自然に変わっていくもの | 海辺の街ではたらく社長のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

海辺の街ではたらく社長のブログ

株式会社ウィルサポーターズ代表、渡辺久登のブログです。
神奈川県横須賀市、三浦郡葉山町にて学習塾、幼児・小学生向けこどもスクールの経営を通して、教育への思いを発信していきます!

こんにちは。

株式会社ウィルサポーターズ代表の渡辺です。

 

2020年3月 いろんなことが変わります。

 

◆創業の場所である武山校の移転

◆逗子市に新しくそろばん専門教室「みらいくキッズ逗子そろばん教室」を開校

◆「みらいく進学ゼミ葉山校」の開校

 

そして、既存のレッスン、クラスもいろいろと変わります。

 

様々な理由で変わるわけですが、それによってご迷惑をおかけしてしまう皆様には、本当に申し訳なく思います。

もちろん全て、私自身が意図して変えるんですが、ただそれも全て、自然の流れに乗っているように感じています。

 

数年前までは、「常に変化し続けなければいけない」という呪縛のようなものがあって、必死に「変える」ものを探して、がんばっていました。でも今は、結構自然なんです。「自然に変わっていくもの」を私がほんの少し舵を切っているだけ、という感じです。

 

田舎町に住んでいると、普段室内で仕事をしている私でも、都会と比べると自然を感じる機会が多いです。

 

今は窓の外にはきれいな梅の花が咲いています。

冬の冷たい風にまじって、生ぬるい潮風を感じる機会が増えてきました。

 

当たり前のようにもうすぐ春がやってきます。

 

そして当たり前のように、3月いろんなことが変わります。