人を裁き、自分を裁いてきた結果、「もっと」に走った!

 

と書きました。

 

 

子どもに当てはめると何が見えてきますか?

 

「ちゃんとしなさい!」だらしないんだから・・・

 

 

子どもの勉強、宿題、

 

えんぴつの持ち方、書き方、

 

 

食事の姿勢、箸の持ち方、食べ方、

 

グズ子、グズ男!

 

 

何見ても当てはまる!になってないでしょうか?

 

 

そんな子どもを許す

 

そんな子どもに育てた自分も許す

 

 

いいじゃん!になればね

 

わたしの可愛い子、愛しの子

 

 

楽しく子育てしたい!と思ってた事が現実となっていくのです

 

という話し

 

 

あわせて、こんな記事も参考に↓