N谷工房のブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-11-10 22:40:30

キリンがみっちり詰まったトゥクトゥク!!描いた!!#giraffe #giraffes ...

テーマ:ブログ
2018-11-10 08:00:00

おっさんまたはチキンの受難 -inktober2018- 完全版 08(完)

テーマ:Inktober2018

やっぺー!!

N谷工房だよ!

 

最終話まで読んでくれてありがとう!

 

前回までのあらすじ爆弾爆弾爆弾

沼地でイラつくおっさん(チキン)がドタバタしていると雷に打たれて・・・?


 

どぞ!!!

 

黒猫しっぽ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫あたま

 

雷に打たれて、みんなしばらく気を失っていたようでした。

 

目がさめるとおっさんは人間の姿に戻っていました。


それだけでなく、周りの動物たちも人間の姿に変わり、乾いた土の上にいました。


その時天から声が聞こえました。


「おっさんよ。我は雷神。あまりの受難続きがかわいそうだったので人間にもどしてやった。ついでに動物たちに人間の姿を与えてやった」

 

 

After the lightning hit everyone, they all seemed to be faint.  

 

Ossan came to himself and found out that he has returned to his original human form.


Not only that the other animals were also changed into humans and they were all on the dry land.


Then, he heard the God’s words.


‘Ossan, I am the God of Thunder. You suffered enough to win my sympathy so I changed you back to a human. The other animals got my gift of human figures too.’

 

 

 

しかし動物たちは口々に叫びました。

 

「人間になんてなりたくない!」

 

「えーんえーん飛べなくなっちゃった」

「ふざけんな!もとに戻せ!」


すると雷神は言いました。

 

「あれっ余計なことしちったらしいや!仕方ない、戻してやっか!」

 

 

But all the animals complained. 


‘I don’t wanna be a human!’


‘Wah! I can fly no more!’


‘Damn it! Change me back to a snake!’


Then the God of Thunder said


‘Oops! I seemed to do an unnecessary thing! I’m gonna change you back to your original forms’

 

 

雷神はみんなを元の姿に戻し、元いた場所に戻してあげました。


動物たちは瞬く間に遠くへと消えていきました。
 

するとぼんやりと見ていたおっさんの肩を誰かが突然揺さぶりました。

 

 

The god of Thunder changed back animals to the original form and sent them back to where they came from.
 

The animals went out of Ossan’s sight in a twinkling.
 

When Ossan was gazing absently at them, someone jolted his shoulder.


 

 

「おつかれっ」


後ろを振り返ると娘を抱いたおっさんの夫がいて、辺りは見覚えのある繁華街になっていました。


「カエルとヘビと妖精は無事に帰れたかな」


思わずおっさんがつぶやくと夫は


「大丈夫?熱でもあるの?帰ったらそのハゲ頭にネギと生姜の輪切りを貼ってあげるね。」と言いました。


おっさんは全く意味が分かりませんでしたがお互い様なのでまあいいか、それより戻ってこられてよかった、と心の中でつぶやきました。


おっさんはささやかな幸せに感謝しながら夫と娘と一緒にお家へと向かったのでした。

 

 

 

 

‘Hey!’


Ossan turned around and found his husband holding their daughter in his arm in familiar downtown.


‘Did a frog and a snake and a fairy go home safely?’ 


Ossan muttered and his husband said 


‘Are you OK? Do you have a fever or what? I’ll put some slices of green onion and ginger on your bold head for your sake’


Ossan couldn’t understand what his husband said but it was OK because he was happy to be back.


Ossan was grateful to his small happiness he has and headed for home with his husband and a daughter.

 

 

 

 

おしまい。

 

Fin.

 

 

魚しっぽ魚の骨魚の骨魚の骨魚の骨魚あたま

 

1話

 

2話

 

3話

 

4話

 

5話

 

6話

 

7話

 

ドキドキドキドキドキドキあとがきドキドキドキドキドキドキ

 

今までストーリーものってやったことなかったんですけど、

 

やってみたらとても面白かったので 機会を見つけてまた描きたい。

 

 

そもそもこのストーリーは三日目の時にふと思い立って始めたので、

 

1日目と2日目は当初別のものを書いてたん ですけど

 

半分ぐらい書いた後で1日目と2日目を描き直しますた。

 

 

ストーリーものであることも私にとっては新しいチャレンジなんですけど、

 

もう一つ地味に新しいのは

 

今回勢い最優先で一応下書きはしてるけどとてもざっくり度が高く

 

「今日はあんまりうまく描けなかったな〜まいっかドキドキ

 

みたいな絵がすごいたくさん混じってることです。

 

今までそういう自分が見てもやべえ絵を人前に出すの絶対イヤだったんだけど

 

なんかそれも面白いかな〜って。

 

 

ああ〜めっちゃ楽しかった!

 

妖精の百面相とおたまじゃくし人間ベビーバージョンが気に入ってるポイントです。

 

 

デュフフ

 

N谷工房のfacebook

 

 

2018-11-09 08:00:00

おっさんまたはチキンの受難 -inktober2018- 完全版 07

テーマ:Inktober2018

ヤッピー!

N谷工房だよ!

 

前回までのあらすじ爆弾爆弾爆弾爆弾

なんとか陸地(!?)に戻れた3匹。

でもそこはちょっと・・・?

 

1話

 

2話

 

3話

 

4話

 

5話

 

6話

 

 

どぞ!!!

 

黒猫しっぽ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫からだ黒猫あたま

 

「いやよりにもよって何で沼?!泥まみれなんですけど!」


度重なる妖精のヘマにイラついたおっさん・ザ・チキンは妖精をつかんで揺さぶりました。


妖精はへらへら揺さぶられながら言いました。


「だっておっさんが時計のこと聞くから、カエルのところに来ちゃっんだよね〜」

 

 

‘How come you’ve teleported us to the swamp of all places?! We are all covered with mud!’ 


Ossan the Chicken was irritated by the fairy’s repeated foul-ups and shook fairy.


The fairy left himself to be shaken and said, 


‘You asked me bout a clock, that’s why we’re frog’s place’

 

 

おっさん・ザ・チキンはイライラし過ぎて妖精をぶん投げました。

 

Ossan the Chicken has got very prickly and threw the fairy.

 

 

するとちょうど良いところにいたカエルが舌を伸ばして妖精を受け取りました。

 

 

Then, the frog was just right there and caught the fairy with a stretched tongue.

 

 

その瞬間、突然雷が鳴り響き気がついたら全員感電していました。

 

 

At that moment, they heard the thunder and found themselves electrified.

 

 

 

魚しっぽ魚の骨魚の骨魚の骨魚の骨魚あたま

 

謎事件の連発でおっさんの怒りは最高潮!

挙げ句の果てに雷が直撃!

おっさんは今度こそやられてしまうのか!?

 

乞うご期待!!

 

 

1話

 

2話(2018年11月4日更新)

 

3話(2018年11月5日更新)

 

4話(2018年11月6日更新)

 

5話(2018年11月7日更新)

 

6話(2018年11月8日更新)

 

7話(2018年11月9日更新)

 

8話(2018年11月10日更新)

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス