名作ですね。

この本を読んだあとにもう一度あの頃に戻って、競技をやりたくなったんですよねー。

当時はビジネスマンの啓発本としても売れていましたが、今でも社会人の皆様が読んでも素晴らしい内容だと思います。

 

患者様やスポーツ指導している方の中に、スポーツメンタルのことを知りたいという方には、いつもおススメしている本です。

特にキャプテンになったという選手には必ず薦めていますね。チームメンタルについてもしっかりと書いていますので。

 

出版されたのは大分前ですが、今でも充分通用する内容です。

漫画のコマを入れながら話が進められていくので非常に楽しく読めます。

 

 
スラムダンクを知らない方でも読める内容ですので、(まあスラムダンクを是非是非読んでいただきたいですが)スポーツメンタルに興味がある方は是非ご一読ください。

 

読んだ方は

「あっっっ。なべそう今までのブログはこれをパクってるだけやん!」

と思われるかもしれませんが

 

 

だって超影響受けてるもん!

 

 

としか言えないのでご容赦ください。

 

 

今までは個人のスポーツメンタルについて語ってきましたが、次からはチームのスポーツメンタルについても書かせていただこうと思います。

 

それではご拝読ありがとうございました。
 
m(_ _ )m
 
 
 
樟葉(くずは)の整骨院 

 

スポーツによる痛みやケガを根本治療

なべそう整骨院

 

月・火・木・金 

9:00~21:00 (13:00~15:00は予約のみ)

 

水・土

9:00~15:00 (13:00~15:00は予約のみ)

 

枚方市楠葉朝日1-5-1

072-866-1717

 

痛みやケガの治療(保険診療)

・骨格調整
・治療+骨格調整
・スポーツケア
・パーソナルトレーニング
・動作解析
・子供の運動教室
・トレーナー派遣
・出張・往診

ホームページはコチラ

・電話 072-866-1717

 

枚方、樟葉、牧野、八幡、松井山手、船橋、招堤、などから、ご来院いただいています。

 

テニス、野球、マラソン、サッカー、ラグビー、アイスホッケー、などによる痛み・ケガの治療、試合前のコンディショニング、試合後のケアなど、小学生から部活の中高大学生、社会人の方までご利用していただいています。


テーマ:
最近アニメや漫画でも号泣するもうすぐ四十路の院長の渡部です。

 

年取れば取るほど涙腺が緩くなるもんなんすねー。

 

 

今回はスポーツメンタルで、自信というものを持つことの大切さを、もうちょっと詳しくお伝えしていこうと思います。

 

前回お話しした自然体という姿勢と、自信というのは非常に関わりをもちます。

 

当院では理想の姿勢に関して簡単に言えば、

「アゴを軽く引き、胸を開いて背筋を伸ばし、手足の力を抜く」

という風に伝えています。

 

 

前回でお話させていただいた"自然体"という姿勢なんですが、それってメンタル的には

 

 

 

「自信を持っているときの人間が自然にする姿勢」

 

 

 

とほとんど同じなんです。

 

 

もしよろしければ皆様も鏡の前で試してみてください。

当院が伝える姿勢の仕方と、自信を持って鏡の前に立ったときの自分とを見比べてください。

いかがですか?

よく似ていると思います。

 

前回にも説明させていただきましたが、自然体の姿勢だと、体幹も安定し、手足をしなやかに、力強く使えるんです。

よってその姿勢こそがよりよいスポーツパフォーマンスを生むのです。

 

そして今回私がお伝えしたいことは、

「姿勢を意識しなくても、自信を持てば勝手にいい姿勢になる。」

ということなんです。

 

つまり自信を持ってプレイすれば、スポーツパフォーマンスが上がり勝利の可能性が上がることになります。

 

逆に自信をなくしているときは、首から頭が前のめりになり、肩は前にで背中はまるまるという姿勢になってしまいます。

これは体幹も弱く、背中がまるまることで肩甲骨も固定されてしまい、非常に身体が動きにくくなります。

これでは普段の実力の半分も出せなくなってしまいます。

 
 

精神論からだけでなく、解剖学や運動学でも自信を持つことが、スポーツに大切なことが分かります。

私もスポーツメンタルをお伝えするようになったのは、動作解析をするようになって上記の考えから、自信を持つことの重要さを改めて知ったからなんです。

 

 

 

要は

できるから自信を持つのではなく、できるために自信を持つ

ということなんです。

 

 

 

何事にも言えますが、困難な状況でこそより自分の実力を発揮しなくてはいけません。

勝負ではお互いのメンタルの削りあいが行われます。

試合中はどんなときでも諦めずに、自分の勝利を信じて戦いぬくことが大事なんです。

 

 

ちなみにこのことは普段の練習のときも大切になります。

自信を持っていい姿勢で行うことで、いいフォームを身に着けやすくなります。

 

 

 

今回は動作解析の観点から自信を持つことの大切さを説明させていただきました。

自信は確信や慢心とは違います。

強い相手と戦うときや、難しい練習ほど自信を持って望んでいただければ幸いです。

 
それではご拝読ありがとうございました。
 
m(_ _ )m
 
 
 
樟葉(くずは)の整骨院 

 

スポーツによる痛みやケガを根本治療

なべそう整骨院

 

月・火・木・金 

9:00~21:00 (13:00~15:00は予約のみ)

 

水・土

9:00~15:00 (13:00~15:00は予約のみ)

 

枚方市楠葉朝日1-5-1

072-866-1717

 

痛みやケガの治療(保険診療)

・骨格調整
・治療+骨格調整
・スポーツケア
・パーソナルトレーニング
・動作解析
・子供の運動教室
・トレーナー派遣
・出張・往診

ホームページはコチラ

・電話 072-866-1717

 

枚方、樟葉、牧野、八幡、松井山手、船橋、招堤、などから、ご来院いただいています。

 

テニス、野球、マラソン、サッカー、ラグビー、アイスホッケー、などによる痛み・ケガの治療、試合前のコンディショニング、試合後のケアなど、小学生から部活の中高大学生、社会人の方までご利用していただいています。

 

 

 


テーマ:

皆様台風などの災害は大丈夫だったでしょうか?

院長の渡部です。

私もいろいろと被害に合いましたが、おかげさまで元気にやっております。

 

被害に遭われた皆様の少しでも早い復旧を心からお祈りいたします。

m(_ _ )m

 

 

さて今回のテーマは姿勢についてです。

 

前回のブログでスポーツメンタルについてお話させていただいたんですが、それを語る上でどうしても外せない項目がございまして、それが自然体という姿勢なんです。

 

 

姿勢についてはテレビや雑誌、ネットなどでいろいろなことが言われています。

当院ではスポーツしている方でもそうでない方も、一番おススメしている姿勢がこの自然体というやつなんです。

 

医学、武道、スポーツさらには宗教でも大事にされている人間の大切の姿勢なんですね。

 

 

 

身体の負担が少なく、動きやすい姿勢なのです。

ただその解釈や説明が人によって多少違いがあります。

 

人間の首からお尻までのいわゆる脊柱と言われるものは、ゆるいS字カーブを描いています。

 

 

それを保ちつつ、上肢や下肢は力を抜いた状態で、足の裏全体でしっかり台地を踏んでいる状態が、自然体というものと当院は解釈しております。

 

 

 

当院で自然体の姿勢をしていただくときは、

「アゴを軽く引いて、胸を開いて、肩をやや外旋して、背筋を伸ばします。

下半身は力を抜いて、股関節、膝関節、足首は軽く屈曲する。

足の裏は母指球を中心に全体で地面を踏んでください。」

とお伝えしています。

 

 

うん。訳がわかんないですよね。

 

 

 

これは非常に難しくて、さすがに直接ご本人の姿勢を見ながら、ご説明させていただきたいことなんですが、

 

あえて簡単に言うなれば

 

 

 

一度思いっきり背筋を伸ばして、そのあと手足の力を抜く!

 

 

 

という感覚ですかね・・・

 

いつもながら分かりづらくて申し訳ありません。

これが私の限界の表現です。

m(_ _ )m

 

 

 

当院で日常の動作やスポーツの動きで重視するのは、

身体の軸(体幹)を保ちながら、肩甲骨や股関節を柔らかく使う

ということです。

このことの基礎が自然体であり、一番動きやすい姿勢だと思っています。

そしてこの自然体という姿勢が、次回以降に書こうとしているスポーツメンタルを語る上で、非常に大切になります。

 

 

 

ものすごく分かりづらい上、大切なことが思いっきり省略されている気がいたしますが、今日はこの辺で。

 

自然体の姿勢の仕方が気になる方は是非当院までお越しください

(⌒▽⌒)

 

それではご拝読ありがとうございました。
 
m(_ _ )m
 
 
 
樟葉(くずは)の整骨院 

 

スポーツによる痛みやケガを根本治療

なべそう整骨院

 

月・火・木・金 

9:00~21:00 (13:00~15:00は予約のみ)

 

水・土

9:00~15:00 (13:00~15:00は予約のみ)

 

枚方市楠葉朝日1-5-1

072-866-1717

 

痛みやケガの治療(保険診療)

・骨格調整
・治療+骨格調整
・スポーツケア
・パーソナルトレーニング
・動作解析
・子供の運動教室
・トレーナー派遣
・出張・往診

ホームページはコチラ

・電話 072-866-1717

 

枚方、樟葉、牧野、八幡、松井山手、船橋、招堤、などから、ご来院いただいています。

 

テニス、野球、マラソン、サッカー、ラグビー、アイスホッケー、などによる痛み・ケガの治療、試合前のコンディショニング、試合後のケアなど、小学生から部活の中高大学生、社会人の方までご利用していただいています。

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス