大田区蒲田周辺とエンターテインメント | 喫茶柊
2012年03月10日

大田区蒲田周辺とエンターテインメント

テーマ:柊PROJECT

柊PROJECTと愉快な仲間たちとなにか企画したいって方は、お気軽にご連絡ください。

未経験者、フリー、他所属者等、芸能タレント向けの募集も数多く行っています。


柊PROJECT
http://hiiragiproject.jimdo.com/
http://www.business-hiiragi.jp/


土日祝日は、喫茶柊夜の部はお休みです。



あきらめない!私が、がんばる!
昼の部(?)は、土曜も若干営業しています。



さて、遂に、仕事、プライベート両面で親しい人が大田区蒲田周辺に魅せられて、引っ越してきちゃいますよ。


大田区への貢献度UP!


いろいろ調べた結果なんでしょうけど、利便性だけ見ても蒲田周辺はいいところですからね。


知れば住みたくなる大田区蒲田周辺!


羽田空港も近いし。


渋谷や秋葉原、横浜にも大体30分ちょっとで行けちゃう。


前にも言っていた、地域そのもののトキワ荘化のはじまりですよ(もうはじまってるんですけどね)


ワークシェアやシェアハウスなんかも積極的に取り組んでいる方々がいるので、引越し料金が安い、引っ越した時に同じ志の仲間がいる、なんて選択もあります(大田区以外にももちろんありますけどね)


エンタメと地域産業のコラボは、柊PROJECT以外でも盛んです。


あとはどう知っていただくか、ってところです。


大田区の有志でテレビの枠を2~3、獲ってしまえばいいんですよ。


一回の放送で視聴率1%でも経済効果は数千万円レベルですので、地域のとっては有益なツールです。

週4回放送で年間だと、どのくらいの波及効果なんでしょうかね。


地方都市の、この間は岐阜のフィルムコミッションの話しを聞きました。

数多くの話しをまとめているんですが、やはり、有効ですね。

映画や映像作品を撮るスピード感が半端ない。


企画があがっていざ撮影する時に、地域に候補地があらかじめあるっていうのは強いんですよ。


3ヶ月から下手すると1年くらい撮影期間が短縮されるので、その分、登録してくれた店舗や企業、個人宅などにフィードバックされます。(作品によって異なります。お金ではない効果を提示されることもあります)


「人が住んでいる感じがほしいので、あなたの部屋をそのまま使わせてください」っていう撮影もあります。

民放のどこかの制作会社は、単発撮影で5~10万円くらい払います。

セットを組むより圧倒的に早く、安く撮影に入れるからです。

散らかり放題の部屋も、考えようによっては資産になるんです。


宣伝や広告に使うとなると話しは別ですが、フィルムコミッションは、使う側が登録料金などを支払います。

使わせていただく側には費用がかからないのが一般的です。


エンターテインメントは、身近にもあります。


喫茶柊の周辺の方々は、数多くのドラマやバラエティの撮影を眼にしているので、言うまでもない地域ではあるんですが。


この登録代行を4月から始めるのが大田区映画連絡会です。

ある程度、行政や自治体が動いたら、フィルムコミッションは地域の組織として再編、委譲する考えです。


極小地域でのフィルムコミッションに興味のある方はお問い合わせください。


また、柊PROJECTと愉快な仲間たちとなにか企画したいって方は、お気軽にご連絡ください。

未経験者、フリー、他所属者等、芸能タレント向けの募集も数多く行っています。

いっそ引っ越してきたい、って方の相談も受けられなくはないです(^^)


柊PROJECT
http://hiiragiproject.jimdo.com/
http://www.business-hiiragi.jp/


今日は、このあと、アイドルの撮影と個人向けビジネス講座という、頭の切り替えが難しい仕事が連続してあります。


土日祝日は喫茶柊夜の部は休みですが、かえって私個人は忙しいのです。



1年経ちますが、思いを胸の奥に絶やさずもって、楽しくおもしろいものに真剣に向き合っていきます。


ありがとうございます。


よろしくお願いします。


えいすけ(マスター)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス