悪玉菌は仲間思いの良いやつ?! | Spi Spi SPA STAFF BLOG

Spi Spi SPA STAFF BLOG

社長に惚れてる私たち


テーマ:

スピスピスパスタッフブログをご覧いただき

有難うございます。尾崎が担当致します。

 

腸内を学校のクラスとします。

 

お掃除もお勉強も一生懸命な生徒 善玉菌

教室は汚すし、授業中はおしゃべりしてる、やんちゃな生徒 悪玉菌

クラスの雰囲気で、まじめだったり、さぼったりする生徒 日和見菌

 

こんなイメージです。

 

さて、この学校に他校の不良(食中毒の菌など)が来て、

生徒をいじめている!

そんな時、悪玉菌は「自分の縄張りを荒らすことは許さん!」

と、他校の不良と戦ってくれるのです。

 

「悪玉」という名前から、悪のイメージをつけられてしまった

菌ですが、付き合ってみると「仲間思いの良いやつ」な一面も…。

 

しかも、悪玉が少なすぎると、ライバルがいないからか

善玉の働きも弱ることが解っています。

 

一方、多すぎると腸が汚れてガスが溜まり、太りやすくなり

肌荒れを起こしやすくなります。

 

腸内学校もバランスが大切なんですねひらめき

 

バランスを崩している時は

低脂肪、高食物繊維の食事、適度な運動または

スーパーバイオ111のサプリが校内の風紀を整えます学校

 

Ozaki

--------------------------------------------☆

腸内菌のバランスは

「腸内フローラ検査」で解ります。

 

腸内フローラ検査 \ 23.000

 

 

 

Spi Spi SPA STAFFさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス