寝る前5分の片付けで
家族全員が片づける仕組みを構築
空間デザイナー 拝藤チサトです

一級建築士×インテリアデザイナー
×整理収納×マインドコーチ

リンク→o拝藤チサトってどんな人??

 

こちらは、メルマガ記事の部分掲載記事です。



 何に囚われているの??



私たちは、【 勝手に思い込ん 】で、

そのあと、ずっと

【 枠が存在すると思い込む。】という

クセがあるのを知ってますか?




例えば

サーカスのゾウの話です。




------------------------------------


サーカスの象は、杭につながれた鎖で逃げられないことを小さな頃から学ぶため、大きくなって鎖を杭ごと抜く力を得ていても、それを試そうともしなくなる。


これは、管理者によって管理しやすく教育されていることを表す。


「小象の鎖」、「象の鎖」とも言う。


自分で自分の限界を決めていることの例え話として用いられることもあるが、過去の環境がそうさせたことを忘れてはならない。




------------------------------------



参照:https://it-counselor.net/psychology-terms/chained-elephant





ここで大事なのは、


「サーカスのゾウって可愛そう」

ということではなく




「私たちの誰もがサーカスの象である」可能性がある、ということなんです。



例えば

クライアントさまに

インテリア提案をしていると



「こんなの、素敵〜」と思う

インテリアがあっても

自分では【 ゴーサイン 】が出せずに

かつての枠に収まってしまう、というもの。





▼インテリア提案をお送りした直後の

クライアントTさまのコメントに注目






 

このやりとは、クライアントさんの話です。

勝手に、何の制限もないのに

いまのインテリアが丁度いい塩梅なんじゃないか、と思い込んでしまうわけです。



あなたには、そんな経験はありませんか??



知らず知らずのうちに、サーカスの象になっていませんか??



実は、私も、似たようなことがあったんです。



ここ数年、ワンオペ育児が板についていて


・土日は家にいるのがいい


・私は出張に行けない


って、いう枠にハマってたんですよね。

(うちの夫は半年前に日本に戻ってきました。)




それが数日前に


あれ??

私、いま夫が家にいるんだし

全然出張に行けるじゃないか!



と気づいて

11月に出張に行くことにしました。



ちなみに東京出張は

11月26.27日の金土です。




私たちは、

誰しもがサーカスの象であり得るのですが



【 その枠を積極的に探し、壊しに行く人 】と

【 その枠の中で、諦めて塞ぎ込む人 】とでは


人生が変わるように思います。




あなたは、枠を壊して

新しい未来を見に行きたいと思いますか?



枠に気づきたい!枠を壊していきたい!という方は



11月東京でお会いしましょう。


詳細はメルマガから案内します。


https://bit.ly/31B8aEL




変わりたい人

自分を変えたい人


片付けられるようになりたい人

時間を生み出したい人に


拝藤のサポートは最適です。




変わりたくない、

片付けのコツだけ教えて欲しいという方には

おススメできません。





 

 拝藤の整理術

 

拝藤とのセッションを繰り返していくと

音譜こんな効果が現れます!



・自分のことがよく理解できる

・自分を大事にする存在だと思う

・自分のことが好きになれそう

 

・自信が持てる

・決断し、行動できるようになる

・家が片付いて綺麗になる

 

・家族とのコミュニケーションが良くなる

・時間を効率よく使えるようになる

・お金に対するマインドが変わる

・自分の人生を、デザインできるようになる



 

 

こんな未来が数カ月で手に入るかもしれません。

 

 

 

 

2週間無料でメールで片付けをお伝えします!





詳細のメニューはこちらから

拝藤チサトのオンライン整理術